かぎしっぽ通り

popoki1202.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:旅( 42 )

毛越寺をあとにし、中尊寺に向かう。
向かう途中から、雨が降り出した。雨宿りと昼食を兼ねて、
中尊寺の駐車場脇のお蕎麦屋さんで昼食。

お腹が満たされたら、雨の中歩いて中尊寺へ。
確か以前来たのは、小学校の修学旅行で。記憶が残っているかな?と思ったけれど、
全く覚えていない。(お土産に鉄風鈴を買ったことだけ覚えていた)

d0130927_13271252.jpg

d0130927_13274575.jpg

この季節、東北は紫陽花が見頃のよう。
雨の日の紫陽花って、キレイですね。

月見坂をゆっくり歩いて、お堂を巡る。(全部で17箇所もある!)

d0130927_133027100.jpg

d0130927_13315466.jpg

金色堂に続く階段。このお堂の中にキンキラの金色堂が・・・



お抹茶を飲みたくて、奥にあるかんざん亭に行ったときは、
これがバケツをひっくり返した雨です!という見本のような大雨。
雨の音と飛沫で、景色はまったく見えず。
しかも、お目当ての抹茶は売り切れという残念さ・・・。
こういうこともありますよネ。

巡ったお堂で、いちばん印象深かったのはこちら。 (金色堂ではないの・・・)
すごいインパクトある「め」!!
d0130927_1339248.jpg

d0130927_13393785.jpg

奉薬師堂は、目に御利益があるのだそう。
目の悪いワタクシは、熱心にお参りしてきました~。

d0130927_13445657.jpgそして、この旅で私がデビューしたものは・・・
御朱印!!
以前、norlieさん(Kihachi*a suivre)のブログで拝見してから、興味があったのです。
毛越寺で、衝動的に始めました~。

これ、スタンプラリーのようで(不謹慎?)ハマりそうです。
色んな神社仏閣巡りをしてみたくなります。

d0130927_13452152.jpgd0130927_13453145.jpg



雨でぱっとしないお天気でしたが、雨ならではの風情も感じられて
良かったです。

※この翌日~翌週にかけて、東北方面が大豪雨に。
今年の夏は、変な天候ですね・・・。


人気ブログランキングへ
[PR]
by popoki1202 | 2013-08-17 13:51 |
へなちょこ隊の夏山は、観光とセット。
2日目は、平泉観光へ。 (結構、世界遺産巡っているわぁ。別に世界遺産好きではないですけれど偶然)

と、その前に栗駒山に行く途中で気になった場所に寄る。

それが、こちら。 なんと折れた橋・・・
d0130927_10474085.jpg

2008年6月に起きた、岩手宮城内陸地震の爪痕でした。
こちら、まつるべ被災地展望の丘として保存されているようです。
それにしても、すごい光景・・・。
でも、これを保存しようと思って実行した人達ってスゴイと思う。

確か栗駒山も、結構被害が大きかったはず。
(宮城県側のほうが被害が大きかったようです。まだ通行止めの所もあるみたい。)

神妙な気持ちになりながら、平泉方面へ車をとばす。

とっても長閑な東北らしい田園風景。
青々とした田んぼが美しい。

平泉に入ると、とたんに観光地らしい雰囲気に。
まずは、毛越寺へ行ってみる。
d0130927_1058364.jpg

d0130927_10592361.jpg


平日なので観光客もそれほど多くなく、広い庭園をゆったりと歩く。
気持ちがいい場所~。
ハスや桔梗が涼しげで良い感じ~(^^)
d0130927_110470.jpgd0130927_1101570.jpg

d0130927_1105019.jpgd0130927_111251.jpg

d0130927_1123539.jpgd0130927_112462.jpg

d0130927_1145179.jpgd0130927_117949.jpg

毛越寺でたくさんみたユリ。
栗駒山~平泉の道路脇でも沢山みかけました。この辺りに群生する自然のユリなのでしょうか~。
ユリの華やかさがありつつも、涼しげでとってもキレイでした。



