かぎしっぽ通り

popoki1202.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

宮沢賢治の音楽会

d0130927_9332147.jpg


NHKの番組で「宮沢賢治の音楽会」を観た。
宮沢賢治を知ったのは、たぶん小学生の頃ではなかったか。
注文の多い料理店、風の又三郎、銀河鉄道の夜。

とくに好きだった蟹のおはなし。
好きだったわりには題名を忘れていた。
番組を観て、あれは「やまなし」というおはなしだったと知る。
そうだったのか。

あめゆじゅとてちてけんじゃ
どっどど どどうど どどうど どどう

賢治のおはなし、詩のなかには、意味がわからない言葉がたくさんでてくるけれど
雰囲気、風景がひろがるから不思議だ。

生物学が大好きで、農業に憧れていた高校生だった私。
宮沢賢治に憧れて、岩手大学を受験したんだっけ。
残念ながらご縁がなかったけれど、試験が終わったあと、
ひとりで岩手大学にある旧盛岡高等農林学校を歩いて、
賢治もここを歩いたのかななんて思ったりしたっけ。

なんて、古い思い出を思い出しながら聞いた賢治の世界を表現した音楽は
不思議な心地よさで、やっぱり山や星に会いにいきたくなった。

来年は、岩手に行ってみたいな。
[PR]
by popoki1202 | 2011-11-26 09:55
お出かけの予定がキャンセルになったので、
久しぶりにベランダ仕事。


近くのホームセンターで、苗を買ってきた。
我が家ではめずらしく花の寄せ植え。
d0130927_15425977.jpg


葉牡丹を最初に決めて、何を寄せ植えしようか、苗売り場でうろうろ。
この時間が楽しいのですよねぇ~。
結局、ビオラは、チョコレート色、白、紫と黄色MIXを購入。
沢山咲いてくれるといいな。
[PR]
by popoki1202 | 2011-11-23 15:47 | 花緑

葉付きニンジン

いつものスーパーで、葉付きの美味しそうなニンジンを見つけた。
d0130927_11595458.jpg


茎は、けっこう長くて、葉っぱはもっさもさ。
d0130927_120466.jpg


どうやって調理しようかな。
葉っぱは調理したことないや。

で、こうなりました。

d0130927_1224643.jpgd0130927_1225977.jpg


ニンジンサラダと、ニンジンの茎と葉っぱの炒め物。
ニンジンの葉っぱは、匂いや味が春菊に似ていることを知りました。
思ったより美味しかったです。
[PR]
by popoki1202 | 2011-11-20 12:05 | 美味

バジルまだがんばる!

d0130927_9434098.jpg


この夏、枯らしてしまったもの。

ローズマリーの大鉢(100CMもあったのに・・・)
ブーゲンビリア(3年ものだったのに・・・)
クリスマスローズ(頂きものだったのに・・・)

あぁ、ごめんなさい。


さて、夏が終わって、晩秋。これから冬がやってくるというのに
元気なのが、バジル。
いちど、大きく刈り込んだんだけど、また芽がでてきて、元気そう。
まさか、この季節に自家製バジルがまだ食べられるとは思っていなかった。
1年草だから、越冬はできないと思うけれど、どこまでいけるかな。
[PR]
by popoki1202 | 2011-11-19 09:47 | 花緑

猫の健康診断 2011.11月

今の家に転居して約4年。
なかなか良い動物病院と出会えなくて、しばらく動物病院に連れて行っていなかった。

体調が安定していたので、行く必要がなかったのだけれど、
この冬で9歳になる乙女。
これから、どんな病にかかるか分からないし、普段から頼りにできる病院を
決めておきたいなぁと思っていた。

d0130927_961717.jpg


同じマンションの方に聞いて、わりと評判の良いところをみつけたので
先日連れて行ってみた。
電車に乗らなくちゃいけないのが、乙女にはちょっと負担になるけれど・・・。
キャリーに入れると、鳴き続ける猫・・・。
マンションのロビーに響き渡る「にゃーーー!」 まるで、こちらが誘拐犯といった感じ(^^;)
電車に乗ったら、諦めがついたのか、ピタっと鳴き止みました。

