かぎしっぽ通り

popoki1202.exblog.jp
ブログトップ

タグ:山と川:関東 ( 76 ) タグの人気記事

冬の高尾山 2015.1.11

陣馬に行った翌日、今度は高尾山へ。
d0130927_161117.jpg


冬の晴れた日は、空が青いな~。
冬枯れ木々もいい感じ(^^)

d0130927_16114257.jpg


稲荷山コースにするか、6号路にするか迷ったのだけれど、
稲荷山コースはぐちゃぐちゃかも~と思い、今回は6号路で。

ほぼコースタイム通りに、もみじ台に到着。
午前中は富士山も見えていたようですが、到着した12時には富士山は雲のなか。
ざんね~ん。 でも、気持ちの良い冬空のもとランチできるのですから、よしとしましょう~。
d0130927_16153272.jpg

d0130927_16161476.jpg

d0130927_16162487.jpg


もみじ茶屋さんで、いつものなめこ汁を。
あつあつで、おいしい~~。
ほんと、いつ頂いても美味しい。三つ葉たっぷりで贅沢な感じ(^^)

おなかも満たされたら「シモバシラ」を探しに、一丁平までいってみましょう。
d0130927_16185480.jpg

d0130927_1619544.jpg


去年はもう少し大きいシモバシラに会えたのだけれど、
今年は小さいのしか見れませんでした~。でも、満足満足。
d0130927_1621370.jpg

d0130927_16211579.jpg


また来年会えるといいなぁ~。
[PR]
by popoki1202 | 2015-01-31 16:21 | 冬山

陣馬山 2015.1.10

2015年の山歩き初めは、陣馬山へ。
kiyomixさんにお付き合いいただきました(^^)

d0130927_17403438.jpg

空が青い。空気は澄んで、風もなく穏やかな冬の空気。

ずいぶん歩いていなかったので、陣馬山では一番簡単な「陣馬高原下から登るコース」で。

雑木林を登ったり、下ったり。冬枯れした木々が美しい。
d0130927_17433458.jpg

d0130927_1744115.jpg


和田峠との分岐のあたり、新緑や紅葉の時期も美しいのだとか。
この道初めてでしたけれど、登りやすいし、距離が短いので
体力に自信がないときはいいなぁ~。
また季節をかえて来てみよう~。

d0130927_1746249.jpg


山頂がすぐそこ!というところまでくれば、富士山のお出迎え~(^^)
d0130927_1746457.jpg


雪をまとった富士山は、やっぱり美しいですね~。
これこれ、これが見たかったのよ~。
d0130927_17473565.jpg

d0130927_17474695.jpg

南アルプス方面は雲がかかっていましたが、ほんの少し雪山が見えました。

お昼は大好きな信玄茶屋さんでいただきます。
d0130927_17491554.jpg

d0130927_1750745.jpg

d0130927_17492534.jpg

けんちん汁があったまる~。
(手がすぐに冷えちゃうので、ささっと食べて下山します)

帰りは、奈良子峠から下ります。
コースが豊富なのも陣馬の魅力ですね~。
d0130927_17515823.jpgd0130927_17521326.jpg

この道、落ち葉でふっかふかで気持ちいい~。
すれ違う人もなく、静かな山歩き。
コウヤボウキイの冠毛があちらこちらに。

下山してから気づいたのですが、私の登山靴ソールがはげていました!!
2006年の夏に購入したので、約8年以上いろんなお山のお供を
してくれたことになる。
足が痛くならなくて、とっても心強い相棒でした!
ありがとう、登山靴さん~。


★本日、新しい登山靴を購入しました。
お気に入りのRaichle(ライケル)は、なんとマムート社に買収されており消滅?!
がっくりしましたが、マムートの靴は旧ライケル社で製造されていることがわかり、
マムートの靴にしました(^^)
[PR]
by popoki1202 | 2015-01-18 18:02 | 冬山
季節外れの記事が続きます・・・。(忘備録的につづります)