d0130927_118641.jpg



毛越寺


人気ブログランキングへ
[PR]
by popoki1202 | 2013-08-16 11:12 |

小岩井農場 2012.7月

高校生の頃、宮沢賢治が大好きで、岩手県に憧れをもっていた私。
小岩井農場は、ずっと訪れてみたい場所のひとつだった。

d0130927_2148134.jpg


今年の夏山が秋田駒ヶ岳に決まったとき、小岩井農場行きもすぐに決定。
20年来の夢がかなったのだ。

d0130927_21493544.jpg

d0130927_2149446.jpg


賢治も何度となく訪れたという小岩井農場。
晴れていれば、目の前に岩手山が見えるらしいのだが、霧雨の朝。
厚い雲がなかなかどいてくれない。
お昼になって、雨はあがったけれど、岩手山は雲の中。
それでも、この雰囲気を味わえただけでも大満足。

d0130927_21513920.jpg

d0130927_21515532.jpg


古い良い感じの上丸牛舎。懐かしい牛の匂い(^^)
d0130927_2153954.jpg

d0130927_21535164.jpg


古いサイロを見たり、母校の雰囲気に似た農場本部がまた良い感じ。
d0130927_21551348.jpg

d0130927_21553415.jpg


星が好きだった賢治を思わせる天文館もあったり。羊さんも♪
d0130927_21564216.jpg

d0130927_21573099.jpg


ノリで、観光乗馬までしてしまいました。
乗せてくれた藤姫さん♪
d0130927_2158195.jpg


d0130927_21583766.jpg


憧れていた小岩井農場は、想像通り、長閑だけれど洗練されていて、
懐かしい気持ちがした。
そして、何より2回も食べてしまった、ソフトクリームの美味しかったこと。
岩手がもっと好きになった夏山旅でした。



人気ブログランキングへ
[PR]
by popoki1202 | 2012-08-06 22:03 |
d0130927_9171423.jpg夏山イベントは温泉付きがお約束。
今回のお宿は、乳頭温泉。
個性豊かなお宿がある乳頭温泉ですが、
我々が宿泊したのは休暇村。
ブナ林に囲まれていて、気持ちの良い
お宿でした。

温泉は、乳頭温泉と田沢湖温泉の2種類の源泉が楽しめます。
夜入ったときは、貸し切り状態で、露天で星を見ながらまったり。
至福でした♪

d0130927_9174420.jpgさて、東北遠征2日目は、朝から霧雨。
ホテル前のブナ林もしっとり。
1日目に登っておいて良かった~。

2日目は観光に繰り出します。
まずは、ホテルからすぐの田沢湖へ!


d0130927_9223750.jpg


平日の朝なので、誰もいません。
日本で一番深いと言われている田沢湖。
お天気が良ければ、目の前に秋田駒ヶ岳が見えるはずなんだけれど・・・。
でも、こんなのも神秘的で素敵。


田沢湖は、夕方にも寄ってみました。
雨があがったからでしょうか。朝の印象とはまた違う感じ。
d0130927_9253755.jpg

確か、あのクニマスって田沢湖で発見されたんでしたよね~。
透明度の高い湖を泳ぐヒメマス?ニジマス?をたくさん見ましたけれど、
ホント美しい湖でした。

たつこ像も見に行ってみました。
まさか、道路沿いにいきなりあるとは知らず。ちょっとビックリ。
(駐車場もなかったので、さくっと鑑賞。)
d0130927_9271383.jpg

d0130927_9282718.jpg


★休暇村乳頭温泉郷
2種類の源泉掛け流し温泉が魅力。
田沢湖温泉の硫黄露天風呂に長くつかったら、
翌日も体から硫黄臭が・・・。


人気ブログランキングへ
[PR]
by popoki1202 | 2012-08-05 08:00 |

安曇野ちひろ美術館

以前から行ってみたいなと思っていた「安曇野ひちろ美術館」。
ここ最近は、帰省時には山登りばかりしていたから、行く機会がなかったけれど、
やっと訪れることができた。

d0130927_8363139.jpg


ちひろさんの絵は母が大好きで、子供の頃、ポストカードが飾られていた。
「この子、Aちゃんみたいだね(一番下の妹)」なんて、よく話していたっけ。
ちひろさんの描く子供の絵は、うちの一番下の妹によく似ていて、子供ながらに微笑ましく眺めていたのを覚えている。

こちらの美術館、敷地がとっても広くて気持ちが良い~。
ちひろさんの作品以外の展示もあります。
d0130927_840122.jpg


d0130927_8405049.jpgちいさいおうち。
なんだろう~~?


d0130927_8412442.jpg覗いてみると・・・。

d0130927_8404319.jpg洗濯場でした!


