かぎしっぽ通り

popoki1202.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:冬山( 19 )

冬の高尾山 2015.1.11

陣馬に行った翌日、今度は高尾山へ。
d0130927_161117.jpg


冬の晴れた日は、空が青いな~。
冬枯れ木々もいい感じ(^^)

d0130927_16114257.jpg


稲荷山コースにするか、6号路にするか迷ったのだけれど、
稲荷山コースはぐちゃぐちゃかも~と思い、今回は6号路で。

ほぼコースタイム通りに、もみじ台に到着。
午前中は富士山も見えていたようですが、到着した12時には富士山は雲のなか。
ざんね~ん。 でも、気持ちの良い冬空のもとランチできるのですから、よしとしましょう~。
d0130927_16153272.jpg

d0130927_16161476.jpg

d0130927_16162487.jpg


もみじ茶屋さんで、いつものなめこ汁を。
あつあつで、おいしい~~。
ほんと、いつ頂いても美味しい。三つ葉たっぷりで贅沢な感じ(^^)

おなかも満たされたら「シモバシラ」を探しに、一丁平までいってみましょう。
d0130927_16185480.jpg

d0130927_1619544.jpg


去年はもう少し大きいシモバシラに会えたのだけれど、
今年は小さいのしか見れませんでした~。でも、満足満足。
d0130927_1621370.jpg

d0130927_16211579.jpg


また来年会えるといいなぁ~。
[PR]
by popoki1202 | 2015-01-31 16:21 | 冬山

陣馬山 2015.1.10

2015年の山歩き初めは、陣馬山へ。
kiyomixさんにお付き合いいただきました(^^)

d0130927_17403438.jpg

空が青い。空気は澄んで、風もなく穏やかな冬の空気。

ずいぶん歩いていなかったので、陣馬山では一番簡単な「陣馬高原下から登るコース」で。

雑木林を登ったり、下ったり。冬枯れした木々が美しい。
d0130927_17433458.jpg

d0130927_1744115.jpg


和田峠との分岐のあたり、新緑や紅葉の時期も美しいのだとか。
この道初めてでしたけれど、登りやすいし、距離が短いので
体力に自信がないときはいいなぁ~。
また季節をかえて来てみよう~。

d0130927_1746249.jpg


山頂がすぐそこ!というところまでくれば、富士山のお出迎え~(^^)
d0130927_1746457.jpg


雪をまとった富士山は、やっぱり美しいですね~。
これこれ、これが見たかったのよ~。
d0130927_17473565.jpg

d0130927_17474695.jpg

南アルプス方面は雲がかかっていましたが、ほんの少し雪山が見えました。

お昼は大好きな信玄茶屋さんでいただきます。
d0130927_17491554.jpg

d0130927_1750745.jpg

d0130927_17492534.jpg

けんちん汁があったまる~。
(手がすぐに冷えちゃうので、ささっと食べて下山します)

帰りは、奈良子峠から下ります。
コースが豊富なのも陣馬の魅力ですね~。
d0130927_17515823.jpgd0130927_17521326.jpg

この道、落ち葉でふっかふかで気持ちいい~。
すれ違う人もなく、静かな山歩き。
コウヤボウキイの冠毛があちらこちらに。

下山してから気づいたのですが、私の登山靴ソールがはげていました!!
2006年の夏に購入したので、約8年以上いろんなお山のお供を
してくれたことになる。
足が痛くならなくて、とっても心強い相棒でした!
ありがとう、登山靴さん~。


★本日、新しい登山靴を購入しました。
お気に入りのRaichle(ライケル)は、なんとマムート社に買収されており消滅?!
がっくりしましたが、マムートの靴は旧ライケル社で製造されていることがわかり、
マムートの靴にしました(^^)
[PR]
by popoki1202 | 2015-01-18 18:02 | 冬山
本年の二座目は、午年にちなんで(?)陣馬山!
kiyomixさんにご一緒いただきました(^^)

今回は、初めてのコースで陣馬山の山頂を目指します。
(いつもは、藤野駅~一ノ尾根コース

今回のコースをおさらい。(与瀬コース)
まずはJR相模湖駅から登山口のある与瀬神社をめざします。
そこから、明王峠までが約2時間。明王峠~陣馬山頂上までが50分。
登りだけで、約3時間の私にとってはロングコースでございます。
大丈夫かな・・・?という不安もありつつ、スタートです!