血液検査の結果、心配していた腎臓機能は基準値だった!!
よかった~~。
と思ったら、肝機能が基準値から外れている。
お風呂のお水や、洗剤の残った食器で飲み食いしていると、肝臓に負担がかかるのだそうだ。
思い当たるとすれば、洗面所で飛び散ったお水をなめてたことだろうか・・・。
これからは、洗面所では要注意だなぁ。

病院から帰ったら、大好きなツナ缶をあげたら、がっついていました(*^_^*)
沢山遊んで、たくさん食べて、まったりしようね。

寒くなってきて、私の好きなのの字寝が見れる季節になりました♪
d0130927_9151583.jpg

d0130927_9152459.jpg


d0130927_9153979.jpg


★血液検査メモ
体重:3キロ

腎臓機能
BUN :25mg/dl(基準値16~36)
CREA:1.5mg/dl(基準値0.8~2.4)

肝機能
ALT(GPT):42U/l(基準値12~130)
AST(GOT):51U/l(基準値0~48) *基準値超

★前回2009年の血液検査はコチラ
[PR]
by popoki1202 | 2011-11-13 09:22 | 猫の健康メモ
d0130927_9302678.jpg


高峰高原のカラマツはおおかた落葉してしまっていたけれど、
チェリーパークラインのカラマツは金色♪
高峰高原ホテルから下を望むと、暮れかけた太陽があたって、キラキラ。

d0130927_167367.jpg


夜景と満点の星空で、展望百選に選ばれているこちら。
晴れていれば、八ヶ岳、富士山、中央アルプスまでずら~っと見渡せるようです。
雲をかぶっちゃっていますが、遠くに見えるのは、赤岳、硫黄岳、天狗岳。

d0130927_16115489.jpgバスがくるまでは、約2時間。
温泉に入って、お散歩、お茶をして、のんびり。

山登りして、温泉に入る、こんなに幸せなことはないなぁ~。

小さなカラマツも、ちゃんと黄葉♪
ふふふ、かわいいですね。


d0130927_16125766.jpgd0130927_16131657.jpg


そうそう、黒斑山登山口はちょうど県境にあるみたいで、
標識を表から見ると長野県、裏にまわると群馬県。
ビジターセンターで販売されていた産直野菜は、群馬の嬬恋村のお野菜でした。
買って帰ったトマトがとっても甘くて美味しかった!

また、遊びに行きたいな~と思えるお山でした♪

▲立ち寄り湯
高峰高原ホテル
泉質:ナトリウム泉

▲立ち寄り場所
高峰高原ビジターセンター

人気ブログランキングへ
[PR]
by popoki1202 | 2011-11-06 16:23 | 秋山
高峰高原のカラマツの黄葉が美しいらしいと、以前ハイキング雑誌で見て以来、
登ってみたかった黒斑山。
なかなか週末のお天気に恵まれず、予定が延び延びに。
11/3、kiyomixさんにご一緒頂きました♪

d0130927_1034128.jpg


高峰高原までは、佐久平駅(新幹線)からバスで約1時間。
チェリーパークラインという、カラマツ林のなかを一気に、標高約2000Mまで登ります。
紅葉は、ちょうど里が見頃。途中までは、黄金色のカラマツがキラキラしていて、キレイ~。

高峰高原バス停付近は、もうカラマツは落葉してしまっていましたが、
冷たい風と、落ち葉の匂いが深くて、秋の山だなぁ~と嬉しくなりました。
d0130927_109056.jpg

d0130927_10104388.jpg高峰ビジターセンターでトイレをお借りして、
さっそく黒斑山へ出発!