久しぶりの山里歩き。
kiyomixさんにお誘いいただき、やってきたのは巾着田。
高麗駅に着いたら、こんなのがお出迎え~。
d0130927_15434857.jpg

お天気もいいし、彼岸花も見頃とあって、人出が多いけれど
久しぶりにお友達と歩くのは楽しい。

長閑な里山を歩いていくと、一面曼珠沙華~~。
いやぁ~、見事です。
d0130927_15455049.jpg

d0130927_15462893.jpg

d0130927_15464536.jpg



一面真っ赤ですね~。
巾着田の曼珠沙華、素晴らしいとは聞いていましたが、ほんと圧巻~。
十分楽しんだら、日和田山~物見山へと歩を進めます。
わたしは1月以来の山登りなので、リハビリ登山も兼ねて。
d0130927_1549617.jpg

d0130927_15494249.jpg

さっきまでいた巾着田が見えます。ほんと、巾着みたいな形してる~!
山頂でランチをすませたら、物見山へと向かいます。
d0130927_15523134.jpg

d0130927_15524356.jpgd0130927_15525738.jpg

d0130927_15534023.jpg

山で出会うお花は可憐ですね(^^)
やっぱり、いいなぁ~お山は。
d0130927_15541777.jpg

途中で五常の滝に立ち寄りました。
小さな滝だけれど、水が澄んでいて気持ちいい~~。
このあたり、小さなかわいい花がたくさん咲いていました。
d0130927_1557273.jpgd0130927_15573841.jpg

d0130927_15575468.jpg

つくづくお友達と山を歩く楽しみを実感した一日でした。
ほんと気持ちよかった~。
kiyomixさん、また低山歩き、お付き合いください(^^)


●おまけ 駅に住むヤギさんたち。
d0130927_15582792.jpg
[PR]
by popoki1202 | 2014-12-14 16:01 | 秋山
春の城山は、鮮やかで華やかだ。
さすがに、ハナモクレンは終わりかけ。 海棠は好きな花のひとつ。鮮やかで可愛らしい。
d0130927_14263083.jpgd0130927_14264649.jpg

d0130927_14291886.jpg
そして、ハナモモ~。

ブログをチェックしたら、春の城山に来たのは
2011年の4月24日
でした。
ちょうど2年前か~。
そうか、あの年は春が遅かったのよね。
震災後初めての山登りが、高尾だったんだ。

城山の山頂では、満開の桜も。
広場では、昼寝中のひとがちらほら。
気持ち良さそう~(^^)

d0130927_14412695.jpg

d0130927_14413858.jpg

今日は、もうひとつみたい花があった。
それはニリンソウ。
日影沢林道に群生が見られると知り、城山~日影沢に下ろうとしたものの、
道が分からない・・・。地図を広げてみるものの、分からない・・・。
ひとりだし迷ってもいけないので、来た道を戻り、6号路で下ることにする。

もみじ台では、ツツジも満開。もちろん、もみじもキラキラ。
d0130927_14444071.jpg

d0130927_155196.jpg

川沿いを歩く6号路では、カエルの声が響いている。
たしかシャガの群生が見事だったはず。と思ったら、まだ蕾でした。(2013/5/23の6号路記事はこちら
日陰だから、開花が遅いんですね。かわりに、ニリンソウにお会いできました。
d0130927_1452427.jpg

d0130927_1452382.jpg

d0130927_14531581.jpg


d0130927_1456690.jpgd0130927_14562198.jpg

d0130927_1554848.jpg

ゴールデンウィーク中、こちらの6号路は登りの一方通行になるみたい。
G.Wに行かれるかたは、ご注意を~。


新しくなったケーブルカーもパチリ。
黄色い車体がかわいいです(^^)

d0130927_150825.jpg


▲コースタイム 約4時間15分
高尾山登山口 11:00~(リフト・4号路)~もみじ台(昼食)12:00~城山 山頂13:00
~6号路~高尾山口着15:15



人気ブログランキングへ
[PR]
by popoki1202 | 2014-04-27 10:00 | 春山
昨年の秋からずっと仕事が忙しい日々が続いている。
仕事は好きだけど、追われるのは好きじゃない。
仕事の種類も増えて、なかには苦手な分野のものも。でも、そういう年齢になったってことかな。
毎日、仕事、仕事になってくると、時間が過ぎるのが早くて、気づくと春も終わり。
ずいぶんと前に休みを入れていたのをすっかり忘れていて、神様の贈り物みたいなお休み。
大好きな高尾に行ってみることにした。