まずは登山口となっている与瀬神社へ。
kiyomixさんから、ここの階段がいちばんキツイらしいとの前情報。
確かに、階段を登った!と思ったら、また階段が迎えてくれました。
しかも、けっこう段差がきつくて急なんですよ~。
d0130927_14504152.jpg

階段を登り切れば、与瀬神社に到着。
趣きがあって素敵な神社ですね~。
d0130927_14522927.jpg

神社脇の登山口から、登り始めます。
割と登りやすい道が続き、ほとんど人とも会いません。
陣馬って人気のお山ですけれど、コースによってはとっても静か。

d0130927_17395269.jpg

途中一度舗装道路を渡って、すぐまた登山道へ。
楽しくおしゃべりしながら歩いていたら、明王峠に到着!(738M)
d0130927_17414942.jpgd0130927_17425112.jpg

ここからの富士山が最高でした!
ささ、どうぞご覧あれ~。 ど~ん!
d0130927_17441498.jpg

雲が多かったので、見れるか心配でしたけれど
キレイ~に見えました(^^) やっぱり富士山が見えるとなんか嬉しい。

明王峠から、陣馬山まではあと50分。
お昼は陣馬にしましょう~というわけで、先に進みます。
途中どろんこ道で、少々苦戦しましたが、高尾のどろんこ道よりはましかも。。
d0130927_17463735.jpgd0130927_174747.jpg

d0130927_1748193.jpg

少し雪がある場所もあったけれど、登山道に残雪はなし。
比較的暖かい日だったので、寒くもなく歩きやすい。
栃谷コースの分岐までやってきました。山頂まであと少し!
d0130927_17494714.jpg

d0130927_17504230.jpg

この階段を登り切れば!!
そうです、二度目の富士山ど~ん!

d0130927_175687.jpg

陣馬のお馬さんと富士山のツーショットも(^^)

d0130927_17562690.jpg

d0130927_1753756.jpg

d0130927_17532786.jpg

陣馬山頂上855M!ぐるり360度の展望です(^^)
富士山が見える場所でランチタイム~。
d0130927_1754113.jpg

さて、下山のコースはどうしましょうか~。
私は初めての奈良子尾根コースで藤野駅まで下るコースにしました。
奈良子峠までは、登りと同じコース。
おしゃべりに夢中になりすぎて、なんと看板を見落とし(!)、明王峠近くまで下るという
ハプニング・・・。(10分ほど戻りました)

↓見落とした看板。上から下ってくると、看板見つけにくかったのよね、きっと・・・。
d0130927_1812964.jpg

こちらの奈良子尾根コース、落ち葉歩きが楽しめる素敵なコースでした。
d0130927_1821941.jpg

d0130927_1825139.jpg

d0130927_1832447.jpg

d0130927_184882.jpg道の脇には、可愛らしい植物も(^^) 
なんていうお花の残りかな?
綿毛の花が沢山ありました。

歩きやすい尾根道をどんどん下り、山間の温泉宿に着けばあとは舗装道路を駅まで歩くのみ。

今回、登りも下りも初めてのコースでしたけれど、
とっても気に入りました(^^)
今度は、陣馬~景信山~城山~高尾と縦走してみたいな~。

kiyomixさん、素敵なコースにお誘い頂きまして
ありがとうございました!


