かぎしっぽ通り

popoki1202.exblog.jp
ブログトップ

奥入瀬渓流ホテル 2013.10月初旬

今回、宿泊先を奥入瀬渓流ホテルにしたのは、
夏に読んだミリさんの旅の本がきっかけ。 心がほどける小さな旅 益田ミリ著

山登りが目的の旅だけれど、たまにはリゾートホテルで
ゆったりした時間を過ごしてみたいな~というわけで、宿泊してみました。


若い頃、岡本太郎さんの作品(といっても太陽の塔のみ)が大好きだった私にとっては
太郎さんの作品を間近で見れる嬉しい旅。

d0130927_16215289.jpg


ホテルの顔といってもいいほど、印象的な暖炉カバー。
昼間到着したときの、グリーンのなかでみる姿も素敵だったけれど、
夕方の暖かな雰囲気、夜の大人な感じ、朝のキリっとした雰囲気。
それぞれ、素敵でした。
暖炉の火は、バータイムになったらつくみたい。
夜は木の燃える良い香りがしていました。


朝食前に、ホテルの裏庭を散策。
林の向こうは、奥入瀬渓流の流れ。う~ん贅沢・・・。
夏は、この庭園で朝食を食べるプランもあるみたい。気持ちよさそ~。
d0130927_1627165.jpg

d0130927_16272787.jpg

d0130927_1627505.jpg

温泉は内風呂2つ、露天が1つ。外風呂が1つと結構充実。
大きなホテルだけあって、広くて使い勝手が良かったです(^^)
近くに、酸ヶ湯や蔦温泉、八甲田温泉など個性的なお湯のお宿が多いので
ブログなどではあまり評判が良くないようでしたが、私的には大満足。
(猿倉温泉混合泉のようです。)

とくに、展望岩風呂からの眺めは最高~。
ちょうど、目の前に黄葉が広がっていて、下には奥入瀬渓流。
お湯も、お肌きゅきゅっとなって良かったです(^^)
そうそう、りんご風呂もありました。青森らしい演出が嬉しい。

お食事は、夜も朝もブッフェ。
窓際の席だったので、景色も素敵でした。
印象的だったのは、根っこ~芽までまるごと揚げた「にんにくの天ぷら」
ほっくほくで美味しかった~。
料理の品数もたくさんで、ちょっとずつ色んな種類を食べたい!
という私達は嬉しかったです
デザートも充実していて、かなり満足でした(^^)



人気ブログランキングへ

星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル
またいつか訪れてみたい~。
今度は、もう少しゆっくりホテルステイしても良さそう。
[PR]
by popoki1202 | 2013-10-21 20:35 | 秋山

ほとんど日常雑記


by popoki1202