ちょっとゆっくりめな出発だったので、高尾山口に到着したのは11時。
電車の遅延もあったりして、少し予定が狂う。
(本当は、バスで日影まで行き、日影沢~城山に登るつもりだった。)
d0130927_10241933.jpg


まぁ、こんなこともあるでしょう。ひとりだし、ゆっくり楽しみましょう。
久しぶりのお山歩きで体力も落ちていたので、ここはリフトを利用。
4号路~奥高尾~城山を目指すことに。 新緑が瑞々しくて眩しいほど。

ヤマブキ                    シャガ
d0130927_10283988.jpgd0130927_10284988.jpg

高尾はすみれの宝庫。この季節、登山道脇で沢山のすみれと出会うことができる(^^)
d0130927_10325340.jpgタチツボスミレ
あちこちで沢山出会える

他にも、名前が分からないすみれが、
たくさん。
白いのや、ピンクのも。

平日だし、さぞ空いているだろうと
思った高尾山でしたが、
小学生の遠足が集中していた日のようで、
賑やか。
4号路の吊り橋では、小学生の集団が一斉
にジャンプするもんだから、
揺れる、揺れる・・・。(橋は大丈夫か?!) 
せめて他の人が渡っているときは
やめて欲しい~。

とまぁ、小学生集団に少々乱されながらも、
新緑の山歩きを楽しめました。


d0130927_1039964.jpg

d0130927_10395612.jpg

d0130927_10413545.jpg

d0130927_13591254.jpg

d0130927_1043474.jpg
リフトを降りてから、約45分でもみじ台に到着!!
冬は店じまいしていた細田屋さんが開いてる! いそいそと、お店に。

高尾山~奥高尾は茶屋がいくつもあるけれど、私のお気に入りは細田屋さん。
初冬は、ここから富士山を眺めながら食べる「なめこ汁」が絶品なのよね~。
(この日は、あいにく富士山は拝められませんでした~)
d0130927_13525633.jpg

今回は、冷やしとろろ蕎麦をいただきました(^^)
とろろが濃厚で美味しい~。暑い日だったから、冷たいお蕎麦がさっぱりしてて良い。

細田屋さんの周りも春!
レンギョウ                    ミミガタテンナンショウ
d0130927_13543710.jpgd0130927_13545415.jpg

d0130927_1472960.jpg

少しでも静かな道を歩きたいなと、もみじ台~城山へ向かう巻道を選んで歩く。
毎年桜の時期には、華やかなミツバツツジが咲く道だが、もうほとんど終わりでした。
ミツバツツジは残念でしたけれど、春の花たちが咲いていて、嬉しいったらない。


ヒトリスズカ                    ムラサキケマン 
d0130927_1404057.jpgd0130927_14189.jpg

この日嬉しかったのは、イカリソウとお会い出来たこと。
花の形が碇(イカリ)に似ていることから名前が付いたとか。
下向きに咲くお花なので、なかなかお顔が見えないけれど、そこもまた良い。
d0130927_1451815.jpgd0130927_1464469.jpg

d0130927_1465931.jpg

d0130927_1491223.jpg

d0130927_1492820.jpg

気持ちの良いグリーンシャーを浴びて歩く幸せ。
風もなく、穏やかな良い日。
城山へ続く階段は整備中でした。ここまで材木を運んでお手入れするの大変だろうなぁ~。
ありがとうございます!
d0130927_14133038.jpg

d0130927_14141060.jpg

まだ桜が残る城山の山頂に到着~~!