▲コースタイム 約6時間
9:45 JR相模湖~10:07与瀬神社~11:50明王峠(738M・休憩)~12:40陣馬山頂上(855M・ランチ)
~奈良子尾根コース~15:30JR藤野駅着




人気ブログランキングへ
[PR]
by popoki1202 | 2014-01-26 18:11 | 冬山
年末年始で体調を崩し、お山行きをキャンセル。
やっと体調も回復したし、そろそろお山スタート!

d0130927_17164199.jpg
ひとりで歩くリハビリ登山には、やっぱり高尾がいい。
前回はリフトを使用しちゃったけれど、今回は稲荷山コースで裏高尾へ。

良いお天気で、気持ちが良い。
やっぱり、いいですね稲荷山コース。ほどよく人もいて、安心。

歩き初めて約45分。稲荷山の山頂に到着。
良い眺め~~。
d0130927_17184247.jpg


ここからの道が、また良いのです。程よいアップダウンと尾根歩き。
d0130927_17192594.jpgd0130927_1719345.jpg


高尾山山頂は踏まずに、巻道で裏高尾を目指す。
高尾は植生が豊かで、冬でも楽しい。
d0130927_17205226.jpgd0130927_1721136.jpg

d0130927_17215274.jpg

もみじ台の細田屋さんがやっていたら、なめこ汁を頂こうと思っていたのですが
冬はお店じまいされているみたいですね。
また、春になったら食べられるのを楽しみにしていよう~っと。
d0130927_17241558.jpg

d0130927_17245497.jpg

今日も富士山が美しい~(^^)
あったかそうなベンチで、富士山を見ながらランチです。
そういえば、前回来た時に猫さんがいたのですが、今回もいました。
てっきり、細田屋さんの飼い猫かと思っていたのですけれど、違ったみたいですね。
人なつっこく、登山者にゴハンをもらっていましたけれど、大丈夫かな・・・・。

さて、今日の目的は「シモバシラ」 あんまり冷え込んでいないから見れないかな~と
思いつつ、日影の多い巻道を選んで、一丁平を目指す。

すれ違ったソロのおじさまに、あっちにあるよと教えられ歩を進めると・・・・。
ありました~~。
d0130927_17291892.jpg

d0130927_17293089.jpgd0130927_17293949.jpg

d0130927_17295815.jpgd0130927_1730218.jpg

以前、シモバシラを見に来たときはなかった説明看板も。
d0130927_17311159.jpg



こっちは、よくある霜柱。ざっくざくです(^^)
d0130927_17314132.jpg

d0130927_17394337.jpg

d0130927_1740110.jpg

一丁平の展望台も、けっこう賑わっていました。
冬は空気が澄んでいて、気持ちがいいですね~。
この一丁平の辺りは、シラカバが数本あるのですが、この景色が好き。
春は桜の中に、シラカバの白い幹が映えて美しいのですよね~~。
春になったら、また来よう。

どろんこ階段を登りきれば、城山!良い眺め~。
城山茶屋さんは営業していましたよ~。
持参したあったかいほうじ茶で一服したら、下山します。
d0130927_17432256.jpg

d0130927_1744451.jpg

今回は、相模湖経由で下山することにしました。
(相模湖へのコースは、あんまりどろんこ道がないのではないかと)

d0130927_1746536.jpg

d0130927_17461795.jpg

落ち葉の気持ちが良い道を、ぐんぐん下ります。
高尾からのコースと比べると、人が少なめなのが少々心細いですが、
全くいないというわけではないので、大丈夫。

相模湖が見えてきました。
d0130927_1747495.jpg

d0130927_1748747.jpg

d0130927_17481670.jpg
滝のところで、猫さんとばったり。
かわいらしい子でした。

この相模湖の弁天橋を渡ってからが、意外にキツイのですよね。
本日の一番の急坂、階段かと。
この辺りで、結構疲労している自分に気づく。やっぱり、へなちょこだ~。
健脚の方なら物足りないくらいのコースでしょう。わたしには、とっても満足コースでした。

ダムが見えてきたら、駅は近い。
d0130927_17512941.jpg


住宅街を歩くので、少々道に不安があったけれど、なんとか相模湖駅に到着!
良い初山歩きとなりました(^^)

▲コースタイム 約5時間半
高尾山口駅 10:15~稲荷山コース 10:50稲荷山 山頂~11:30 もみじ台(ランチ)
~12:30 一丁平~12:50 城山 山頂~ 14:00 相模湖~14:40 相模湖駅着



人気ブログランキングへ
[PR]
by popoki1202 | 2014-01-24 17:58 | 冬山
約二ヶ月も、お山に行けなかった。すっかり体もなまってしまった・・・。
冬の高尾に行きたくて、ミルクさんにお付き合い頂きました!

