かぎしっぽ通り

popoki1202.exblog.jp
ブログトップ

その後・・・。

乙女がサマータイムを導入した話、覚えていらっしゃるでしょうか?

寝不足が続いて困った私は、寝る前に乙女とお話をすることにしました。
「 」・・・popoki / 『 』・・・乙女

「乙女ちゃん、お願いがあるんです。」
『・・・・・・・・。』
d0130927_830868.jpg

「あのね、毎朝早く起こされるとね、寝不足になって困っているの。」
『・・・・。』

「お願いだからね、目ざましがなるまで起こさないで欲しいの。」
「もしね、早起きしちゃったら、お外見たりして目ざましなるまで遊んでてね。」
『んーー。んーーー。』 不機嫌そう。

「あ!ごめん。ごめん。人から指示されるの嫌だよね。ごめんね。乙女の好きにしていいよ。」
『んーー。んーー。』

次の日、乙女は目ざましがなるまで起こさないでくれたのでした。
「すごい!乙女ちゃん、あなたはやっぱりおりこうさんだわ!」





乙女が起こさなくなったのではなく、
私が熟睡しすぎて、乙女の声が聞こえてなかったことが判明・・・・。

ある日、友人がぽつり。
「乙女、頭のうえですごい鳴いていたよ。」

えぇっ!ぜんぜん知らない。
[PR]
by popoki1202 | 2008-04-05 08:28 |

ほとんど日常雑記


by popoki1202