かぎしっぽ通り

popoki1202.exblog.jp
ブログトップ

乙女のいる場所

d0130927_1940618.jpg

人が脱いだ洋服の上で眠るのが好きなようです。
床に脱ぎ棄て、すぐ片付けないとコレ。
ずぼらになっては、いけませんね。
でも、こんな風に安心した寝顔を見てしまうと、片付けるのはあとでいいや、
という気持ちになってしまいます。


   ***   ***   ***   ***

ずっとやりたくて、できなかったことがありました。
乙女が腎臓病を患った際に買った腎臓サポート用のフードがありました。
(今は、乙女の病状は落ち着いています)
途中からサポート食を食べなくなったので、未開封のものがいくつか余ったままでした。
このままウチにあっても食べることがなさそうだったので、
野良ネコを保護しているボランティア団体に寄付したいと思っていたのです。
今日やっと、ボランティア団体のところへ赴き、フードを渡すことが出来ました。
サポート食なので、あまりお役に立てないのですが・・・。

そこで見た保護された猫さんたち。
野良猫たちの現実のたった一部ですが、忘れられない光景でした。
みんなが、里親のもとに行けるわけではないのだろう・・・。

乙女も、我が家にやってきた頃は、おそらく野良猫か捨て猫でした。
(知人が保護して、我が家にやってきました。)
いま、私の隣で丸くなって、安心した顔で寛ぐ乙女をみて涙が出そうになります。
乙女に会えたことを、しみじみと感謝した一日となりました。
[PR]
by popoki1202 | 2008-02-16 19:56 |

ほとんど日常雑記


by popoki1202