城山まで行くつもりで、今回は楽してリフトを使用。
ラクチン山歩き。

リフトを降りたら、目の前に東京の街が広がる。
お~、スカイツリーも見えています!

d0130927_14263795.jpg


右の方を向けば、相模湾がキラキラ光ってる。
高尾には何度も来ているけれど、こんなにキラキラの相模湾を見たのは始めて。
d0130927_1427833.jpg


冬の冷たい空気が気持ちいい~。
ミルクさんのリクエストで、4号路へ。
1号路は沢山の人でしたけれど、4号路に入るとほとんど人に会わない。
静かな冬の高尾、好きだなぁ~。

陽だまりは、ぽっかぽか。落ち葉はふかふか。至福です~(^^)
d0130927_14293222.jpg



吊り橋の手前で、二人組に「小さなネズミがいますよ。」と教えていただき、見てみると。

d0130927_14311586.jpgd0130927_14315450.jpg

わぁ~~。すんごく小さいネズミさんです。ハムスターみたい。
食べるのに夢中なのか、人慣れしているのか、まったく逃げず。
こんなネズミさんに出会ったのは始めてです。

d0130927_14334126.jpg

吊り橋を渡ると、ほんの少し雪が残っていました。
霜柱もざっくざく。冬ですな~。
d0130927_14343248.jpg

d0130927_14344750.jpgd0130927_14345945.jpg

リフトを使っちゃったので、あっという間に奥高尾。
d0130927_14365381.jpg

d0130927_1437933.jpg

d0130927_14374790.jpg

お腹が空いたミルクさんのリクエストで、細田屋さんでランチタイムです。
もし座れたら、お蕎麦にしましょうと、いそいそと向かいます(^^)

無事に座れたので、初めてお蕎麦を注文してみました。(いつもは、なめこ汁)
そして、この席がなんとも贅沢な特等席!
目の前に、富士山ど~ん!! これを見ながらお蕎麦とは、なんとも嬉しい。
d0130927_14383428.jpg

d0130927_14393140.jpg

白い富士山、美しい~。
ミルクさんも、「高尾でこんなに、はっきりとした富士山を見たのは初めて」
と嬉しそうでよかった~。
念願のお蕎麦も、あったかくて美味しくて幸せ~。
d0130927_14413018.jpg


本当は、城山まで行くつもりだったんだけれど、
お腹がいっぱいになって、富士山も見れたし、すっかり満足してしまった我々。
この先、どろんこ道だったので、急に下山することに(^^;)

5号路、1号路、2号路と、ちょっと変則的な下り方をしてみました。
d0130927_14443471.jpg

d0130927_1444519.jpg


d0130927_14453162.jpg空が冬ですね~。 落葉した木と青い空が良い感じ~。
1号路を使った理由はコチラ!
権現茶屋さんの、ごまだんご。
ここのおだんご、美味しいんですよ~(^^)

下の方は、まだモミジも紅葉していてキレイでした。
午後になっても、まだまだ登ってくる方達がいて、高尾の人気をあらためて実感しつつ
途中から、2号路に入り再び山道を下ります。

d0130927_14473361.jpg


d0130927_14484018.jpgd0130927_14485545.jpg

d0130927_1449958.jpgd0130927_14491945.jpg

滝のところにいた狛犬さん。狛犬の上に手を置いてる~(^^)

下山したほうが冷えてきました。
午後の時刻になっても、まだ霜が残っているところを見ると、
下の方でも日影はかなり冷え込んでいたようですね。


年末、どこかお山でもと思っていましたが、結局この日が今年の歩き納めに。
今年は、お山で色々学んだ一年でした。
来年も、安全登山で山歩きを楽しみたいと思います(^^)

