かぎしっぽ通り

popoki1202.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 03月 ( 17 )   > この月の画像一覧

日の出山を出発し、吉野梅郷へ向かう。
登りはほとんどなく、下りが続く。
1時間もあれば到着するだろうと、たかをくくったのが間違いであった。
そう、下りが苦手。
黙々と下る、下る、下る。足がぱんぱんになる。
d0130927_10203377.jpg

今回は、行く前に決めていたことがあった。
それは、30分ごとに休憩を入れること。
いつも休憩といえど、座らず水分補給をするだけであったが、
今回は、座って2分程度休憩を入れることにした。
これが、とても良い。疲れた足が復活する。

歩いていると、聞こえるのは自分のジャケットの衣ずれの音と吐く息の音。
休憩をすると、鳥の声、風の音、遠くに人の声。
一人ハイキングは、意外と楽しかった。
何も考えず、ただ歩くことに集中する。

やっと吉野梅郷に到着したときには、ほっとした。
梅の香りに包まれて、幸せ。
これは、お見事!見渡す限り、梅、梅、梅。
d0130927_10354768.jpg

d0130927_1037385.jpg

d0130927_10404497.jpg

d0130927_10375430.jpg


多摩川を渡り、帰路へ。
今度は、多摩川沿いを歩きたい。
d0130927_10413719.jpg


■タイムテーブル
12:00 日の出山スタート
13:30 吉野梅郷着・散策
14:30 吉野梅郷スタート
14:54 JR日向和田駅

■後日談
山では、あれほど平気だった杉花粉でしたが、
帰宅後、大変なことに。
鼻水、鼻詰まり、くしゃみ、咳、目のかゆみ・・・・。
今日は、顔まで腫れています。
やはり、この時期杉の中を歩いたのは危険だったようです。
来年は、梅だけ見に行こうかな、お弁当持って。

今回は、一人歩きのせいか、私にとってはかなりハイスピードで歩きました。
登りはまだいいのですが、下りはやはり足に負担がかかります。
途中、おばさまハイカー10人くらいの集団に会い、あまりの大声に辟易、
その集団を引き離そうと急ぎ足で下ったのが、いけなかったようです。
足がぱんぱんになりました・・・。
今日は、もちろん筋肉痛!
次の山行きまでに、筋トレが必要です。
[PR]
by popoki1202 | 2008-03-30 10:55 | 春山
今年最初のハイキング。
そして、初めての「へなちょこ一人班」、一人でのハイキングである。

先週、kiyomixさんと青梅市にある吉野梅郷へ行く予定であったが、
あいにくの雨模様(どしゃぶり)で、残念ながら予定が流れてしまった。

どうしても梅の公園に行きたくて、一人ハイキング決行!
へなちょこなので、ケーブルカーで御岳山に登ります。
ケーブルカー御岳山駅出発!
d0130927_9424179.jpg


まずは、「武蔵御嶽神社」へ。
迫力ある狛犬さん。
ここでは、憧れの火打石を購入!
d0130927_9462798.jpg


宿坊街を抜け、日の出山を目指す。
なだらかな尾根歩き、春の日差しは柔らかく気持ちが良い。
ねこやなぎだ。ねこがつく名前の物は、なんでも反応してしまう。
d0130927_9545687.jpg

d0130927_9585172.jpg

御岳は、杉の木だらけ。
スギ花粉症の私、どうなることやら?と危惧していたが、
意外や、それほどつらくない。

日の出山頂到着、東京方面を望む。
眺めの良いベンチで、昼食をとったら、吉野梅郷へ向かいます。
d0130927_9593770.jpg



■タイムテーブル
9:36  JR御嶽駅着
10:15 ケーブル御岳山駅スタート
10:30 武蔵御嶽神社着
10:50 武蔵御嶽神社スタート
11:30 日の出山頂・昼ごはん
[PR]
by popoki1202 | 2008-03-30 10:16 | 春山

夜桜

d0130927_9145992.jpg

東京では桜が開花。
平日の夜、浅草に立ち寄り、夜桜見物をする。
6分咲きといったところか。

春の夜は、風が吹くと肌寒い。
それでも、隅田川沿いにシートを広げたり、椅子に座って宴会をしている
グループがちらほら。

d0130927_9162688.jpg

屋形船もたくさん出ていました。
[PR]
by popoki1202 | 2008-03-30 09:18 | 花緑

自称

d0130927_21405390.jpg

実家から帰る日、朝から降っていた雨は帰る時間にはすっきりと晴れた。
実は、自称「晴れ女」。
2時間前まで雨が降っていたのだが、このとおりぴかぴかの上天気。
d0130927_21431425.jpg