▲コースタイム 
高尾山登山口 11:00~(リフト・4号路)~もみじ台(昼食)12:00~城山 山頂13:00



人気ブログランキングへ
[PR]
by popoki1202 | 2014-04-26 14:18 | 春山
前回のお山歩きから、だいぶ経過してしまった3月下旬。
この季節といえば、やっぱり梅!
梅の香りを楽しみたい~と、当日急に思い立ち高尾へ向かった。

JR高尾駅からはバスで小仏方面へ。大下バス停で下車し、木下沢梅林まで歩く。
快晴で、梅も満開というわけで、バスは増発するほどの大賑わい。
でも、多くの人は日影で降りたのでハイキング目的の人が多かったみたい。

木下沢梅林は、普段は開放されていないらしいが、梅の時期だけ無料で開放
されているのだとか。
d0130927_16273718.jpg

d0130927_1634250.jpg


あまり期待していなかったのだけれど、来てみてびっくり。
これは、なかなか~。
d0130927_1629256.jpg


駐車場もあるので、車で来る方が多いようですが、それほど混雑もしておらず
ゆっくり楽しめます(^^)

青空に梅が映える~~。そして、良い香り~~。
d0130927_16313068.jpg

d0130927_16314651.jpgd0130927_1632396.jpg



梅の下には、小さな花も咲き始めていて、春を感じます(^^)
d0130927_1634498.jpgd0130927_16345964.jpg

梅って、色んな色があって香りもあるのが魅力。
今年は、もう梅林に会えないかなぁ~って思っていたから、余計に嬉しい。
d0130927_16355178.jpg

d0130927_1636967.jpg

d0130927_16364174.jpg

園内は宴会は禁止だけれど、お弁当を広げても大丈夫ということだったので
大きな梅の木の下にあるベンチで昼食をいただきました。
あたたかくて、梅の香りがして、良い日だなぁ~。

青梅の吉野梅郷のことを思い出しながらお弁当を食べていたら、
kiyomixさんのツイで吉野梅郷を見つけた。
やっぱり、吉野梅郷は美しい。あの丘の上から眼下に広がる梅林。
あれは、他では見られない。高尾の梅をみながら、吉野梅郷を想う。

もう少し梅を楽しんだら、本日の次のお楽しみに向かいましょう。
d0130927_16525645.jpg
d0130927_16531362.jpg

d0130927_1654378.jpg



実は、今日は梅の他にも会ってみたい花があった。
この季節に、日影沢に咲くというハナネコノメ。
しかし、急に思い立って来たので下調べをしておらず、いまいち場所が分からない。
沢沿いという情報を頼りに、日影から高尾に続く登山道を行ってみる。
(以前登ったときに、沢を渡ったという記憶があったので)

しかし、沢に着いてもカメラマンもおらず、それらしき花もない。
間違えたかと引き返し、高尾の駅まで歩こうと日影沢林道へ向かう。
川沿いの歩きやすい木道を歩いて行くと、なにやら人だかり!
d0130927_16581323.jpg

もしや、と川辺に降り立つと、川沿いの岩かげにびっしりと咲く小さな花。
ハナネコノメでした(^^)
d0130927_16585651.jpg

d0130927_16594326.jpg

d0130927_16595722.jpg

d0130927_170716.jpg

とっても小さな花が、なんとも可愛らしい。
この季節、この花目当てに日影に来る人が多いと聞いたが、納得。
来年も、梅とハナネコノメを見に来よう。

なんだか、お山から離れているうちに、すっかり季節は春に。
お山の春も、もう近い。そろそろ、お山歩きも始めよう~(^^)


人気ブログランキングへ
[PR]
by popoki1202 | 2014-04-06 17:09 | 春山
本年の二座目は、午年にちなんで(?)陣馬山!
kiyomixさんにご一緒いただきました(^^)

今回は、初めてのコースで陣馬山の山頂を目指します。
(いつもは、藤野駅~一ノ尾根コース

今回のコースをおさらい。(与瀬コース)
まずはJR相模湖駅から登山口のある与瀬神社をめざします。
そこから、明王峠までが約2時間。明王峠~陣馬山頂上までが50分。
登りだけで、約3時間の私にとってはロングコースでございます。
大丈夫かな・・・?という不安もありつつ、スタートです!