皆様も、よい年越しをお迎えください♪




人気ブログランキングへ
[PR]
by popoki1202 | 2013-12-30 14:57 | 冬山

冬の陣馬山 2013.2.24

今年に入ってから二度目の陣馬山。
前回の高尾で、積雪にあったので、今回は前日にアイゼン(6本爪)を購入して臨んだ。

d0130927_1653262.jpg


もしかすると、雪解けでぐちゃぐちゃかも~・・・と、藤野駅からスパッツ着けて
張り切ってみたけれど、乾いています・・・ね。

この日いちばん難儀だったのは、強風!
すごい風鳴りです。
風って、こんなに鳴くんだなぁ。ひとりだったら心細くなって引き返したかも。

もうひとつの見えない敵(?)は、杉花粉!
途中から、鼻づまりがひどくなって、息苦しいったら。
そのせいか、いつもより体力消耗してました・・・。

でも、やっぱり山は楽しい。
時折、珍しい鳥さんにも会えたり♪ 風の音もだんだん楽しめたり。

山頂近くになると、雪道もちらほら。
d0130927_1657483.jpg

d0130927_16571942.jpg

でも、アイゼンつけるほどでもないです。
さらさらのパウダー雪の上を踏みしめるのは楽しい(^^)

山頂下の最後の階段はぐちゃぐちゃ泥んこでしたが、
なんとか山頂に!
おお、この景色~~。白い富士は美しいなぁ。
d0130927_171166.jpg

d0130927_1712972.jpg


白馬さんにも、こんにちは。また来たよ~。
d0130927_1714712.jpg


風よけできそうな所で、ランチタイム。
今回もカップヌードル! すごい早さで冷めてました・・・。
この日の陣馬山、登り下りとも殆ど人に会わない。
静かな山登りでした。
陣馬山は初めてだったミルクさんも、静けさに驚いていました。

帰り道、道路脇に春をみつけました(^^)
早くぽっかぽかの春がこないかなぁ~。
d0130927_1763036.jpg


▲コースタイム 約5時間
10:30 藤野駅出発~一ノ尾根コース
13:00 陣馬山 山頂(昼食)
13:20 栃谷尾根コースで下山
15:30 藤野駅到着


人気ブログランキングへ
[PR]
by popoki1202 | 2013-03-02 17:11 | 冬山
今年もロウバイの季節がやってきた。
まだ寒い2月に、黄色い花と甘い香りに包まれるのを毎年楽しみにしている。

今年の初登山というkiyomixさんと、長瀞アルプス~宝登山を歩いた。

d0130927_11162166.jpg

冬の長瀞アルプスは気持ちが良い。
落葉した木立から日差しがたっぷり注ぎ、ぽっかぽか(^^)

d0130927_11194815.jpg

d0130927_1120182.jpg

アップダウンが少ないこの道は、のんびりおしゃべりしながら歩くのに
ちょうど良い。
思ったより雪も少なくて、全体的に歩きやすい。

尾根道が終わると、あとは宝登山の山頂に続く階段をひたすら登るのみ!
d0130927_11221920.jpg

登った~!と思ったら、何度も現れる階段・・・。
息があがるけれど、登りきれば、あの景色が待ってる~!と思いながら登る。

お~~!咲いてる、咲いてる~。

d0130927_11233287.jpg

素心臘梅(いちばん香りが良い)

d0130927_11271566.jpgd0130927_11272979.jpg

和臘梅(花芯部が赤紫色)

d0130927_11274239.jpgd0130927_11333741.jpg

d0130927_11291215.jpg

d0130927_11292430.jpg

ロウバイの香りに包まれて、陽だまりでランチタイム。
至福ですな~~。

ランプがぶら下がったみたいなロウバイ。かわいらしい(^^)
満月臘梅かな?

