かぎしっぽ通り

popoki1202.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:猫( 72 )

検疫!

d0130927_21302282.jpg

収穫をパチリ。
だれですか、テーブルに乗ってる子は。

d0130927_2132137.jpg

きた、きた。
検疫官もとい乙女さん。

d0130927_21332734.jpg

てしっ、てしっ。
『これ、けっこう遊べる~。』

このあと、トウガラシを食べようとしたので、急いで没収させて頂きました・・・。
[PR]
by popoki1202 | 2008-08-27 21:35 |

猫に花火

d0130927_220535.jpg

7月末のこと、隅田川の花火。
部屋の照明を落として、ビールを飲みながら楽しみました。
ビルの間から、ちょうど見える花火。来年も見れるかなぁ。

おなかに響く、花火の音に、
「なにごとにゃ?」と飛び起きてやってきました。
d0130927_2221658.jpg


乙女ちゃん、花火だよ~。
d0130927_2231425.jpg


今日は、9月中旬の気候だったとか。
確かに、今朝の空気は秋の気配だった。
暑い夏がこれで終わりということはないでしょうが、
急に肌寒くなると、なんだかさみしい気持ちになったりもして。
d0130927_2242163.jpg

[PR]
by popoki1202 | 2008-08-17 22:19 |
d0130927_20404594.jpg

昼間、家にいるときは、なるべくエアコンを使わないようにしています。
乙女は、日がさんさんと当たる場所で熟睡していたかと思えば、
涼しい場所を探してうろうろしてみたり。
暑さに強いのか?弱いのか、よくわかりません。

d0130927_204517.jpg

まっ、とりあえず、君の肉球に乾杯!  と今夜もビールを飲むことにします。
[PR]
by popoki1202 | 2008-08-12 20:46 |

お気に入りの場所

d0130927_1055211.jpg

ゴーヤのカーテンがかかる窓際が、最近はお気に入りのようです。
朝窓を開けると、飛んできます。
乙女さん、あしが落っこちてますよ。

d0130927_10563516.jpg

窓の外で、鳥が鳴いたか、虫が飛んでいたか。
「んきゃきゃきゃきゃ。」

d0130927_10575853.jpg

ふと見ると、今度は寝てるし・・・。
[PR]
by popoki1202 | 2008-07-20 10:59 |

快眠

d0130927_2233717.jpg

暑さなんて、なんのその。
眠気にはかないませんにゃ。

数時間ごとに寝床を変えながら、毎日快眠です。

  ***

おやすみ3秒がモットーのわたしですが、
ここ数日は熱帯夜で寝不足気味。
乙女が羨ましい!
[PR]
by popoki1202 | 2008-07-17 22:07 |

I love・・・

アタシの愛すべき、食べれるおともだちが、お部屋に戻ってきたの。
d0130927_1429190.jpg


あ、この箱使えるわ。
箱って、入るだけのものかと思ってたら、こういう風にも使えんのね。
d0130927_14301539.jpg


「乙女ちゃーん、それおいしい?」
ん?いま、夢中だから話しかけないでちょうだい。
d0130927_14321384.jpg


ちなみに、乙女の愛すべき食べられるおともだちは、
レモングラスです。
[PR]
by popoki1202 | 2008-07-05 14:34 |

面影

d0130927_9425951.jpg

仔猫のときの写真を、たまに見返すことがある。
今の乙女も、もちろんカワイイけれど、仔猫のときは、それはもう可愛らしい。
(親ばかなので許してください。)
中年になった乙女だが、ときどき仔猫時代を思い出させるような表情を見せることがある。
[PR]
by popoki1202 | 2008-06-07 09:45 |

スキマ

d0130927_9402094.jpg

腰高の窓に、ちょこん。
シェードがさがっているというのに、わずかな隙間から登っているらしい。
[PR]
by popoki1202 | 2008-06-07 09:41 |

5月の空気

花粉症の季節がやっと過ぎ去り、お天気の良い日は窓を開けられます。
乙女も、窓際で5月の空気を楽しんでいます。
d0130927_22572771.jpg


d0130927_22591964.jpg

[PR]
by popoki1202 | 2008-05-16 23:01 |

その後・・・。

乙女がサマータイムを導入した話、覚えていらっしゃるでしょうか?

寝不足が続いて困った私は、寝る前に乙女とお話をすることにしました。
「 」・・・popoki / 『 』・・・乙女

「乙女ちゃん、お願いがあるんです。」
『・・・・・・・・。』
d0130927_830868.jpg

「あのね、毎朝早く起こされるとね、寝不足になって困っているの。」
『・・・・。』

「お願いだからね、目ざましがなるまで起こさないで欲しいの。」
「もしね、早起きしちゃったら、お外見たりして目ざましなるまで遊んでてね。」
『んーー。んーーー。』 不機嫌そう。

「あ!ごめん。ごめん。人から指示されるの嫌だよね。ごめんね。乙女の好きにしていいよ。」
『んーー。んーー。』

次の日、乙女は目ざましがなるまで起こさないでくれたのでした。
「すごい!乙女ちゃん、あなたはやっぱりおりこうさんだわ!」

後日、わかったこと。
[PR]
by popoki1202 | 2008-04-05 08:28 |

ほとんど日常雑記


by popoki1202