この日は雲が多い日でしたけれど、お外でまったり過ごすのが気持ち良い。
時折のぞく北アルプスは美しく、近くを流れる川の音がまた心地良い。
良い時間を過ごすことができました(^^) こんなお休みも良いですね。
d0130927_8452238.jpg

d0130927_845626.jpg


★安曇野ちひろ美術館
[PR]
by popoki1202 | 2012-05-12 08:52 |

路面電車に乗って

d0130927_10321180.jpg

広島といえば、路面電車。
以前、広島にきたときに、1度だけ乗った。


路面電車の車窓が好き。町が近いところが。
道路を走っているのだけれど、バスとも違う。渋滞知らず。

d0130927_10415996.jpg

レトロな車両から、新型まで色々あって見ているだけでも楽しかった。

わたしたちが乗ったのは、いずれも新型車両だったので、
乗り心地が良かったです。

この路面電車、広島市内なら150円。
しかも、どんどん来るから、便利~~。

そうそう、JR広島駅ではこんな可愛い物も。
広島から山口って、けっこう近いんですものね~。
d0130927_1050411.jpg


新幹線出口では、こんなものも。マツダの本拠地だもんね。
d0130927_10515786.jpg


広島の印象は、緑が多くて町が整理されていて歩きやすい、美しい町。
もしかすると、それは焼け野原になってしまったから・・・かもしれませんが。

d0130927_10544972.jpg

原爆ドーム前の川の水は本当にキレイで、あの美しい瀬戸内海に続いているんだなって。
川沿いをゆっくり歩いて、平和記念公園の空の高さ、静けさはちょっと他では感じられない
気持ちでした。




ここからは、ただの私の独り言のようなものです。
旅行紀から外れます。あしからず・・・・。
なので、原爆に興味のある方だけの方がいいかも。

原爆ドームと広島平和記念資料館へ
[PR]
by popoki1202 | 2012-04-14 11:25 |

広島でお好み焼き♪

宮島を堪能したら、広島市内へ。

この旅の、もうひとつの目的「広島のお好み焼き」を食べることを実現すべく、
路面電車で夜の広島市街地に繰り出します。

この日は、3月だというのにとても寒い日で雪がちらつく夜でした(^^;)
さむ~~。

やってきたのは、こちら「お好み焼き みっちゃん総本店」。
d0130927_22252719.jpg


もちろん定番のソバ入り(焼きそば入り)を注文。
d0130927_22265554.jpgd0130927_2227812.jpg

ん~~♪ 美味しい! ビールに合う!!
こちらのお好み焼き、焼きそばがすごく美味しくて、オリジナルソースがまた旨い!

翌日、違うお店でもお好み焼きを食べたのだけれど、
こっちの「みっちゃん総本店」のほうが個人的には好みでした♪

d0130927_22294033.jpgビールとお好み焼きを堪能したら、ホテルに帰って二次会(^^)
さすが広島。
カープチューハイを見つけました。
(味は普通のチューハイ)

地元のケーキ屋さんで買った「はっさくショートケーキ」をさかなに頂きました♪
さすが瀬戸内海。柑橘系のデザートが充実していました~。

(この旅行で、しっかり増量して帰宅・・・。)
[PR]
by popoki1202 | 2012-04-09 22:33 |
長い宮島レポもこれで最後です(^^;)

15:00になると、厳島神社の水はほとんどなくなりました。
d0130927_16392449.jpg

d0130927_16411156.jpg


わずか数時間で、景色がガラッと変わるのが面白いですよね~。
そこが厳島神社の魅力かもしれませんね。

海の中にあった鳥居まで歩いてみます。
だいぶすぐ近くまで歩けるくらい引いています。
d0130927_1642621.jpg


さらに近づきたくて、廻り道。
ここから見ると、まるでモンサンミッシェルに続く道のように見える~。
(モンサンミッシェルは行ったことないけれど。)
d0130927_16403269.jpg


鳥居の前で小躍り。
d0130927_16443924.jpg


d0130927_16455114.jpg


鳥居の向こうに瀬戸内海。
カゴをもった漁師さんが何かを採っていました。
伺うと、「アサリ」とのこと。鳥居の向こう側では漁が認められているのだそうです。
d0130927_16461093.jpg