今度帰省したときは、山登りに行こうと空を見上げた。
d0130927_21444438.jpg

[PR]
by popoki1202 | 2008-03-27 21:47

福寿草祭り

松本市四賀の福寿草祭り
d0130927_2127119.jpg


d0130927_2130334.jpg


d0130927_21301550.jpg


d0130927_2133555.jpg


福寿草、ちょうど見頃でした。
花の上をたくさんの蜂が飛びかう。
春ですね。
[PR]
by popoki1202 | 2008-03-27 21:35 | 花緑

懐かしい風景

d0130927_21521134.jpg

久しぶりの帰省。
長野県は高い山に囲まれた土地である、と知ったのは長野を離れてから。

姨捨山からの眺めは、いつ見ても好きな風景だ。
山に囲まれて広がる善光寺平、その間をゆったりと流れる千曲川。
連なる山々の名前がわかれば、なお楽しいことだろう。
奥に見える雪山は、菅平だと母に教わる。

姨捨山、名は恐ろしげだが、眼下に広がる風景は素晴らしく、
姨捨駅からの眺めは、日本三大車窓だとか。
鉄道ファンにも人気なスイッチバックは、鉄道ファンでなくても楽しい。

d0130927_2210325.jpg

姨捨の棚田。日本の棚田百選にも選ばれたという。
田植えはまだ先。
青々とした棚田と青空は、さぞ美しいだろうなぁ。

d0130927_22172362.jpg

聖高原の聖湖。薄く氷が張っていました。
幼少の頃、この湖でスケートをしたことがあったっけ。
いまは、スケートができるほど氷は厚くならないようです。
[PR]
by popoki1202 | 2008-03-26 22:21 | 散策

サマータイム導入

d0130927_8244066.jpg


最近、寝不足気味です。
なぜなら、乙女が勝手にサマータイム導入しているからなのです。
毎朝、5時前に私の耳元で「にゃーー!」
20分おきにやってきては「にゃーーー!」

乙女さん、サマータイム導入には早すぎですよ。
目覚ましが鳴るまでは、寝ていてください。
たとえ早起きしたとしても、私を起こさなくてもいいですよ。
お布団に入りたいのでしたら、何も言わず入ってきていいのですよ。

ヒトが起きだすと、なぜか寝始めます・・・・。
[PR]
by popoki1202 | 2008-03-16 08:30 |

盆栽

湯島天神の梅まつりにて。
d0130927_8185857.jpg


可愛らしい梅の盆栽。
小さいながらも、立派な花をつけ、香りも楽しませてくれます。

あぁ、欲しい。
盆栽なんて難しそうだけど。

お店のおばちゃんに聞くと、「剪定してあげれば簡単に花は咲くよ」との事。

で、我が家に持ち帰った盆栽。しかも、500円也。
d0130927_8212681.jpg

d0130927_82205.jpg

家の中に置いておくと、部屋中が梅の香り。
来年も咲かせることができますように。
[PR]
by popoki1202 | 2008-03-16 08:23 | 花緑

ある日の食卓

アサリと大根葉の酒蒸し
d0130927_8133921.jpg

立派な葉付き大根が手に入ったので、アサリ一緒に酒蒸しにしました。
蒸し時間はわずか3分。ラクチンです。

d0130927_8161710.jpg

この日はアジも安かったので、大好きなアジの南蛮漬け。
家庭料理は、やっぱり落ち着きます。
[PR]
by popoki1202 | 2008-03-16 08:18 | 美味

梅めぐり2

大好きな場所。
東京国立博物館、入り口近くの大きな時計。
d0130927_223531.jpg


平成館に向かう道にて、満開の紅梅。
d0130927_22567.jpg


甘く薫る白梅。
d0130927_2262151.jpg


静かな午後。
甘い梅の香りに包まれる。


       ****
根津神社、湯島天神、上野公園、偶然にも徳川家にゆかりのある地。
そういえば、湯島天神の龍や麒麟は日光で見たものによく似ていた。
春の物見遊山、梅に桜、贅沢な一日でした。
[PR]
by popoki1202 | 2008-03-08 22:13 | 散策

ほとんど日常雑記


by popoki1202