かぎしっぽ通り

popoki1202.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 09月 ( 11 )   > この月の画像一覧

ご対面

妹が姪っ子を連れて遊びに来てくれた。
うちに来るのは2度目。
初めてやってきたとき、乙女はずっとクローゼットの中で過ごしていました。
今回は、どうかしら?
d0130927_2128957.jpg


最初の2時間は、ずっと別の部屋で寝ていた乙女。
姪っ子が遊びに飽きてきて、ぐずり出した。
すると、乙女が部屋からトコトコとでてきた。
高い甘えた声で「にゃ~。にゃ~。」
姪っ子を抱く妹のまわりを、ぐるぐる。
(まるで、ちびくろさんぼのトラ状態・・・)

「乙女ちゃん、赤ちゃんだよ~。」
『にゃぁ、にゃぁ。』
「んっぱ、うーぱ。んぱぱ。」(姪っ子)
d0130927_21323782.jpg


すっかり乙女も慣れた様子。
姪っ子を床におろしてみた。
ハイハイで乙女に近づき指をさしだしたら、乙女が匂いをくんくん。
初めて出会った猫のどアップに驚いた姪っ子は号泣!
乙女は、「なにさ~。なにもしてないのに~。」とばかりに、
走って去って行きました。

でも、すぐに姪っ子は乙女を探して「うーぱ。んぱぱ。」
仲良く遊べる日も近い??
[PR]
by popoki1202 | 2008-09-29 21:38 |

お買いもの

歩き慣れた町まで、お買いものに出かけた。
運よくOPENしていたら、のぞくお店で見つけたこちら。
なんだろう? 蓋付きの甕?花器?
素朴な感じが好きな雰囲気。
d0130927_19153391.jpgd0130927_1915525.jpg


聞くと、お塩入れだそうです。
我が家では、梅干し入れにしました。
d0130927_19193072.jpg



d0130927_19205739.jpgd0130927_19211860.jpg


アルミ製の水汲み。アフリカのものだそうです。
ベランダのローズマリーとスペアミントを入れてみました。
壁掛けにできるので、これは便利。
[PR]
by popoki1202 | 2008-09-20 19:26 | 暮らし 雑貨

葡萄

母からメール。
「種ありの巨峰なんだけど、いる?」
『いるぅー!』 即返答。

翌日には、どっさり葡萄が届きました。
d0130927_21224675.jpg


今年作った、梅ジュースといっしょに、おやつタイム。
d0130927_21273344.jpg


カメラの設定をいじって遊んでみました。
[PR]
by popoki1202 | 2008-09-18 21:30 | 美味

季節の仕事

季節の仕事を、こなすのは楽しい。
d0130927_17294734.jpg


イチジクを安く入手できたので、さっそくジャムを作る。
去年は、皮はむいて作ったのだけれど、今年は皮ごと煮てみる。
部屋中に広がる、イチジクの甘い香り。

今年はどんな風に仕上がった?
[PR]
by popoki1202 | 2008-09-15 17:34 | 美味

庭仕事

風は、もう秋。
ベランダの植物の手入れをして過ごす。

d0130927_1429199.jpgd0130927_14292540.jpg


すべての鉢を動かして、鉢下をきれいにして、雑草を抜く。
枯れかけた葉や枝を切り取って、新鮮な風が通るようにする。
大きく育ったローズマリーは、挿し木して、レモングラスを刈り込む。

d0130927_1433281.jpgd0130927_14335280.jpg


植物を通して、教えられることの多いこと。
今年の梅雨時期、アブラムシに悩まされたバラも、新芽を伸ばし、最近は毎日のように新しい花芽をつけては、咲き、楽しませてくれます。

d0130927_14405387.jpgd0130927_1441123.jpg


ほとんど枯れてしまって、もう諦めていたイタリアンパセリ。
いつのまにか新しい芽をだして、生きていました。
今年は、うどん粉病に侵されて、枝を切り詰めた為、咲かなかったサルスベリ。
今日みたら、花芽ができていました。

秋の風に吹かれて、土のかおりと、緑に触れる時間。
ローズマリーと、ミントの香りがベランダに漂う。
小さな、小さなベランダガーデンだけれど、
わたしにとっては至福の時。