水がだいぶ引いて、鳥居の下まで見えました。
この鳥居、埋められているのではなく、自分の重みだけで
建っているのというのだから驚く。
d0130927_16463135.jpg

d0130927_16471168.jpg


美しい厳島神社と大鳥居。よかったなぁ、宮島。
満潮と干潮を両方堪能して、大満足でした。
d0130927_1647249.jpg


★宮島1
★宮島2
★宮島3
[PR]
by popoki1202 | 2012-03-31 16:55 |
d0130927_163148100.jpg

しばし潮風に吹かれていたら、すっかり冷えてしまいました。
この日の広島は、曇ったり晴れたりのお天気。
時々、強い風が吹いて寒いこと。。。

お土産屋さん通りを歩いて、もみじまんじゅうの試食です。

d0130927_16353231.jpg大きな「しゃもじ」を
見たり(^^)

d0130927_16411110.jpg鹿さんたちの日向ぼっこを見学(?)したり。

春の花を探してみたり♪
広島も、梅の開花が遅れていたようですね。
やっと白梅がほころびはじめたといった感じでした。

お日様があたるとぽっかぽかで
気持ちいい~。

千畳閣と五重塔にも行ってみました。

d0130927_16412438.jpgd0130927_1641453.jpg


d0130927_1644238.jpg

d0130927_1645265.jpg

宮島って、海がクローズアップされがちですが、厳島神社の背後には
お山があるんですね~。
今回は、山登りはしませんでしたけれど、山から神社と海をみるのも気持ちよさそう~。

d0130927_16493599.jpgお土産やさん通りには、食べ歩きできる「にぎり天」や「焼き牡蛎」、「もみじまんじゅう」のお店がたくさん。


でも、お昼に食べた生牡蛎の美味しさが忘れられず(笑)。
またもや牡蛎屋へやってきた二人。
わたし「生牡蛎2個」、ミルクさん「焼き牡蛎2個」をいただきました。

実は私、ここ2ヶ月大好きな牡蛎を絶って、この日を待っていたものですから、牡蛎の美味しさが余計舌にしみましたよ~~。

d0130927_1650672.jpg

d0130927_16502323.jpg


お腹を満たしたら、また海沿いに出てみました。
砂浜が出現しています!!だいぶ引いたようですね。
この時点で「14:45」なり。潮って、徐々にひいていくんですね~としみじみ。
d0130927_1657131.jpg

d0130927_16574913.jpg


続きはその4へ(^_^)/ (レポひっぱりすぎ??)

★宮島1
★宮島2
[PR]
by popoki1202 | 2012-03-26 21:00 |
★宮島 食と歴史の旅1はコチラ

我々が、厳島神社に到着したのは、PM12:30、鳥居は海の中でした。
d0130927_161988.jpg


d0130927_162426.jpg入口で潮の満ち引きを確認してみると・・・。
2012/3/11 中潮
満潮 11:33
干潮  5:29/17:46

つまり、12時半の時点では、少しずつ満潮→干潮へ潮が引き始めていたのですね~。

海水は近くでみると透明感があって、すごくキレイなのがわかります。
アオサのような海草類がたくさん浮かんでいるので、黄緑色に見えます。


d0130927_1652100.jpg

d0130927_161147.jpg

d0130927_16123160.jpg

d0130927_167015.jpg

朱色の回廊を歩き、下をのぞくと海という不思議さ。
潮が満ちているときに来れて良かったなぁ~。


社殿をでて、海沿いに歩いてみることにしました。
d0130927_16181678.jpg


鳥居を見てみると、いつのまにか水がひいています。
だいぶ、鳥居の下のほうが見えてきました!潮ってホントに引くんですね! (あたりまえ)

d0130927_16193445.jpg海へと続く階段。
岩が濡れている部分まで海水があったのがわかります。
海暮らしの人には当たり前のことなのでしょうけれど、1日のなかでこんなに満ち引きがあるとは思いもしませんでした。
自然ってすごいですね~。




↓鳥居をイメージしてポーズ・・・。
(このあと、なにかと言うとこのポーズで撮っています・・・)

d0130927_16214589.jpg



続きはその3へ(^_^)/


★宮島 食と歴史の旅1はコチラ
[PR]
by popoki1202 | 2012-03-26 08:00 |

ほとんど日常雑記


by popoki1202