かぎしっぽ通り

popoki1202.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

4月に一緒に高尾山を登った友人が、また山に行きたいという。
「大山はどうか?」との提案で、初めて神奈川方面の山に行くことになった。

友人は雨男なだけに、自称晴れ女としてはお天気が心配だったけれど、
見事な晴天! よかった~。
d0130927_1411859.jpg


大山は途中までケーブルカーで行くコースもあったのだけれど、
我々は歩きで登ることにし、女坂で阿夫利神社下社まで行き、見晴台~大山山頂
~富士見台~阿夫利神社下社とぐっるっと廻るコースを選択。


歩き初めてすぐは、川や滝があって、本当に気持ち良かった。
そう、ここまでは・・・・。
d0130927_1415451.jpg


d0130927_14184183.jpg女坂は、ず~っと石段の道が続く。
けっこうな登り坂で、一気に高度をかせげそう~。

大山行きのバスはぎゅうぎゅうのラッシュ並だったけれど、
コースで出会う人はまばら。
けっこう、ケーブルカーで登る人の方が多いみたいですね。

時折吹く風が心地良くて、暑いけれど「山はいいな」と、
この時は思っていたっけ。


d0130927_14231335.jpg登り初めて約40分で、阿夫利神社下社に到着!

阿夫利神社下社からは、見晴台を目指します。
この道は、気持ちよかった~。

そうそう、こういう土の道を歩きたかったのよね~。
新緑と気持ちの良い尾根道。これ、これ!

新緑と木漏れ日がキラキラしていて、キレイ。
この季節のハイキングは最高ですね~。


d0130927_14235692.jpg



あっという間に、見晴台に到着。 少し早いけれど、昼食タイムにすることに。
この日は晴天でしたが、霞がかかっていて、残念ながら相模湾は見えませんでした。
でも、十分な展望!
d0130927_14281066.jpg


d0130927_14304183.jpg昼食をとったら、山頂を目指しましょうか。

また、階段ですね・・・・。

かなり息があがります。

あとから地図を見てみたら、高低差852Mだったんですね。

そして、大山=ファミリー向け、つまりラクチン山!
と勝手に思っていたのですが、いやはや結構ハードです。
(単にわたしの体力、脚力不足という気も・・・)

実は途中で「もう、ここを私の頂上にします」と宣言しようと
思ったほどだったのですけれど・・・。
また同じ階段を下るのが嫌だったので、山頂目指して
ひたすら階段を登りました。

d0130927_1436236.jpgなんとか無事に山頂に登頂~!!

ここでも相模湾も富士山も見えなかったけれど展望がよく、
広い山頂は結構たくさんの人で賑わっていました~。
我々も小休止したら、下山です。
d0130927_14372182.jpg


d0130927_1439498.jpgd0130927_1440112.jpg

下山コースは、足場の悪い石段が続きます。
登りは丸太階段だったけれど、どっちから登っても割と大変な山だなぁという印象です。
数年前には、転落事故死もあったようですし、
ファミリー向けの初心者コースとして紹介されている山とはいえ、
油断してはいけないなとつくづく実感しました。

今回は思いがけず、修行のような山登りになってしまいましたが、
新緑とお花には癒やされました~。
d0130927_14452013.jpgd0130927_1446745.jpg

黄色いヘビイチゴみたいな花は「ミツバチチグリ」というお花だそう。
(花を撮影していたおばさまに伺いました。)
ヘビイチゴだと花弁が6枚、ミツバチチグリは花弁が5枚でした。
こういうお花との出会いがあるから、山登りは楽しいのですよね~。


予定からだいぶ遅れて、阿夫利神社下社に到着!
迷わずケーブルカーで下山した我々でした・・・。

d0130927_14503827.jpg


▲コースタイム 約5時間 
10:20 大山ケーブル駅バス停・女坂
10:50 阿夫利神社下社
11:20~12:00 見晴台・昼食
13:50 大山山頂・小休止
14:40 富士見台
15:27 阿夫利神社下社

【番外編】狛犬シリーズ
■個人的に好みの狛犬さん(大山山頂の阿夫利神社にいらっしゃいました)
段差座り!これ、うちの猫もよくやります。
写真は、狛犬さんと逆バージョン(手が段差下)ですけれど。
d0130927_1453255.jpgd0130927_1523427.jpg


■手が長すぎでしょう~
こっちは、阿夫利神社下社に鎮座されていた狛犬さん
手が足に比べて長すぎませんか?
d0130927_145411.jpg


以上、大山レポでした!
(大山、もう行かないかも・・・・)
[PR]
by popoki1202 | 2012-05-26 15:15 | 春山

ローズゼラニウム

d0130927_8333181.jpg

携帯から初投稿。うまくできているかしら??