まずは登山口となっている与瀬神社へ。
kiyomixさんから、ここの階段がいちばんキツイらしいとの前情報。
確かに、階段を登った!と思ったら、また階段が迎えてくれました。
しかも、けっこう段差がきつくて急なんですよ~。
d0130927_14504152.jpg

階段を登り切れば、与瀬神社に到着。
趣きがあって素敵な神社ですね~。
d0130927_14522927.jpg

神社脇の登山口から、登り始めます。
割と登りやすい道が続き、ほとんど人とも会いません。
陣馬って人気のお山ですけれど、コースによってはとっても静か。

d0130927_17395269.jpg

途中一度舗装道路を渡って、すぐまた登山道へ。
楽しくおしゃべりしながら歩いていたら、明王峠に到着!(738M)
d0130927_17414942.jpgd0130927_17425112.jpg

ここからの富士山が最高でした!
ささ、どうぞご覧あれ~。 ど~ん!
d0130927_17441498.jpg

雲が多かったので、見れるか心配でしたけれど
キレイ~に見えました(^^) やっぱり富士山が見えるとなんか嬉しい。

明王峠から、陣馬山まではあと50分。
お昼は陣馬にしましょう~というわけで、先に進みます。
途中どろんこ道で、少々苦戦しましたが、高尾のどろんこ道よりはましかも。。
d0130927_17463735.jpgd0130927_174747.jpg

d0130927_1748193.jpg

少し雪がある場所もあったけれど、登山道に残雪はなし。
比較的暖かい日だったので、寒くもなく歩きやすい。
栃谷コースの分岐までやってきました。山頂まであと少し!
d0130927_17494714.jpg

d0130927_17504230.jpg

この階段を登り切れば!!
そうです、二度目の富士山ど~ん!

d0130927_175687.jpg

陣馬のお馬さんと富士山のツーショットも(^^)

d0130927_17562690.jpg

d0130927_1753756.jpg

d0130927_17532786.jpg

陣馬山頂上855M!ぐるり360度の展望です(^^)
富士山が見える場所でランチタイム~。
d0130927_1754113.jpg

さて、下山のコースはどうしましょうか~。
私は初めての奈良子尾根コースで藤野駅まで下るコースにしました。
奈良子峠までは、登りと同じコース。
おしゃべりに夢中になりすぎて、なんと看板を見落とし(!)、明王峠近くまで下るという
ハプニング・・・。(10分ほど戻りました)

↓見落とした看板。上から下ってくると、看板見つけにくかったのよね、きっと・・・。
d0130927_1812964.jpg

こちらの奈良子尾根コース、落ち葉歩きが楽しめる素敵なコースでした。
d0130927_1821941.jpg

d0130927_1825139.jpg

d0130927_1832447.jpg

d0130927_184882.jpg道の脇には、可愛らしい植物も(^^) 
なんていうお花の残りかな?
綿毛の花が沢山ありました。

歩きやすい尾根道をどんどん下り、山間の温泉宿に着けばあとは舗装道路を駅まで歩くのみ。

今回、登りも下りも初めてのコースでしたけれど、
とっても気に入りました(^^)
今度は、陣馬~景信山~城山~高尾と縦走してみたいな~。

kiyomixさん、素敵なコースにお誘い頂きまして
ありがとうございました!