今年のロウバイは、寒い日が続いて雨が少なかったせいで、花がイマイチとのことでしたが
西園のロウバイは、去年と変わらず見事でしたよ~。

d0130927_11345068.jpg

d0130927_1135556.jpg


初春は、黄色い花が元気をくれますね~。
こちらは、見事な咲きっぷりのマンサク~。
d0130927_11374567.jpg


福寿草も、地面からひょっこり(^^)
d0130927_1138966.jpg


d0130927_11401229.jpg

やっぱり、山は良いですね~。
帰りは、たまたま乗った臘梅号で帰路へ。
心地良い疲労で、帰りの電車は爆睡~~。電車の揺れがまた心地良くて(^^)

ご一緒いただいたkiyomixさん、ありがとうございました♪
またお山へ繰り出しましょ~(^_^)/

★2012年の宝登山
★2011年の宝登山
★2010年の宝登山


▲コースタイム (約3時間半)
10:50 秩父鉄道 野上駅スタート
11:10 長瀞アルプス
12:40 宝登山(ほどさん)山頂・ロウバイ鑑賞・ランチ
14:30 秩父鉄道 長瀞駅

今度は、そろそろ梅の季節かな~

人気ブログランキングへ
[PR]
by popoki1202 | 2013-02-11 11:46 | 冬山
冬の高尾はいい。
春の高尾もいい。
秋もいいらしい。混雑がイヤでまだ登ったことがないけれど。

今回の山のお供はミルクさん。
何度も一緒に高尾に行っているけれど、ミルクさん冬は初めてだとか。
冬は空いているし、鳥もたくさんいるし、富士山はキレイだし、冬の高尾は気持ちが良いのです(^^)
ちょっと遅めのスタートだったけれど、それが出来るのも高尾の魅力。
稲荷山コースは雪解けでぐちゃぐちゃかも~ということで、
今回は6号路で登る。

「意外と寒くないね。」
「気持ちいいよね。」
なんて、のんびりモードで登っていたら、突然目の前にTHE冬山!!
凍結していて、つるつる。 こ、こわい~~。

引き返そうか・・・と思ったけれど、とりあえず軽アイゼンをつけて
登ってみることにする。
(ミルクさんはアイゼンを持っていなかったので、片足ずつお互いつける。)
d0130927_10524362.jpg

d0130927_10565499.jpg


歩いてみて分かったけど、雪道のほうがまだ怖くない。
一番コワイのは凍結している氷の道だ。
それでも、アイゼンがあると心強い。 写真を撮る余裕もすこし出てきた!

d0130927_10574763.jpgd0130927_1058662.jpg

d0130927_10581571.jpgd0130927_1124415.jpg

数日前の大雪で、結構積もったみたいですね。
なんか、いつもの高尾じゃないみたい。雪や氷がつくる景色、キレイ~。

d0130927_114151.jpg

d0130927_1171214.jpg


今回、ニット帽じゃなくて、お正月に買った秋冬用のハットにしてみました。
風がない、快晴のときに使えそう~(^^) 日除けにもなってGOOD!
d0130927_1165755.jpgd0130927_1151771.jpg


高尾山山頂はパスして、もみじ台へ。
富士山、見えるかな~~。

お~~、会えた、会えた!
d0130927_11111744.jpg


富士山にズーーーム!
d0130927_1112315.jpg

d0130927_11124961.jpg富士山を望むベンチでランチタイム。
山で食べるカップラーメンって、
ホント美味しいよね。
風もなくて、お日様ぽっかぽかで、
あったか~い(^^)


下山はどうしよっか? 検討した結果、今回は1号路で下ることに。
途中、稲荷山コースから合流したおじさんが、稲荷山コースはぐちゃぐちゃだよ~っと言っていたので、
凍結もコワイし、安全第一で行きましょ~。

1号路に合流するまでは、楽しい雪道歩き。
この積雪では、さすがに「シモバシラの花」には会えなかったけれど、
野鳥さんたちに会えたから、嬉しかったな。
d0130927_11155368.jpg




d0130927_11194155.jpg途中の高尾山薬王院では、
ミツマタの蕾を発見!
もう少し暖かくなったら
咲きそうですね(^^)

ケーブルカー到着駅からは、
都心がよく見える~。
1号路に入ると、人も増えてきたけれど、
やっぱり冬の高尾は静かです(^^)

d0130927_1117494.jpg

d0130927_11192233.jpg滅多に歩くことのない道なだけに、
初めて高尾で食べ歩き!

