かぎしっぽ通り

popoki1202.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

花の名山、日本山岳宗教の三大霊峰のひとつと言われる月山。
ハイキング雑誌でみる月山は、なだらかな稜線に、雪渓、グリーンの絨毯が美しい山だ。
いつか、登ってみたいと思っていた。 

スタート地点である姥沢駐車場から見える月山は、暗い雲に隠れている。
どうする?行くしかないでしょ~。
d0130927_18432745.jpg


月山頂上をめざすコースは複数あるけれど、今回は山形県西川町側からリフトを利用して登るコースを選択。
鶴岡市側から車で8合目まで登り、弥蛇ヶ原湿原を経由して頂上まで登るコースも魅力的だったのだが、宿泊先からのアクセスが悪いため、今回は弥蛇ヶ原湿原はおあずけ。

▲月山リフトから、これから登る姥ヶ岳(1669.7M)をみる。
 リフトに乗ったら、晴れてきました! 緑の絨毯が美しい。
d0130927_18483727.jpg



▲姥ヶ岳を登っている途中、右手には月山が待っている。
 霧が出て、まだ暗い雲にかくれています。
d0130927_18511096.jpg


夏の花は、もう終わりかけ。でも、まだニッコウキスゲが咲いてくれていました。
d0130927_18525949.jpg


▲姥ヶ岳の湿原  もう秋が始まっています。
d0130927_185491.jpg


姥ヶ岳周辺で出会った花
[PR]
by popoki1202 | 2009-08-30 19:09 | 夏山
山形は、小学5年生の後半~高校卒業まで過ごした場所。
懐かしいような、初めてのような気持ち。
旅行で訪れるのは、何年ぶりか。

同行した友人(ミルクさん)は、東北は福島より北は初めてとのこと。
どこに連れて行こうかしら~と、色々考えたのだけれど、
珍しいところへ行きたいね!ということで、湯殿山へ。

d0130927_15313632.jpg

大鳥居に、夏の空がまぶしい。
出羽三山(月山、湯殿山、羽黒山)は修験の霊山。
特に、湯殿山は神秘的と言われている。
中学生の頃、観光できたことがあったはずだが、ほとんど覚えていない・・・。
というわけで、とっても新鮮な気持ち。

d0130927_1535375.jpg大鳥居からは、バス(5分)で湯殿山神社本宮入り口まで行けるのだけれど、ここは「へなちょこ隊」とはいえ、ハイキングを兼ねて徒歩で目指す!!と気合をいれるものの、ゆっくり歩いても15分くらいで、湯殿山神社本宮入り口に到着。

夏の花、秋の花が咲く道を歩くのは
気持ちがいい。
太陽は夏のように強い日差しだが、
空気はもう秋の気配だ。


d0130927_15355450.jpg途中、こんな滝に出会えるのも、
歩いたからこそ。
土が赤いのは鉄分が多いからでしょうか。



『湯殿山は、「語るなかれ」「聞くなかれ」と言われる神秘の世界です。』
とパンフレットには記載されている。
なるほど、普通の神社とはかなり異なっている。

d0130927_15485824.jpg


まず入り口で素足になり、お祓いを受ける。
その際、人形(ひとがた)で自身の穢れを取り、川へ流す。
(わぁ~。まるで陰陽師みたいだなぁ~なんて、思ってしまうワタシ)

外を裸足で歩くのって、あまりないから気持ちが良い。
そして、湯殿山の御神体からあふれる湯を踏みながら歩くのは、
何とも言えない気持ち。
なんだろう~、なんかおおらかなんだよなぁ。
お願い事も浮かばないくらい、おおらかな気持ちに。

最後に、山を見ながら、ご神体から流れるお湯(温泉)の足湯にゆっくりつかる。

なんか、いいなぁ湯殿山。
まったり、心も体も軽くなりました。

宿泊も、もちろん温泉。
[PR]
by popoki1202 | 2009-08-29 16:00 |
遅めの夏休み。今年は、東北・山形へ。

平日ということもあって、月山方面へ向かう高速道路は空いていて
快適な山ドライブ。
目指すは月山湖そばの「大越そば」。
d0130927_11335646.jpg

d0130927_11341715.jpg 雰囲気ある門をくぐって、
小道を進むとありました「大越そば」。


「眺めの良い席でどうぞ~」と案内されたのは、月山湖を望むテラスカウンター。

d0130927_1136559.jpg

吹く風は、もう秋。
蝉の声さえ、涼しげに聞こえる。
半袖では、肌寒く感じるくらい。

d0130927_11391491.jpgつけあわせの「キクラゲ」が、ふっくら柔らかで美味しい~。
初めて食べる味だ。(酢で煮ているような感じ)

d0130927_11393384.jpg蕎麦は、
山形名物の「板そば」。
メニューは、「板そば」と「鰊そば」のみと、いたってシンプル。
月山の地下水で冷やされた蕎麦は、冷たくて美味しい~。
「つめたいうちに、ささっとどうぞ~。夏新蕎麦だから、美味しいよ~。」とお店の方。
こんなにコシがある蕎麦は初めてだ。
東京の蕎麦とも、長野の蕎麦とも違う。
水が良いって、こういうことなんだなぁ~。