▲コースタイム 約6時間
9:45 JR相模湖~10:07与瀬神社~11:50明王峠(738M・休憩)~12:40陣馬山頂上(855M・ランチ)
~奈良子尾根コース~15:30JR藤野駅着




人気ブログランキングへ
[PR]
by popoki1202 | 2014-01-26 18:11 | 冬山
年末年始で体調を崩し、お山行きをキャンセル。
やっと体調も回復したし、そろそろお山スタート!

d0130927_17164199.jpg
ひとりで歩くリハビリ登山には、やっぱり高尾がいい。
前回はリフトを使用しちゃったけれど、今回は稲荷山コースで裏高尾へ。

良いお天気で、気持ちが良い。
やっぱり、いいですね稲荷山コース。ほどよく人もいて、安心。

歩き初めて約45分。稲荷山の山頂に到着。
良い眺め~~。
d0130927_17184247.jpg


ここからの道が、また良いのです。程よいアップダウンと尾根歩き。
d0130927_17192594.jpgd0130927_1719345.jpg


高尾山山頂は踏まずに、巻道で裏高尾を目指す。
高尾は植生が豊かで、冬でも楽しい。
d0130927_17205226.jpgd0130927_1721136.jpg

d0130927_17215274.jpg

もみじ台の細田屋さんがやっていたら、なめこ汁を頂こうと思っていたのですが
冬はお店じまいされているみたいですね。
また、春になったら食べられるのを楽しみにしていよう~っと。
d0130927_17241558.jpg

d0130927_17245497.jpg

今日も富士山が美しい~(^^)
あったかそうなベンチで、富士山を見ながらランチです。
そういえば、前回来た時に猫さんがいたのですが、今回もいました。
てっきり、細田屋さんの飼い猫かと思っていたのですけれど、違ったみたいですね。
人なつっこく、登山者にゴハンをもらっていましたけれど、大丈夫かな・・・・。

さて、今日の目的は「シモバシラ」 あんまり冷え込んでいないから見れないかな~と
思いつつ、日影の多い巻道を選んで、一丁平を目指す。

すれ違ったソロのおじさまに、あっちにあるよと教えられ歩を進めると・・・・。
ありました~~。
d0130927_17291892.jpg

d0130927_17293089.jpgd0130927_17293949.jpg

d0130927_17295815.jpgd0130927_1730218.jpg

以前、シモバシラを見に来たときはなかった説明看板も。
d0130927_17311159.jpg



こっちは、よくある霜柱。ざっくざくです(^^)
d0130927_17314132.jpg

d0130927_17394337.jpg

d0130927_1740110.jpg

一丁平の展望台も、けっこう賑わっていました。
冬は空気が澄んでいて、気持ちがいいですね~。
この一丁平の辺りは、シラカバが数本あるのですが、この景色が好き。
春は桜の中に、シラカバの白い幹が映えて美しいのですよね~~。
春になったら、また来よう。

どろんこ階段を登りきれば、城山!良い眺め~。
城山茶屋さんは営業していましたよ~。
持参したあったかいほうじ茶で一服したら、下山します。
d0130927_17432256.jpg

d0130927_1744451.jpg

今回は、相模湖経由で下山することにしました。
(相模湖へのコースは、あんまりどろんこ道がないのではないかと)

d0130927_1746536.jpg

d0130927_17461795.jpg

落ち葉の気持ちが良い道を、ぐんぐん下ります。
高尾からのコースと比べると、人が少なめなのが少々心細いですが、
全くいないというわけではないので、大丈夫。

相模湖が見えてきました。
d0130927_1747495.jpg

d0130927_1748747.jpg

d0130927_17481670.jpg
滝のところで、猫さんとばったり。
かわいらしい子でした。

この相模湖の弁天橋を渡ってからが、意外にキツイのですよね。
本日の一番の急坂、階段かと。
この辺りで、結構疲労している自分に気づく。やっぱり、へなちょこだ~。
健脚の方なら物足りないくらいのコースでしょう。わたしには、とっても満足コースでした。

ダムが見えてきたら、駅は近い。
d0130927_17512941.jpg


住宅街を歩くので、少々道に不安があったけれど、なんとか相模湖駅に到着!
良い初山歩きとなりました(^^)

▲コースタイム 約5時間半
高尾山口駅 10:15~稲荷山コース 10:50稲荷山 山頂~11:30 もみじ台(ランチ)
~12:30 一丁平~12:50 城山 山頂~ 14:00 相模湖~14:40 相模湖駅着



人気ブログランキングへ
[PR]
by popoki1202 | 2014-01-24 17:58 | 冬山
約二ヶ月も、お山に行けなかった。すっかり体もなまってしまった・・・。
冬の高尾に行きたくて、ミルクさんにお付き合い頂きました!

