かぎしっぽ通り

popoki1202.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

山登りを始めてから、ずっと行ってみたかった山のひとつ、安達太良山。
「レンゲツツジの咲く季節に行きませんか?」と、kiyomixさん から嬉しいお誘い。
kiyomixさん、ミルクさんと訪れました。

原発事故の影響で登山客が減っているときいていたけれど、
駐車場は結構うまっていたので、少しずつ人が増えてきているのかな。


安達太良山は、標高1700M。
登山口から登るルートもあるけれど、今回はゴンドラで一気に1350Mまで行き、
山頂を目指し、ぐるっとまわって下山することに。

d0130927_9242850.jpg

d0130927_9244276.jpg


歩き初めてすぐ、たくさんの高山植物に出会ってテンションあがる三人。
写真撮影で、なかなか進みません(^^)
たのしい~~。

大好きなイワカガミ!
このあと、さらに大群生に出会えるとはこの時は知りませんでした。
d0130927_9255643.jpgd0130927_926749.jpg


マイヅルソウとゴゼンタチバナ。
たくさん群生地がありました~。

d0130927_9263192.jpgd0130927_9264166.jpg


花を見ながら登れる季節が、いちばん楽しいな~。
歩き初めて約40分、森林限界が近づいてきて、視界がひらけてきました。気持ち良い~~。

d0130927_9281830.jpg

d0130927_9302142.jpg

d0130927_9303255.jpg


こういう風景を見ると、東北の山だなぁ~と実感します。
大好きな眺め。なんかいいなぁ~。ほっとします(^^)

d0130927_9342076.jpgd0130927_9353830.jpg


しばし小休止したら、山頂を目指します!

d0130927_9355451.jpg


d0130927_9363629.jpg

山頂は、ぽこっと突き出ているところ。
だいぶ近づいてきました。

・・・後編へ続く
[PR]
by popoki1202 | 2012-06-30 09:39 | 夏山

ボンゴレ・ビアンコ!

美味しそうなアサリが手に入った。しかもお買い得。

念入りに塩抜きしてたら、キッチンが水浸しに・・・。
活きがよかったのね。

酒蒸しにして、つまみにしようかと思ったのだけれど、
ボンゴレ・ビアンコに決定。(実は初めてつくる。)


d0130927_10454016.jpg


アサリたっぷり!
自家製のパセリを散らして完成~!

こんなにたくさんアサリの入ったボンゴレは、外では食べれませんね。
満足、満足♪
[PR]
by popoki1202 | 2012-06-17 17:30 | 美味
■青の夕暮れ
d0130927_10383778.jpg


■分厚い雲布団に包まれて
d0130927_10385095.jpg


■粋
d0130927_1039853.jpg


■夕日のダイアモンド
d0130927_1039217.jpg


■昼間の月とスカイツリー
d0130927_10393328.jpg

[PR]
by popoki1202 | 2012-06-16 18:00

小岩菖蒲園 2012.6月

東京は菖蒲が多いな~と思う。
アヤメと菖蒲の違いを見分けられないワタクシですが、梅雨時期に咲く
鮮やかな菖蒲の花は大好きである。

数年前に、小岩菖蒲園に行って見応えがあったのを思い出し、
今年久しぶりに訪れてみた。

d0130927_1092785.jpg

d0130927_10112329.jpg


江戸川河川敷に広がる菖蒲。
まだ五分咲きといったところか。でも、キレイ♪キレイ♪

園内には睡蓮や紫陽花もあって、なかなか良い。

d0130927_10115879.jpg


d0130927_10113310.jpg

d0130927_10114821.jpg


河川敷の芝生にシートを広げて、菖蒲花見宴会。
時折吹く風が心地良く、まったりした時間を過ごしました♪

昼間は開いていた睡蓮も、帰る頃には閉じていましたね。

こちらの菖蒲祭り、楽しみなのは菖蒲だけではないのです。
土日は、園芸ボランティアさんの植物相談会や、苗の販売があるのです。
珍しい植物がお安く売られていたりするので、楽しみにしていました♪
d0130927_10221637.jpgd0130927_10222595.jpg

今回は、レモングラスとニホンハッカを購入。
無料苗配布では、あかまんまと、名知らぬ花の苗を頂きました~♪
どんな花が咲くか楽しみ~。
[PR]
by popoki1202 | 2012-06-16 10:25 | 散策