権現茶屋さんで頂きました(^^)
この、お団子が想像以上に美味しくて!
外はカリカリ、中はやわらか~いお餅でゴマが良い味出してる~。
ちょっと、これはまた食べに行きたいなぁ。


冬の高尾で、雪道を経験したのは初めてだったけれど、
やっぱり、ちゃんとした装備は必須だなと感じたこの日。
今度、8本爪のアイゼン買っておこう~。

▲コースタイム 約3時間半
11:30 高尾山口~6号路~もみじ台
13:00~13:30 もみじ台着(昼食)~5号路・1号路
14:45 高尾山口着



人気ブログランキングへ
[PR]
by popoki1202 | 2013-01-26 11:33 | 冬山
富士山を見ると、どうして嬉しくなるのだろう。
今年の初登山は、富士山が見える山にしよう!と決めていた。

ひとりで高尾山にでもと思っていたところに、前日に友人から山のお誘い。
お天気も良さそうだし、友人は登ったことがないという陣馬山に行くことに。

今回も、藤野駅から歩いて登山口に行き、一ノ尾根コースで登り、
栃谷尾根から下る。 (前回2012.12月初旬の記事はコチラ)

d0130927_13152686.jpg

d0130927_13153975.jpg


一ノ尾根コースの魅力は、なんといっても歩きやすさと静けさだと思う。
この季節は落ち葉歩きも楽しい♪(晩秋と冬しか来たことがないけれど)
同行してくれた友人も、こちらのコースが気に入った様子。ヨカッタ~。

この日は、この冬一番の寒さだった。
山も相当寒かろうと思っていたが、風が少なく日差しもあるから意外にも暖かい。
晴れた冬の登山は最高ですね~。

木立のあいだからは、なんと真っ白な富士山が!!
前回登った時は、曇天のうえ、途中からあられ、雪に見舞われたため
富士山の姿を拝めなかったので、一層感激~~。
d0130927_13205622.jpg


d0130927_13224862.jpg高度があがってくると、霜柱が現れる。
日向でも溶けずに残ってくれているのは、やっぱり気温が低いからなのだろう。
こちらは、ワタクシ命名「霜柱ロード」
(ネーミングが昭和チック・・・)

霜柱の上をザクザクと歩くのって、
楽しいよねっ。

友人に同意を求めると、なんと!
友人は霜柱を見たのが生まれて初めてなんだとか!びっくり~。


d0130927_13252381.jpgd0130927_13254479.jpg


霜柱ロードをいくつか通り、山頂に続く階段が見えてくれば、山頂はすぐそこ!
富士山を見たくて、気が急くけれど、続く階段に息があがる。
坂を登りきって振り返ると・・・。
富士山ど~~ん!
d0130927_13272037.jpg


こちらの景色も絶景です!
雪山がふたつ見えるんだけど、山座固定ができないワタクシ・・・。
日光白根山?? 南アルプス?? まったくワカリマセン。
d0130927_1413251.jpg


関東平野も見渡せますぞ~。空が青いですね~。
d0130927_1423291.jpg


d0130927_143798.jpgd0130927_1431875.jpg

景色を一通り堪能したら、お昼にしましょう!
今回もお目当ての信玄茶屋さんがお休みだったので、今日は淸水茶屋さんで「けんちん汁」を
頂きました。具沢山で素朴なお味♪ 冬はあったかいものが良いですね。
目の前には富士山もあるし、言うことなし!贅沢な昼食です。
(なんかレンズにゴミが・・・)
d0130927_146728.jpg


お腹いっぱいになったら、下山しましょう。
栃谷尾根は、樹林帯が続く。

下ばかりみて歩いていたら、なんだか白いティシュのかたまりがポツポツとあるな~
と近づいてみると、「シモバシラ」だ~!!
わぁ~、感激~。

お花になっているものや、ソフトクリームみたいなの。
小さいの、大きく育っているもの、様々でかわいい♪
自然ってすごいですよねぇ。だから、山登りは楽しい。
d0130927_149453.jpgd0130927_14101133.jpg

d0130927_14101615.jpgd0130927_14103953.jpg


★シモバシラ
雪寄草(ゆきよせそう)/シモバシラ シソ科の多年草
地上部が枯れてからも、枯れる前と同じように地中の水を吸い上げて
茎の上の方まで送り続けているため、地中から吸い上げられた水が、
夜間の寒さで凍り、枯れた茎を割って吹き出して氷の花を咲かせる。