城山まで行くつもりで、今回は楽してリフトを使用。
ラクチン山歩き。

リフトを降りたら、目の前に東京の街が広がる。
お~、スカイツリーも見えています!

d0130927_14263795.jpg


右の方を向けば、相模湾がキラキラ光ってる。
高尾には何度も来ているけれど、こんなにキラキラの相模湾を見たのは始めて。
d0130927_1427833.jpg


冬の冷たい空気が気持ちいい~。
ミルクさんのリクエストで、4号路へ。
1号路は沢山の人でしたけれど、4号路に入るとほとんど人に会わない。
静かな冬の高尾、好きだなぁ~。

陽だまりは、ぽっかぽか。落ち葉はふかふか。至福です~(^^)
d0130927_14293222.jpg



吊り橋の手前で、二人組に「小さなネズミがいますよ。」と教えていただき、見てみると。

d0130927_14311586.jpgd0130927_14315450.jpg

わぁ~~。すんごく小さいネズミさんです。ハムスターみたい。
食べるのに夢中なのか、人慣れしているのか、まったく逃げず。
こんなネズミさんに出会ったのは始めてです。

d0130927_14334126.jpg

吊り橋を渡ると、ほんの少し雪が残っていました。
霜柱もざっくざく。冬ですな~。
d0130927_14343248.jpg

d0130927_14344750.jpgd0130927_14345945.jpg

リフトを使っちゃったので、あっという間に奥高尾。
d0130927_14365381.jpg

d0130927_1437933.jpg

d0130927_14374790.jpg

お腹が空いたミルクさんのリクエストで、細田屋さんでランチタイムです。
もし座れたら、お蕎麦にしましょうと、いそいそと向かいます(^^)

無事に座れたので、初めてお蕎麦を注文してみました。(いつもは、なめこ汁)
そして、この席がなんとも贅沢な特等席!
目の前に、富士山ど~ん!! これを見ながらお蕎麦とは、なんとも嬉しい。
d0130927_14383428.jpg

d0130927_14393140.jpg

白い富士山、美しい~。
ミルクさんも、「高尾でこんなに、はっきりとした富士山を見たのは初めて」
と嬉しそうでよかった~。
念願のお蕎麦も、あったかくて美味しくて幸せ~。
d0130927_14413018.jpg


本当は、城山まで行くつもりだったんだけれど、
お腹がいっぱいになって、富士山も見れたし、すっかり満足してしまった我々。
この先、どろんこ道だったので、急に下山することに(^^;)

5号路、1号路、2号路と、ちょっと変則的な下り方をしてみました。
d0130927_14443471.jpg

d0130927_1444519.jpg


d0130927_14453162.jpg空が冬ですね~。 落葉した木と青い空が良い感じ~。
1号路を使った理由はコチラ!
権現茶屋さんの、ごまだんご。
ここのおだんご、美味しいんですよ~(^^)

下の方は、まだモミジも紅葉していてキレイでした。
午後になっても、まだまだ登ってくる方達がいて、高尾の人気をあらためて実感しつつ
途中から、2号路に入り再び山道を下ります。

d0130927_14473361.jpg


d0130927_14484018.jpgd0130927_14485545.jpg

d0130927_1449958.jpgd0130927_14491945.jpg

滝のところにいた狛犬さん。狛犬の上に手を置いてる~(^^)

下山したほうが冷えてきました。
午後の時刻になっても、まだ霜が残っているところを見ると、
下の方でも日影はかなり冷え込んでいたようですね。


年末、どこかお山でもと思っていましたが、結局この日が今年の歩き納めに。
今年は、お山で色々学んだ一年でした。
来年も、安全登山で山歩きを楽しみたいと思います(^^)

