かぎしっぽ通り

popoki1202.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:帰省( 4 )

蕎麦畑と黄金色の田んぼ

祖母の一周忌で帰省した。
この季節、長野は蕎麦の白い花と、田んぼの黄金色が美しい。

d0130927_15454279.jpg

d0130927_15455392.jpg


私が暮らしていた頃は、それほど蕎麦畑は多くなかったような気がするが、
最近では、田んぼと田んぼの間に蕎麦畑という風景が広がっている。
休耕田を蕎麦畑にしているところが増えているのだとか。

一周忌の席でも、地元の新蕎麦、地元のはぜかけ米を頂いたが
大変美味しかった。
秋は食べ物が美味しい季節。
あちこちで、美味しそうなリンゴ畑もみかけた。

d0130927_15484936.jpgすでに萩も満開。
コスモスも咲き始めていた。

吹き抜ける風は冷たく気持ちがいい。
日が暮れると涼しいというより寒いほど。
でもまだ暖房はいらない。
こういう気持ちが良い季候は短く、
あっというまに秋から冬へ。

短い初秋を味わった帰省旅だった。


人気ブログランキングへ

d0130927_1549044.jpgd0130927_15492247.jpg
[PR]
by popoki1202 | 2013-09-11 21:00 | 帰省
さて、帰省3日目。
今日は家でのんびり過ごして、母の手伝いでもと思っていたら、
朝ご飯を食べながら、父が連れて行きたいところがあると言う。

父と二人きりで出かけるのは、ほとんどないことで、
もしかしたら車の免許取りたてのときの運転練習以来かもしれない。(20年前!!)

たまには父孝行もいいかもしれない。
父の運転でドライブにでかけることにした。

向かった先は、軽井沢のさらに先、群馬県碓氷峠。
高速道路を使えばあっという間につくけれど、一般道で寄り道しながら
ゆっくり行くのが好きな父。
山里の峠をいくつも越えて、ひた走る。

d0130927_1672869.jpg

d0130927_1685533.jpg小諸まで来たところで、昼食。
感じの良いお蕎麦屋さんを見つけて
入ってみた。

付け合わせが、野沢菜漬けなのはさすが信州。
お蕎麦も美味しゅうございました♪

おなかがいっぱいになったら、軽井沢を抜けて、
旧道で碓氷峠へ。


いろは坂顔負けの、くねくねカーブをいくつも曲がって・・・。
煉瓦の橋が見えました。車から降りて歩いてみます。

d0130927_16101223.jpg

d0130927_16195372.jpg

d0130927_16201480.jpg

かつてのアプト式鉄道時代の廃線敷を利用して、横川駅~熊ノ平駅の間の
約6kmが遊歩道になっているのだとか。
少しだけトンネルを歩いてみましたが、ひんやり涼しくて夏にはいいかも。
(少しコワイ気もしますが。人がすくなかったので、そう感じたのかも。)

さらに車で峠をくだっていくと、めがね橋に到着。
お~!これは素晴らしい~。
d0130927_16233638.jpg

d0130927_16235254.jpg

「以前この前を車で通って、見せたかったんだ」 と父が笑う。
うん、うん。すごいよ、ここ。ありがとう。


目的を達した我々は、あとはまたゆっくり
一般道で帰るのみ。

軽井沢で美味しいパンやさんに寄り道したり、浅間山がよくみえるサンロードをドライブして、道の駅で楽しんだり。

20年ぶりの父とのドライブは、
意外にも楽しく、父も嬉しそうだった。

たまにはこういうのも、いいものですねぇ。




人気ブログランキングへ
[PR]
by popoki1202 | 2012-09-01 09:00 | 帰省
穂高をあとにし、次は大町・松川地区へ。
時刻はすでに夕方。さすがに涼しくなってきて、気持ちが良い。
ほとんどの人が帰る頃だったので、人も少なく静か。

d0130927_1135354.jpg


山が近く、森のなかにある公園といった雰囲気の大町・松川地区。
個人的にはこちらの大町地区の方が好みでした。

d0130927_1154795.jpgd0130927_1161219.jpg

d0130927_1162153.jpg



空が広いなぁ~。
大きな鳥は、とんびかな? トンボもたくさん飛んでいました。
d0130927_119221.jpg

d0130927_1194633.jpg

d0130927_1192019.jpg


公園内には、縄文時代の遺跡跡があったりして。
テントや、ハンモックもあって、ここ大人ものんびり出来て楽しいかも(^^)
d0130927_11104667.jpg


閉園時間までたっぷり遊んだら、かえりましょう。
d0130927_11114797.jpg


★国営アルプスあづみの公園


人気ブログランキングへ
[PR]
by popoki1202 | 2012-08-30 06:00 | 帰省
夏休みを利用して、長野の実家に帰省した。
いつもなら、帰省を利用して母と登山に出かけるだが、
96歳の祖母の調子が安定しないので、今回は山登りはやめて
のんびり家族と過ごすことにする。

*ワレモコウ                               *キキョウd0130927_10365564.jpgd0130927_1037255.jpg


8月の終わりにもなれば、山間の実家は日中こそ暑いけれど
朝晩は寒いほど涼しく快適!なはずなのだけれど、今年の残暑は厳しい。
夕方になっても、風が吹かず、例年よりも暑い夜が続く。
(とはいっても、東京の熱帯夜に比べれば天国だ)

庭には、そろそろ秋の花も咲き始めている。
夜になれば、虫の大合唱。近頃は、裏庭の畑にはタヌキが毎晩出ているようだ。
のどかだなぁ~。

私が来るのを楽しみにしてくれていた姪っ子に誘われて、
「国営アルプスあづみの公園」に出かけてみた。

d0130927_10405133.jpg


広大な敷地で、2地区にまたがる国営公園。
まずは、堀金・穂高地区へ。

d0130927_10414398.jpg


近くを流れる烏川から引いた小川が流れていて、木陰が気持ち良い。
d0130927_10424377.jpgd0130927_10424939.jpg

d0130927_10432652.jpgd0130927_10433480.jpg

d0130927_10441167.jpgd0130927_10444954.jpg



田舎の夏定番(?)のひまわり迷路が、姪っ子は気に入った様子(^^)
d0130927_1044338.jpg

d0130927_10462496.jpgd0130927_10463178.jpg



川の水を引き込んだじゃぶじゃぶプールがあったり、
広い原っぱが広がる公園は、子供達にはたまらないだろうなぁ~。

d0130927_10465025.jpg


わたしは、日光にさらされて、少々バテ気味。
山登りとは違う疲労感が・・・。

(大町・松川地区へ続く)
★国営アルプスあづみの公園

人気ブログランキングへ
[PR]
by popoki1202 | 2012-08-29 10:53 | 帰省

ほとんど日常雑記


by popoki1202