戸隠神社 2012.6.1

d0130927_20343235.jpg


静かな森歩きを楽しんだ私たち。
ブナやカラマツの新緑の美しいこと。こういう場所、好きだなぁ~。

d0130927_2036987.jpg


戸隠森林植物園の延長線上に戸隠神社があることを知り、足をのばすことにした。
森を抜けると、神社の鳥居が現れる。
d0130927_20372960.jpg

d0130927_20374289.jpg


明るい森の雰囲気から一転。なんとも厳かな雰囲気。
平日で人が少なかったせいもあるかもしれませんが、
シーンとしていて、清らかな感じ。

d0130927_20392721.jpgd0130927_20401864.jpg

d0130927_20415836.jpg


神社に続く階段の脇にも、ニリンソウがいっぱい。
前回訪れたときは初冬だったから気づかなかったな~。


戸隠神社奥社までくると、戸隠山が目の前に現れる。
すごいギザギザ!!
若かりし頃、戸隠山にも登ったという母曰く。「蟻の戸渡りがスリル満点」だったとか。
ん~、わたしには無理そう~。

d0130927_20421618.jpg



お参りしたら、森林植物園に戻ります。
ミズバショウやリュウキンカ、名知らぬ花が咲き乱れていて、この道もまた素敵なんです。
d0130927_2045397.jpgd0130927_2046288.jpg


戸隠森林植物園と戸隠神社。
新緑とニリンソウの群生が美しくて、この季節に来れて、ラッキーでした。
北信の山は険しい印象があったのだけれど、森は優しい雰囲気で印象が変わりました。
戸隠山は無理そうですが(笑)、飯綱山に今度登ってみようと思いました。


2009年11月の戸隠神社


【立ち寄り処】 蕎麦処 そばの実

d0130927_20493547.jpg
以前、ハイキング雑誌で見て一度訪れてみたかった
お蕎麦屋さん。
森林植物園の近く。
モダンな佇まいと、窓の外に広がる森林を見ながらお蕎麦を食べられるロケーションも最高。


d0130927_20502712.jpgざる蕎麦。
戸隠ならではの、ぽっち盛り。

d0130927_2050238.jpg十割蕎麦。
コシがあって、のどごしも良し。
美味しい十割蕎麦でした。
[PR]
by popoki1202 | 2012-06-10 20:59 | 夏山

戸隠森林植物園 2012.6.1

帰省ついでのお約束、母と山歩き♪
どこに行こうか、お花が見たいねと色々調べたけれど、
標高の高いお山はどこもまだ積雪があって登れない。

山登りではないけれど、以前から気になっていた戸隠森林植物園に行くことにした。
戸隠に向かう道は新緑のトンネルで、本当にこの季節は美しい。
途中で見た、飯綱山もキレイだったな~。
今度は、飯綱山に登ろう!と母と話す。

戸隠森林植物園は、自然公園でゆっくり歩いても約2~3時間のようだ。
かっこうの声が聞こえて、好きな感じ♪♪
d0130927_16442375.jpg


d0130927_1646288.jpg

雪深い信州では、6月はやっと新緑の季節。
池からはカエルの大合唱! 木々では、小鳥が絶えずさえずっている。
静かだなぁ~。「いいね、ここ。」と母も気に入った様子。

ふと見ると、大好きなイワカガミ!!
まさか、こんなところで会えるとは思っていなかったので、興奮~~。
去年の同じ時期、駒ヶ根のしらび平でも会ったのよね~。
d0130927_16475142.jpgd0130927_1648186.jpg

d0130927_16493644.jpgd0130927_16492129.jpg

d0130927_16571237.jpgd0130927_16583914.jpg


歩きやすい森の中の木道を歩いていると、本当にたくさんの鳥の声。
こちらの植物園、バードウオッチャーには有名なのだそう。
皆さん、立派なカメラやら双眼鏡で、じぃーっと鳥待ちされていました♪
お話を伺ってみると、どうやらアカゲラのヒナが巣立ちしそうなのだとか。
d0130927_1652555.jpg

d0130927_1653770.jpg


水芭蕉は終わりかけ。
ちょうど見頃だったのが、ニリンソウ。
d0130927_165502.jpgd0130927_16553664.jpg


のんびりおしゃべりしながらの、森歩き。
ガツガツ登る山も良いけれど、こんなのも好き。

森を散策したら、戸隠神社に向かいます。

戸隠森林植物園
約2時間散策
森の木道歩き。
平日だったせいか人も少なく、静かで気持ちが良かった。
とにかく鳥のさえずり、種類の多さに驚いた。
[PR]
by popoki1202 | 2012-06-09 17:03 | 夏山
快晴の日曜日。
ミルクさんの親孝行日帰りドライブに、私も参加させて頂いた。
千葉は何度も行っているというミルク親子。
今回は私のリクエストに応えてくださると言う。(これじゃぁ親孝行なのか疑問?!)

