かぎしっぽ通り

popoki1202.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

d0130927_22283977.jpgd0130927_22285511.jpg

夏風邪をひいて、熱っぽいまま見た隅田川の花火。
毎年恒例の、乙女さん花火観賞。(ちらっと見て、あとは平静を装う。)


d0130927_22353542.jpg夏空と草津白根山。

d0130927_22355854.jpg白馬八方池と
北アルプスの山並み。


d0130927_2240955.jpgまだまだ収穫中のゴーヤ。


d0130927_22404971.jpg


クーラーの効いた部屋で昼寝。

はやく、秋がこないかなぁ。紅葉に会いにいきたいなぁ。

人気ブログランキングへ→登山ネタじゃないけれど・・・
[PR]
by popoki1202 | 2010-08-30 22:44 |

日光 修学旅行ごっこ

「そうだ、日光へ行こう!」
急に思い立って、スペーシアに飛び乗り、日光へ。
d0130927_21125124.jpg

鳴き竜に会って~、東照宮行って~、大猷院行って~、お蕎麦食べよう!

d0130927_21164263.jpg日光東照宮の陽明門

d0130927_2117061.jpg陽明門のお獅子さんと
目が合う・・・。

d0130927_21184533.jpgd0130927_21185973.jpg陽明門の柱。
左のお猿さんのような模様が正しい模様。
右側の写真の柱だけわざと違う模様に。
建物は完成すると壊れるとのことから、縁起担ぎでわざと未完成にしているんだとか。


d0130927_2123110.jpgd0130927_21231779.jpg

d0130927_21252474.jpg眠り猫はピンボケ~。
眠り猫の裏にいる雀は、
白ピンボケ~。
「見ざる、言わざる、聞かざる」のある建物は神厩舎。
馬がさっきまでいたらしく、馬の香りがしました~。




d0130927_21254564.jpgけっこうお気に入りな大猷院。(徳川家光が眠る)
人が少なくて静か。
大猷院横の二荒山神社に入ってから、がらりと空気感が変わる。
(爽やかで、でも濃い感じ。)


快晴で暑いくらいだったのが、お昼になると雲が厚くなり涼しくなった。
さすが、山が近いだけありますね。
雷がゴロゴロ言いだしたのと、お腹も鳴きはじめたので、さっと見て蕎麦屋へ向かう。


d0130927_21315735.jpg前にも一度訪れたことがあるお蕎麦屋さんへ。
冷やし湯葉蕎麦を頂く。

お腹がいっぱいになったら、大谷川沿いの気持ちのいい道を歩き、日光駅へ。

d0130927_21352549.jpg
d0130927_21355057.jpg

日光も、まだ暑い夏だったけれど、川辺の気持ち良い風に少し秋を感じました。


▲タイムスケジュール
東武日光駅10:00~神橋10:20~
日光山輪王寺~日光東照宮・奥社~二荒山神社~輪王寺大猷院
蕎麦屋13:00~東武日光駅14:00

d0130927_2144260.gif →登山人気ブログランキングへ
[PR]
by popoki1202 | 2010-08-23 21:45 |

家呑み

d0130927_11211992.jpgこう暑いと、火を使う料理を敬遠しがち。
週末の家呑みでは、手抜きして買ってきてしまうことも少なくない。

スーパーで、アジの刺身をゲット。
(この時期のアジは安くておいしくて最高ですね~。)

近所の鶏肉屋さんで、ヤキトリを。
作ったのは「ゴーヤと豚肉炒め」だけ。

最近、TV「ためしてガッテソ!」(ためしてガッテンのパロディ番組)で見て、ハマっているのは、
「氷ビール」。
グラスに氷を入れて、ビールを注ぐだけ。
飲み終わるまで冷たくて、なぜか薄くもならず美味しいです!


d0130927_11215440.jpgd0130927_1122925.jpg

d0130927_11223626.jpg
[PR]
by popoki1202 | 2010-08-22 11:28 | 美味

ゴーヤの子

d0130927_9272712.jpg今年の夏は、ゴーヤを週1~2ペースで食べている。
畑で採れるジャンボゴーヤは、ベーコンと炒めて食べる。

ベランダのゴーヤは、たくさん実がつくのだけれど、
あまり大きくならないので、小ぶりなまま収穫して
お浸しにする。
塩もみはしない。
その方が、ゴーヤの苦みを感じられて美味しいから。



d0130927_9305668.jpg夏の花ブーゲンビリア。
切り花にすると、あまり花持ちがよくないので、枝についたまま楽しんだほうがいいかもしれないと思いつつ、たまに切り花にして、飾ってみる。

d0130927_9393453.jpg


まだまだ暑いけれど、夕方の風は少し秋の気配。
[PR]
by popoki1202 | 2010-08-21 09:41 | 花緑

夏を楽しんじゃおう!