お店の方も、とっても良い感じ。
山形って人が良いんだよなぁ。
久し振りに聞く、優しい山形弁が落ち着く。
お蕎麦は美味しいし、景色は良いし、リラックス~。
楽しく美味しい時間を、ありがとうございました!


d0130927_11541517.jpg看板犬に挨拶して、
次の目的地(湯殿山)に向かいます~。

*ワンちゃん、とってもおりこうさんで、可愛らしい。
 撫でていたら、お腹を出して喜んでくれました。



大越そば
山菜の季節には、山菜そばもあるようです。
月山といえば、山菜そば! いつか、山菜そばも食べに来てみたい。
冬は雪が深いため、お休み。
冬の風景の写真を拝見させてもらったが、すごい豪雪だった!
さすが月山、豪雪地。
[PR]
by popoki1202 | 2009-08-29 11:55 |

ゆかり

今年は、梅干し作りで沢山「赤シソ」を使ったので、
ゆかりを作ってみた。

d0130927_1338518.jpg作ってみたといっても、作り方は簡単。
梅干しと一緒に漬けていた「赤シソ」を天日干しして、
フードプロセッサーで細かくするだけ。


d0130927_13392997.jpg

さっそく「おにぎり」にして食べてみました。
ほんのり塩が効いていて、シソと梅の香りが食欲をそそります。
梅味好きには、たまらないかも。
[PR]
by popoki1202 | 2009-08-16 13:41 | 美味

スパイシー

             トウガラシのスパイシーな香りが、食欲をさそう。

d0130927_1727675.jpg


            放っておくと、緑→赤へ変化していきます。
[PR]
by popoki1202 | 2009-08-09 17:29 | 美味

ベランダ菜園

今年のベランダ菜園は、伏見トウガラシ(辛くない青トウガラシ)が豊作!
生のまま刻んでサラダに入れたり、網焼きにして食べたりしています。

伏見トウガラシ                          ピーマンもぞくぞく!
d0130927_12151283.jpgd0130927_1215442.jpg


ゴーヤも、やっと3つ実がなりました。
朝、ちいさな蜂がゴーヤに来てくれていたので期待していました!
小さな実が毎日大きくなっていくのが、近頃の楽しみ!

ゴーヤ                               ブーゲンの花
d0130927_1217949.jpgd0130927_12172840.jpg





[PR]
by popoki1202 | 2009-08-09 12:22 | 花緑

やっと、やっとの土用干

梅雨明け宣言したとたんの、ぐずつくお天気続き。
なかなか土用干に漕ぎつけないまま、8月を迎えました。

カーッ!と晴れた週末を待つものの、曇天のじと~っとした週末。
このままでは9月になりそうだったので、あきらめて土用干です。

d0130927_1265555.jpg


夕方のドシャ降りという悪天候にも負けず、とりあえず3日干しました。
(夜は家の中に取り込みました)

d0130927_12987.jpg干したばかりの梅たちは、
ぷにゅぷにゅ、テカテカ。
ベランダに漂う、梅の香り~。
たまりません!


d0130927_1295577.jpg3日後には、このとおり。塩がふいて、おいしくなります。
また、保存容器に戻して、半年眠っていただきます!


d0130927_1211030.jpg赤シソも、天日干し。
こちらは「ゆかり」になります~♪
おにぎり、食べたい。
[PR]
by popoki1202 | 2009-08-09 12:12 | 美味

まる。

猫は、暑いときには手足を伸ばし、寒いときには、まぁるくなって寝る。
うちでは、夏でもこんな風に、丸くなって寝る姿をよくみかける。

d0130927_1191471.jpg


だいたい、丸くなっているときは、床に寝ていることが多い。
反対に、手足を伸ばして、グテ~っとなっているときは、テーブルの上。
少しでも高さがある方が、涼しいのでしょうか。

d0130927_11105173.jpg

ああ、猫の手足って、ほんとうにかわいい。
[PR]
by popoki1202 | 2009-08-02 11:11 |

隅田の花火 2009.7.25

私の住む下町も、どんどん高いマンションが建ち、
家から花火が見られるのも、最後かな~と思いながら、
いそいそと花火の準備。

d0130927_11425724.jpgビアジョッキは、つばめグリルで購入したもの。
この夏、大活躍!最後まで、冷えているのでビールが美味しく飲める!
この日のために、長野で買ってきた地ビール「よなよな」。フルーティ♪


d0130927_1144275.jpg枝豆、夏野菜と豚肉のコチジャン炒め、トマトとキュウリのサラダ、ポテトフライ、おにぎりを用意して準備万端。
トマトのキュウリのサラダは、先日母に教わった。
すりゴマをたくさんいれて、ゴマ和え風でさっぱりしてて、イケます。


d0130927_11544595.jpgテレビの花火中継を見ながら、外を見るのが恒例。


d0130927_11555346.jpg今年も、乙女が様子を見に来ました。
今年も、花火の音がすごかったね。
[PR]
by popoki1202 | 2009-08-01 12:02

ほとんど日常雑記


by popoki1202