登山道を抜けたら、あとはのんびり里山を歩いて駅に向かいます。
空気の澄んだ快晴だから、途中の茶畑からも富士山がくっきり(^^)
d0130927_14163520.jpg


2013年の初登山。
念願の雪化粧した富士山を拝めることができて感謝。
今年も、健康に歩けますように。

▲コースタイム 約5時間
10:40 藤野駅出発~一ノ尾根コース
13:30~14:15 陣馬山 山頂(昼食)
15:55 藤野駅到着



人気ブログランキングへ


●里山で出会った~
d0130927_1417512.jpg

柚子と茶畑が広がる里山で休憩していたら、木を登る動物が見えた。
猫好きな私は、「あ!猫」と目をこらしてみると、なんとお猿さん。
(フェンス上で丸まっているのが、お猿さん・・・)

よ~く見てみると、子猿もいたりして、合計8匹くらいの集団のようだ。
さぞ農家の方はご苦労を・・・。
実家のある長野でも猿、鹿の食害は深刻と聞く。
まさか東京近郊でもこんなに野生の猿が里山におりてきていると
知らなかったので驚いた。
[PR]
by popoki1202 | 2013-01-05 14:27 | 冬山
今年の歩き納め、kiyomixさんにお付き合い頂きました。
クリスマスイブだったからか、冬だからか、いつも混雑している高尾も静か。
d0130927_8252545.jpg


いつもは、だいたい「稲荷山コース」で登ることが多いのだけれど、
今回は6号路で登ることにした。
お天気も上々で、ぽかぽかとあたたかい~♪
見上げると冬の空。
d0130927_8272657.jpg

すっかり葉が落ちていますね。
高尾は、春や新緑の頃も良いけれど、冬もまた良いのよね~。

冬ならではのお花に会えるかな~と期待して、日影の道を歩いたら、
ありました!
シモバシラ(左)氷の花なんだけど、これは綿飴みたいですね(^^)
右側は、霜柱ね。
d0130927_8322383.jpgd0130927_8321518.jpg


あっという間に、もみじ台に到着。
富士山は、厚い雲の中・・・。残念!
d0130927_8294714.jpg


一丁平を経て、城山に到着!
上空は雲があったけれど、街がキレイに見渡せました(^^)
ここでランチタイム~。
d0130927_835411.jpg

d0130927_8365645.jpg

城山茶屋が開いていたので、なめこ汁を頂きました!
いつも食べてる「もみじ台」の細田屋さんは味噌味だけど、こちらはお醤油なんですね~。
冬は、あったかい汁ものがあると、嬉しい~。

腹ごしらえしたら、相模湖方面に下ります。
d0130927_8392999.jpg

d0130927_84027.jpg

わたしは、いつも城山からまた高尾に戻るコースばかりだったから、
こちらの相模湖コースは初めて。
人が少なくて、ほんと静か。冬の柔らかい日差しがいい感じ♪

相模湖まで降りてくれば、駅までは長閑な道を進むだけ。
d0130927_8415549.jpg

d0130927_843365.jpg


冬の高尾、やっぱり好きだなぁ~。
お付き合い頂きましたkiyomixさん、ありがとうございました!
また来年、色んな山に繰り出しましょう~(^^)

今年も元気に山歩きできたことに感謝して、
来年の山計画を立てながら、年越しします(^_^)/

▲コースタイム 約4時間
10:15 高尾山口~6号路
11:50 もみじ台
12:30 城山 山頂(ランチ)~相模湖方面へ
14:30 相模湖駅着


人気ブログランキングへ
[PR]
by popoki1202 | 2012-12-31 08:46 | 冬山

ほとんど日常雑記


by popoki1202