暑い。暑い。あつい。
夏って、こんなに暑いものだったろうか。

それとも、わたしが太ったから暑く感じるのだろうか。
確かに、去年より汗をかくようになった。

d0130927_20232093.jpgでも、嘆いてばかりじゃもったいない。
夏を楽しみたい派。

お友達に、夏祭りに誘って頂いたので、
いそいそと夕方からお出かけ。
夏の夕方~夜って、好きだなぁ~。


d0130927_20242791.jpgせっかくなので、浴衣で。
帯は、半幅で角出し風結びに。
着物に着慣れてしまうと、浴衣って心もとない。
確かに涼しいけど、長襦袢で外出しているような気分で落ち着かない。
(ま~、昔は浴衣って寝間着ですしね。 )

屋台を見ながら、「焼きそばとビール飲もう~」なんて
言っていたけれど、本格的に飲みたくなって浅草へ移動。
いつものお店でスーパードライをエクストラコールドで!
あぁ、夏はビールがうまいですね~。
[PR]
by popoki1202 | 2010-08-19 20:30 | 着物

梅干し 土用干2010

d0130927_2043017.jpg

梅雨明後、山だ!山だ!と忙しくしているうちに、土用干のタイミングを逃していました。
やっと土用干をしたのは、先々週のこと。

赤シソで真っ赤に染まった梅と、”ゆかり”用に赤シソを干す。

d0130927_21101033.jpg30度を超える暑さゆえ、2日で土用干終了。
しわしわの、かわいい梅干しの出来上がり。

来年まで、またしばらく会えません。
美味しく浸かって、待っていてね、梅さん。
[PR]
by popoki1202 | 2010-08-16 21:13 | 暮らし 雑貨
d0130927_15425657.jpg第2ケルンから八方池までは、約30分。 
あと少しでお昼だ~!
えいほっ、えいほっ。




八方ケルン(2,035M)を過ぎると、
広がるこの展望!!
白馬三山~~♪♪
登ってきた甲斐がありますね~。


d0130927_15435830.jpg

d0130927_15441664.jpg



◆第2ケルン~八方池で見かけた高山植物
オニユリ(くるんとなっているところがカワイイ~!)      ワレモコウ
d0130927_1549664.jpgd0130927_15492682.jpg

タカネマツムシソウ                                  ハッポウウスユキソウ           d0130927_15501937.jpgd0130927_15503816.jpg


八方池に到着~!
よく見かける池に映る山~~♪ 想像より小さかったけれど、感激~。
d0130927_15545544.jpg

d0130927_15551693.jpg


◆八方池周辺で見かけた高山植物           
d0130927_15584366.jpgd0130927_15591749.jpg

d0130927_1621167.jpgd0130927_1623615.jpg

チングルマ(花と羽毛状) d0130927_16338100.jpgd0130927_1635981.jpg

大好きなチングルマの群生~~♪
羽毛状になったチングルマは去年月山で会えたけれど、
花の状態での群生は初めて~。
お花も好きだけれど、羽毛状のチングルマはもっと好き~~。

d0130927_16251120.jpg


◆第2ケルン~八方池山荘(下山 展望コース)で見かけた花
タカネナデシコ
d0130927_1618123.jpgd0130927_16192588.jpg

ヤマホタルブクロ                              キバナノカワラマツバ d0130927_16195769.jpgd0130927_16202032.jpg


d0130927_16234324.jpgd0130927_1624614.jpg


八方池山荘が眼下に見えてきました。
もう下界はすぐそこですね。

八方尾根、高山植物がいっぱいの花のトレイルでした。
また来たいな~。山って、いいな。

d0130927_15564957.jpg


▲コースタイム 約5時間半
9:15  ゴンドラ八方駅~うさぎ平~リフト・黒菱平~リフト・八方池山荘
9:35  八方池山荘
11:00 湿原コース~第2ケルン
12:00 八方池・昼食
14:30 ゴンドラ八方駅着

▲立寄り湯
♨野天岩風呂 おびなたの湯
 入浴料 500円/アルカリ性単純温泉

行ってみてびっくり。野趣溢れる野天風呂。
脱衣所も外。(湯船の横)
目の前は、清流。かなりの解放感。
気持ちいいお湯でした!


d0130927_2049441.gif登山ブログランキング 
登山ブログランキングに参加してみました。
[PR]
by popoki1202 | 2010-08-08 18:43 | 夏山
白馬八方へは、ゴンドラとリフトで一気に1,830Mへ行ける。
北アルプスの入門と言われている。
八方尾根から先へ続く唐松岳に行きたい気持ちもあるが、
今回はへなちょこにpopoki母が参加。無理をしない尾根歩きとした。
d0130927_1012121.jpg

リフトから見えるアルプスの山々。足元に広がる高山植物にテンションがあがる!
やっぱり、夏山リフトはいいね~。


◆兎平周辺で見かけた高山植物
ハクサンボウフウ?シシウド?                   シモツケソウ
d0130927_10183651.jpgd0130927_10182323.jpg

オニシモツケ                     ハクサンタイゲキ 8月には赤く紅葉するのだとか。(見てみたい!)
d0130927_10191332.jpgd0130927_10192750.jpg