皆様も、よい年越しをお迎えください♪




人気ブログランキングへ
[PR]
by popoki1202 | 2013-12-30 14:57 | 冬山
とりあえず、コースタイム通りに登るという目標は果たせた”へなちょこ隊”
とにかく、お腹が減って、減って。
今回は、もうひとつ目的があったのでした。

d0130927_1420239.jpg

それは、、信玄茶屋さんで、けんちん汁を頂くこと!
初めて陣馬山に登ったときに、やはり信玄茶屋さんで頂いてとっても美味しかったので、
ミルクさんにも食べさせたくって(^^)
何度か陣馬にはやってきたのですが、タイミングが合わず、いつも信玄茶屋さんが
閉まっていて、2011年の冬以来です! やった~、今日は開いてる~。
いそいそと向かい、メニューを見ると・・・。あれれ、今の時期は「けんちん汁」はやっていないみたい。
でも、「なめこ汁」がある!!
d0130927_1425636.jpgd0130927_14251642.jpg

というわけで、なめこ汁と食後に柚子シャーベットを頂きました(^^)
大汗かいた体に、なめこ汁がしみわたる~~。うんまい!
こちら、自家製お味噌を使っているそうで、本当に美味しい。
柚子シャーベットも、さっぱりしていて、うんまいです。

d0130927_14271189.jpg

d0130927_14272493.jpg

この日は雲が多くて、展望は望めませんでしたが、山の風は冷たく
気持ちがいい(^^)
ランチタイムをゆっくりとって、しばし山頂でぼ~~。

だいぶゆっくりできたし、そろそろ下山しましょうか~。
帰りは、栃谷尾根コース。
d0130927_14301625.jpg


下りは苦手ですが、がんばってミルクさんについて行きます!

山頂近くに咲いていたツリガネニンジン。かわいい(^^)
d0130927_14341938.jpg

d0130927_14315897.jpgd0130927_14363285.jpg

d0130927_1432896.jpgd0130927_14322372.jpg

濃いピンクの花はツリフネソウ。栃谷尾根コース途中で群生していました。
ヤマホトトギスは、ちらほらと。御岳山のほうが多くみれたかな。

ぐんぐん下って、自分としては結構良いタイムなのではないかと思ってました。
山並みがキレイ~。晴れていれば富士山も望めるのですが、あいにく雲の中~。

お茶の段々畑に出れば、あとは塗装道路をくだるのみです。
d0130927_14401231.jpg

d0130927_1442428.jpg

d0130927_14422876.jpg




d0130927_14443349.jpg

彼岸花やコスモスが咲く、長閑な里山を歩いて、登山口に戻ってきました!
さて、タイムのほうはどうでしょうか~。(わくわく!)

「1時間10分のコースを、1時間20分でした・・・。10分オーバーです・・・」
ま、まずまずではないでしょうか~。

「でもね。」とミルクさん。
「わたしたち、かなり頑張ってスピードあげて歩いたでしょう。
それでやっとコースタイムに追いついたということになるんです。」

た、確かに。
自分のラクなスピードであると、どんだけ遅いんだ!ということですね。

とりあえず、今回のコースタイム通りに歩く会は成功したと言ってもいいのでしょうか。
次の目標に向かって、また楽しみながら頑張りましょう~~。


d0130927_14481679.jpg

↑駅から見える、山のラブレター(いつも気になる)
「緑のラブレター」という彫刻作品らしいです。

▲コースタイム (約5時間)
10:20 JR藤野駅~10:50 陣馬山登山口~一ノ尾根コースにて
12:30 陣馬山 山頂(ランチ)
13:30 陣馬山 山頂~栃谷尾根コースにて 14:50 登山口着
15:20 JR藤野駅着



人気ブログランキングへ
[PR]
by popoki1202 | 2013-09-29 10:00 | 秋山

ほとんど日常雑記


by popoki1202