こちらのビジターセンター、とってもキレイで良かったです♪
入口のふくろうさんがカワイイ。

黒斑山は、浅間山の展望が良いことでも知られるお山。
浅間山といえば、活火山!
ハイキングコースの入口には、こんな看板も↓
ふむふむ。警戒レベル1ね。
今回は、黒斑山までだけれど、前掛山まで登って、浅間山火口まで近づけるコースもあるようです。
いつか行ってみたいような。こわいような。

d0130927_10122559.jpg


黒斑山へは、表コースと中コースの2種類があるようですが、
今回は表コースで登って、中コースで下る経路にしてみました。

d0130927_10155354.jpg

火山のお山らしく、溶岩がゴロゴロ。
でも登山道は広く、比較的歩きやすい道が続きます。

d0130927_1018104.jpg

時折、開ける展望にうっとり。
カラマツの黄色、キレイだなぁ~。やっぱり、山はいいねと話しながら登っていきます。

d0130927_10201486.jpgd0130927_10202592.jpg

色んなマツボックリもたくさん♪
登山道脇で、たくさん見かけた暗赤紫色の葉っぱ。たぶんイワカガミの葉っぱじゃないかなぁ。
(帰宅して調べたら、やっぱりそうでした♪)
ここ、イワカガミの季節にまた来たいな~~。すごい群生だと思う♪

d0130927_10242021.jpg

久しぶりのちゃんとした山登り。
息があがりますが、ゆっくりゆっくり登ります。

登り初めて約1時間。見えてきたのは・・・、前掛山とトーミの頭! お~、テンションがあがります。
d0130927_1026271.jpg

そして、さらに歩くと、目の前にド~ンと前掛山!!
(わたし、これが浅間山だと思っていました(^^;) 浅間山は前掛山の後ろにあるようです)
d0130927_10304844.jpg


キレイ~~。下をみると、切れ込んでいてコワイけど。
浅間山って(見ているのは前掛山だけど)、いつも新幹線の車窓から見るだけだったけれど、
こんなにキレイなんですねぇ。
しばらく眺めを楽しんだら、左手のトーミの頭を目指して登ります!
下からみていたときは、かなり急坂に見えたけれど、登ってみるとそれほどでもないのが不思議。
d0130927_10331855.jpg

ついつい、前掛山方面の景色ばかり見てしまうけれど、振り返ったら
こちらも素敵な風景!
佐久平の町並みと、カラマツの黄葉、遠くの山並み。いいですねぇ~。
d0130927_10384543.jpg


あっけなく(?)トーミの頭に到着!!
ここ風が強くて、下を見るとコワイ~~けれど、景色は最高です。
蛇骨岳、仙人岳方面を望む。
d0130927_10413787.jpg

黒斑山の火山活動で大崩壊を起こして出来た崖だそうです。
草の淡い色と木の緑がキレイ~。この景色、かなり好き~。

そして、主役(?)の前掛山も美しい!
写真にはうまく写っていないけれど、浅間山の噴煙らしきものもあがっていましたヨ。
d0130927_10462667.jpg


トーミの頭で休憩したら、黒斑山の山頂を目指します。(トーミの頭からは約30分程度)
常に、右手に前掛山が見えているので、歩いていて楽しい!

d0130927_10484622.jpg

無事に黒斑山に到着!!
約2時間でした。ほぼCT通り。よかった、よかった。

振り返ると、トーミの頭。あそこに立っていたんですね。
こうやってみると、ちょっとコワイ。
d0130927_10503444.jpg


展望の良い場所をゲットしたら、ランチタイム。
d0130927_1052467.jpg

d0130927_10521916.jpg

贅沢な時間だなぁ~。
楽しいおしゃべりと、雄大な景色。美味しい空気。最高ですね。
足下に、こんな景色が広がっているもんだから、途中から足がすくんじゃったけど。
(なんか転げ落ちそうで・・・、そう思ったら足がぶるぶる~。)

帰りは、中コースで下りましたが、こちらのコースもなかなか素敵でした。
表コースとは違った雰囲気で、さらに歩きやすかったかな。
スキー場の奥は、湯の丸山かな?
d0130927_10544922.jpg


最近、ひとりで登ることも多かったせいか、お友達と一緒に歩くのは
楽しいなぁと、つくづく実感。
kiyomixさん、ありがとうございました♪ ぜひ、またお山行きましょうね!

▲コースタイム  約4時間
8:40 佐久平駅発(バス)~9:50高峰温泉着
10:00 高峰温泉 登山口出発
11:30 トーミの頭
12:00 黒斑山 山頂(ランチ)
14:00 高峰温泉 登山口着


人気ブログランキングへ
[PR]
by popoki1202 | 2011-11-05 11:05 | 秋山

ほとんど日常雑記


by popoki1202