リフトの到着地八方池山荘(1,830M)から第2ケルン(2,005M)までは、比較的歩きやすい。
この木道歩きが良いのよね~。
アルプスの展望と、ワタスゲの群生、雪。あぁ、別天地~♪
雪前のベンチでティータイム♪ 涼しい風が吹いてくる~。
あぁ、至福の時・・・。

d0130927_1028686.jpgd0130927_1041422.jpg

d0130927_10331218.jpg

◆八方山荘~第2ケルン近辺で見かけた高山植物
イワシモツケ                          タテヤマウツボグサ                     
d0130927_10494379.jpgd0130927_10495866.jpg

チングルマとイワカガミの終わった茎            キンコウカ
d0130927_10511317.jpgd0130927_10513290.jpg

d0130927_10515926.jpgd0130927_10521659.jpg

ハクサンシャジン                        ワタスゲ d0130927_10523879.jpgd0130927_10525618.jpg

d0130927_10541979.jpg初めて出会う花たちも沢山。
名前を覚えた花と出会うと、まるで友達に
出会えたような気持ち。

また、会えたね。


八方池山荘から約1時間半で第2ケルンに到着。
雲が切れると、目の前にはアルプスの展望!!
まるで山が迫ってくるような迫力だ。すばらしい~~。

d0130927_1193184.jpgd0130927_1195240.jpg

d0130927_11101796.jpg


▲コースタイム
9:15  ゴンドラ八方駅~うさぎ平~リフト・黒菱平~リフト・八方池山荘
9:35  八方池山荘
11:00 第2ケルン

(白馬八方尾根 その2に続く)
[PR]
by popoki1202 | 2010-08-07 11:25 | 夏山
チームへなちょこの隊員(隊員といってもメンバー構成は2名)が、長野遠征にやってきた。

翌日の夏山イベントの練習(?)と称して、白馬岩岳 ゆり園&マウンテンビューに出かける。
練習といったものの、ゴンドラで山頂まで行き、ゆりの花を見るという
”ゆるゆる歩き”である。(ハイキングとは呼べない・・・。)

白馬といえど、夏。日中の気温は30度を超えていたが、風は涼しく山の空気。
山頂に着くと、さらに空気はひんやり。
あぁ、これだから夏山はやめられませんね~。(登っていないけど。ゴンドラだけど。)

d0130927_17462781.jpg

岩岳山頂(1,289M)の展望台からは、白馬三山が見渡せる。
[白馬三山・・・白馬鑓ヶ岳(2903m)・杓子岳(2812m)・白馬岳本峰(2932m)]

「あれは、杓子岳でしょうか~。(左の方の山)」

八方尾根方面から、黒い雲が流れてくる。
「これは雷雨が来るかもしれないね」ということで、急いでレストハウスへ目的の「ゆりソフト」を食べに行く。
ゆりソフトを食べたら、ゆり園を散策。

d0130927_1821924.jpg

奥に見えるのは、明日登る「白馬八方」ですね~。
山頂付近のユリはまだ咲き始めとのことでしたが、カラフルでキレイでした~。


山頂を堪能したらゴンドラで下山し、今度は山麓エリアのリフトに乗って、ユリを見る。
(全然歩いていない・・・。)

山麓エリアのユリは、雨の影響で開花状況が悪いとの話でしたが、
十分楽しめました~。
リフトに揺られながら、山の景色と足元のユリを見て、ぼ~っとする。
至福です~。
d0130927_184946.jpgd0130927_1842298.jpg

d0130927_1844455.jpgd0130927_1845796.jpg

山麓エリアを歩いていたら、急な通り雨。
やっぱり雨雲が来たんですね。
でも、雨に濡れた植物を見るのも、またオツなもの。すぐ晴れましたしね。
なかなか楽しい足慣らし(?)でした。

▲コースタイム
所要時間 約2時間
14:00 岩岳ゴンドラ乗り場(標高750M)
14:10 岩岳山頂(1,289M)~散策
15:00~16:00 山麓エリアゆり園散策


へなちょこ隊、夏山はリゾート山岳気分で「白馬東急ホテル」に宿泊。
お風呂は、白馬八方温泉。泉質はアルカリ性単純温泉。
お肌がツルツル~。良いお湯でした!
カナカナを聞きながら入る夕方の露天風呂が最高です。

d0130927_18145217.jpgd0130927_18151093.jpg

夕食の後は、地ビールを売店で購入し、中庭に面したテラスでのんびり。
虫の声、花火に興じる人達を見つつ、ビールを飲みながら、ぼ~っと過ごす時間。
涼しい、静かな夏の夜。 こういうの、いいですね~。
大人って、いいなぁ。

白馬岩岳 ゆり園&マウンテンビュー
◆「白馬東急ホテル

[PR]
by popoki1202 | 2010-08-01 11:22 | 夏山

ほとんど日常雑記


by popoki1202