鋸山に行ってみたい!
なにやら大きな大仏様がいるらしいから、そこも見てみたい!

というわけで、鋸山へ行ってきました。

d0130927_16202343.jpg


気持ちの良い青空に、新緑が映えますね~。
少し階段を登ると、いました!大仏さん!!

d0130927_16221097.jpg

d0130927_16222477.jpg


お~、思ったよりも大きい。
こちらの大仏さん、岩を削って作られたみたいです。
人もあまりいなくて、のんびり大仏さんを眺められます。

鋸山はロープウェーもあるけれど、歩いて登ることもできるらしいということで、
頂上までは無理でも、少し散策してみることに。

d0130927_16244526.jpgところが、困った事態に・・・・。
道ははっきりいってキツクないです。
岩場をくぐったりすることはあっても、
ツライ道ではないです。
ほとんど、階段です。

しかし、とにかく虫が多くって・・・・。
毛虫が、階段にも手すりにも、目の前の木にも、うじゃうじゃと・・・・。
雨上がりだったからでしょうか。

我々、すっかり登る気失せて
「海に行こう!海がいいよ!」
ということになりました。

千葉といえば海ですよね~。


d0130927_16282512.jpg

お食事処の目の前の海に繰り出した私たち。
そこに待っていたのは、今度は岩場をうめつくすフナムシでした!!
今日は、どうやら虫に運がある日のようです・・・。

「貝拾いをしたい」と言い出した私。
今度は、砂浜が広がる富津岬に向かいます。

この日は夏日。早くも海に入って入いる人もちらほら。
やっぱり、海は砂浜がいいですね~。
d0130927_1635183.jpg

d0130927_16352114.jpg


砂浜に、クラゲが打ちあげられていました。
棒でつつくと、固い! 死骸のようでした。
ここまで大きなクラゲ、近くで見たの初めてかも。(水族館以外で)

富津岬は、貝殻の宝庫。
思う存分、貝殻拾い出来て、大満足。

ミルクファミリー、ありがとうございました♪
[PR]
by popoki1202 | 2012-06-09 16:40 | 夏山
大山ハイキングの帰り道、ミルクさんとオクトバーフェスト(in日比谷公園)に行く予定だった。
待ち合わせ時間に余裕で着く予定だったので、一度家に帰って着替えて行く予定だったのだけれど・・・。
意外にハードなお山で、予定を大幅にオーバーしてしまったため、山の格好で都心へ行くことに。
ちょっと恥ずかしいけれど、仕方があるまい。

日比谷公園が近づいてくると、陽気な音楽が聞こえる♪
ん~!テンションあがりますな~。

d0130927_2051341.jpg



d0130927_20515260.jpgすごい人!
みんなビール片手に楽しそう~。
我々も、気になるビールを買って
上機嫌(^^)
ハイキング帰りでシート持参だったので、
芝生に広げて夜のビアピクニックといった感じ。

d0130927_20541386.jpgd0130927_20552727.jpg


いやぁ~、盛り上がりました。
飲んだあとは、テント内のライブに繰り出し、踊って歌って♪
完全によっぱらいでした・・・。

これに味をしめた我々。
なんと翌日は昼から繰り出してみました。
お~、混んでる混んでる!

d0130927_20594999.jpg


d0130927_210620.jpg二度目は、デパ地下で食材を買ってから行ってみました。
昼の12時~夕方5時まで、まったり♪
ビール飲んで、シートにごろり。至福でございました!

2日目に買ったプレッツェル、焼きたてで美味しかったなぁ~。
あれ、また食べたい。
d0130927_2102091.jpgダンケシェーン!(ちょっと酔っ払い・・・)
この酔っ払いで、翌日の金環日食グラスを買いそびれました・・・。


オクトバーフェスト
次は芝!

d0130927_2121027.jpgd0130927_2122130.jpg



[PR]
by popoki1202 | 2012-06-03 21:09 | 美味

ほとんど日常雑記


by popoki1202