  ********

以前録画していた「趣味の園芸スペシャル」を観る。
京都に暮らす英国人ベニシアさんの庭の物語。
彼女の話す言葉で印象的だった言葉がいくつかあった。

「庭をやると季節と一緒に生きる。」
「季節が変わると葉の色が変わり、花が落ちる。
 それを見ながら、仕事をしながら、いろんなものに気がつく。」

「幸せになるためには、自分の心の中に何か見つけないといけない。」
「内側に解決を探さないといけない。」

わたしも、植物と触れる時が、自分を見つめる時間になっていたりします。
[PR]
by popoki1202 | 2008-09-15 14:50 | 花緑

夏と秋

d0130927_20352478.jpg

夏が終わるというのに、ベランダのゴーヤが次々と実ってくれています。
大きくなる前に、熟れてしまう子もいます。
収穫したチビゴーヤ、おひたしにして頂きました♪
d0130927_20364165.jpg


そして、近頃は秋刀魚づくし。
秋ですな~。
昨夜は、サンマのお刺身。
d0130927_20385974.jpg


今夜は、サンマの竜田揚げもどき、甘酢かけ。
d0130927_20392313.jpg

酒と醤油に漬けたサンマに、片栗粉をまぶして、カリカリに焼きました。
上から、甘酢をかけて、さっぱりと頂きます。
葱の甘みが、またサンマと合うこと!
[PR]
by popoki1202 | 2008-09-13 20:43 | 美味

馬100%

いつもの、普通の毎日。いつものリズム。
身近なものを、好きなものに変えたら、なんだか楽しくなる瞬間ってある。
d0130927_1034369.jpg


ずっと気になっていた、手植ブラシ藤本虎のハブラシ。
思いきって、先日購入した。

d0130927_10383578.jpg

どちらも、馬の毛100%!
手前は、少し硬め。奥は、とっても柔らかい馬のたてがみ。
当たり前だけど、白い毛は、白いお馬さん。
よく見ると、すこし茶毛も混ざっていたりして、そんなところが愛らしい。

使い心地は、とっても気持が良い。
普通のハブラシは磨き過ぎると、エナメル質が削れていってしまうというけれど、
これは、馬の毛だから、毛が減っていくんだそうです。
馬の魅力に、ノックダウン!

こちらは、和紙屋さんで見つけた懐紙入れ。
和服を着たときだけでなく、普段使いしたいなぁ。
d0130927_10421761.jpg

[PR]
by popoki1202 | 2008-09-13 10:43 | 暮らし 雑貨

食欲の秋

いつも、食欲はたっぷりあるんですけど。
近頃は、毎日お弁当作り、夕飯作りを楽しんでいます。

先日は、餃子をたくさん作りました。
パリパリに美味しく焼けました。満足、満足。
d0130927_20402039.jpg


先週末は、さんまごはんを土鍋で炊きました。
焼さんまと、たっぷりショウガを入れて、お醤油味で炊くだけの
簡単炊き込みごはん。
d0130927_2042271.jpg

d0130927_20423436.jpg

秋の味覚~。
さんまって、安くて美味しくて大好き。
美味しいごはんと、ぬか漬けがあれば、幸せな食卓のできあがり!
[PR]
by popoki1202 | 2008-09-11 20:45 | 美味

明日はいつも新しい

d0130927_2115238.jpgd0130927_2122026.jpg

ぐるぐると、同じところで回っているような日々が続いていた。
些細なことが、棘となって傷をつけ、癒えるのを待ってくれないような日が続く。
本を読みあさり、出口を探してもがく。
自分を縛っているのも、自分だと知っている。
捉え方次第、考え方次第で、同じ出来事が違う意味をもつ。

d0130927_2111424.jpgd0130927_2112557.jpg

まだ来ない明日にためいきつくのは、もったいない。そう思えるところまで、あと少し。
d0130927_21143767.jpg

[PR]
by popoki1202 | 2008-09-08 21:16

雨でもみますか。

d0130927_1753594.jpg

先々週から、お天気の悪い日が続きました。
お天気でも、急転するので油断なりません。

d0130927_17553392.jpg

雨のにおいがする?
雨だから、鳥さん来ないねぇ。
[PR]
by popoki1202 | 2008-09-07 17:57 |

ほとんど日常雑記


by popoki1202