かぎしっぽ通り

popoki1202.exblog.jp
ブログトップ

上高地 その2(明神館→明神池) 2010.9.24

d0130927_1430874.jpgd0130927_14302631.jpg

明神館の前には、真っ赤な実をつけた「カンボク」が、キラキラ光っていました。
秋色をスケッチされているハイカーの方もいらっしゃいました。

明神館から、さらに3.4KM進むと徳澤に着くんだなぁ、なんてしみじみ。
本当は、この土日にkiyomixさんと上高地~徳澤~涸沢の紅葉ハイキングに
行くつもりだったのですが、1ヶ月前にキャンセルした私・・・。
弱脚で自信が無くなってのキャンセルでした。ご迷惑おかけしてスミマセンでした。
土日、お天気に恵まれて、きっとkiyomixさんは素敵な紅葉に出会えたことでしょう♪
いつか、徳澤園にも泊まってみたいし、涸沢カールも見てみたいなぁという想いを胸に、
明神池へ向かいます。

明神館を背に歩くと、すぐに見えてくる明神橋。
静かで、梓川の流れは美しく、しばしうっとり。
d0130927_14371872.jpg

d0130927_14373788.jpg


d0130927_1441433.jpg川沿いを少し歩いて、
明神池方面へ進みます。

相変わらず、山々は雲の中ですが、雨が降らなかっただけでもラッキーというもの。

d0130927_1443362.jpg

鳥居をくぐり、しばし歩くと穂高神社奥宮が現れる。
明神池は穂高神社の神域となっているらしい。
拝観料300円を支払って、進むと想像以上の美しさ。

d0130927_14443498.jpg


d0130927_14473470.jpg


d0130927_1448986.jpg

d0130927_14483491.jpg

明神池の向こうにそびえる明神岳が、時折雲の切れ間から顔をのぞかせる。
静かで、透明度が高く、なんとも神秘的な池。
神降地(かみこうち)の明神池という名に納得。

△タイムスケジュール
 9:55 明神館出発
10:10 明神池着 散策

人気ブログランキングへ水辺は落ち着くね。
[PR]
by popoki1202 | 2010-09-27 21:07 | 秋山

ほとんど日常雑記


by popoki1202