ベランダのローズゼラニウムが咲いた(^-^) 
かなりおおざっぱに、放置気味にしていたのに、枯れずに花を咲かしてくれてありがとう。
[PR]
by popoki1202 | 2012-05-14 08:33 | 携帯からup
ここ数年、シミが気になる。
いつのまにか発見することが多く、気づいたときにはかなり大きなシミに・・・。

せっせと、美白化粧品を使ってはいるが、効果のほどはいかに・・・・??


友人に話したら、いま話題(?)のゆずの種から作る手作り化粧品を
教えてくれた。

作り方はいたって簡単。
ゆずの種を入手し(ネットで買えます)、種の量の3倍のアルコールにつけて
1週間でできあがり。

d0130927_9172664.jpg


わたしは、焼酎でつけてみたけれど、日本酒もオススメらしい。
さっそく使っているけれど、かなり保湿効果があるとみた。
毎晩コットンパックをしてみているが、パック後は肌がモッチモチになる。

使い始めた日、大きなシミの写真を撮影しておいたので、
シミの色の経過を追ってみるつもり~。
[PR]
by popoki1202 | 2012-05-12 09:21 | 暮らし 雑貨

安曇野ちひろ美術館

以前から行ってみたいなと思っていた「安曇野ひちろ美術館」。
ここ最近は、帰省時には山登りばかりしていたから、行く機会がなかったけれど、
やっと訪れることができた。

d0130927_8363139.jpg


ちひろさんの絵は母が大好きで、子供の頃、ポストカードが飾られていた。
「この子、Aちゃんみたいだね(一番下の妹)」なんて、よく話していたっけ。
ちひろさんの描く子供の絵は、うちの一番下の妹によく似ていて、子供ながらに微笑ましく眺めていたのを覚えている。

こちらの美術館、敷地がとっても広くて気持ちが良い~。
ちひろさんの作品以外の展示もあります。
d0130927_840122.jpg


d0130927_8405049.jpgちいさいおうち。
なんだろう~~?


d0130927_8412442.jpg覗いてみると・・・。

d0130927_8404319.jpg洗濯場でした!


この日は雲が多い日でしたけれど、お外でまったり過ごすのが気持ち良い。
時折のぞく北アルプスは美しく、近くを流れる川の音がまた心地良い。
良い時間を過ごすことができました(^^) こんなお休みも良いですね。
d0130927_8452238.jpg

d0130927_845626.jpg


★安曇野ちひろ美術館
[PR]
by popoki1202 | 2012-05-12 08:52 |

作付け2012

ベランダ菜園の季節がやってきた。
今回の顔ぶれはこちら。

ゴーヤ(普通のと白ゴーヤを植えました) ・ バジル
d0130927_15334539.jpgd0130927_15335650.jpg

シシトウ  ・  パセリ

d0130927_15344655.jpgd0130927_15384241.jpg

シソ(ミルク父からの差し入れ)

d0130927_15391044.jpg



ベランダから帰ってきたら、乙女は畑作の勉強中~(笑)
d0130927_15435011.jpg


かと思えば、別の日には水鳥ウォッチング中~(^^)
d0130927_15452089.jpg


一生懸命立っている姿が、かわいい(*^_^*)
[PR]
by popoki1202 | 2012-05-06 15:47 | 花緑
帰省ついでの山登りが恒例となりつつある。
今回は美ヶ原で散策を、と計画していたのだけれど、天気予報では暴風雨。
帰省前日に山行きは中止し、里山を歩くことにした。

ところが、甲府あたりから雨は止み、諏訪では快晴。
あれ、まぁ!と思ったけれど、母曰く「美ヶ原の新緑はまだ先」ということで、
母オススメの桜仙峡へ行くことにした。

d0130927_11402593.jpg

d0130927_11431685.jpg


GWだし、安曇野方面は渋滞か?と心配していたけれど、
意外や空いていて、新緑を愛でながらのんびりドライブ&ウォーキング。

山桜は散り始めていたけれど、新緑と時折のぞく北アルプスの展望に大満足。

d0130927_11422476.jpg


d0130927_11444088.jpg今年は、桜の開花が遅く、里山は
一気に春の花が咲いたよう。
道路沿いには、ツツジ、桃、リンゴが華やかに咲いていた。

たまには、こんなのんびり里山ドライブもいいですね。

※満開の桜仙峡の様子はコチラ
[PR]
by popoki1202 | 2012-05-06 11:47 | 春山

ほとんど日常雑記


by popoki1202