かぎしっぽ通り

popoki1202.exblog.jp
ブログトップ

タグ:山と川:関東 ( 76 ) タグの人気記事

とりあえず、駅から登山口までは、コースタイム通りに歩けた我々。
ここからが、登山本番です!

d0130927_13392528.jpg

9月末だというのに、暑い!木陰に入ると、心地良い涼しさ。
初秋に陣馬に登るのは初めてなので、ちょっと楽しみ!


登山道には、どんぐりがいっぱい!   カシワバハグマ?
d0130927_13405463.jpgd0130927_13411261.jpg

ノコンギク(あちこちに咲いています) オトコエシ??
d0130927_13412492.jpgd0130927_13413774.jpg

高尾と比べると、お花は少なめですが、何しろ人が少ない!
静かな山歩きをしたいときは、陣馬がいいですね~。
サクサクと歩いていたら、目の前に杉の木が倒れています!
台風の影響でしょうか~・・・。
d0130927_1349341.jpg

d0130927_13502480.jpg

d0130927_13503939.jpg

広葉樹の明るい林から、杉などの針葉樹の林へ。
そんな道を繰り返し歩けるから、楽しいです。(針葉樹ばかりだと飽きちゃう)
一ノ尾根コースという名前がついているくらいなので、
それほど急な登りはありません。いたって歩きやすいです。
なのに・・・・。なのに・・・。なぜか、遅れ始めるわたくし。
ダラダラ登りに息があがります。

d0130927_13541174.jpgd0130927_13543179.jpg

それでも、歩き続ければ山頂は近くなるのです!(自分を励ましている・・・)
山頂近くになると、こちらのお花を沢山みかけました。
シモバシラというお花なんだとか。冬にみるシモバシラとは違う植物なのでしょうか~?

山頂へ続く長い階段を登りきったら!
d0130927_1358790.jpg

はい! 山頂です!

d0130927_13585156.jpg

d0130927_1359960.jpg


▲コースタイム
10:20 JR藤野駅~10:50 陣馬山登山口~一ノ尾根コースにて
12:30 陣馬山 山頂

コースタイムだと、登山口~山頂が1時間40分
まさに、ちょうどピッタリの時間で登ることができました!!
バンザ~イ!


人気ブログランキングへ
[PR]
by popoki1202 | 2013-09-28 14:05 | 秋山
夏の栗駒山登山で、大幅にタイムオーバーをしてしまった”へなちょこ隊”

タイムキーパーにミルクさんを任命し、普段の低山でもコースタイム通りに
歩けるよう訓練することにした。

今回行き先に選んだのは「陣馬山」
標高854.8Mの、晴れていれば富士山を望めるお山。
d0130927_10442515.jpg

陣馬山へのコースはいくつもあるけれど、連休中日で高尾は混雑しているだろう
ということで、いつもの「一ノ尾根コースで登って栃谷尾根コースで下る」
ぐるっとコースにした。(前回の陣馬山は2013.2月
私は5回目のこちらのコース、ミルクさんは2回目である。

▲コースタイムおさらい 計 約3時間50分コース
JR藤野駅~登山口(30分)
一ノ尾根コース :登山口~陣馬山 山頂(1時間40分)
栃谷尾根コース:陣馬山 山頂~登山口(1時間10分)
登山口~JR藤野駅(30分)


JR藤野駅を出発して、登山口までは約30分。
道路脇には、秋の花が溢れていて気持ちがいい~~。
d0130927_10485630.jpg

彼岸花がちょうど見頃で、あちこちに鮮やかな赤い花。
蝶々も多く飛んでいました(^^)
(この黒い蝶は沢山見かけました。オナガアゲハ?クロアゲハ?大きくて、ちょっとコワイ・・・)

d0130927_1052489.jpgd0130927_10525673.jpg

d0130927_10531329.jpgd0130927_1053246.jpg

この日は、暑さがぶり返したようなお天気。
登山口に着く前から、汗だくです(^^;)
道路脇を流れる川がキレイで、気持ち良さそう~。
d0130927_10565456.jpg



住宅の並ぶ坂道を登りきったら、登山口です!
「タイムキーパーさん、どうですか?」
「いい感じです!ここまで25分です!」
よっし! では行きましょう~~。

d0130927_1058198.jpg


本編へ続きます(^^)


人気ブログランキングへ
[PR]
by popoki1202 | 2013-09-23 18:00 | 秋山
d0130927_14452576.jpg

綾広の滝を堪能したら、元来た道を、天狗岩まで戻りましょう~。
途中、休憩できる場所でランチを食べて、しばし休憩~。

↓真っ白な蛾が岩にぴったり張り付いています・・・。d0130927_14473068.jpgd0130927_14474098.jpg



天狗岩からは、長い鉄階段をくだり、根っこの張った坂を下ること10分。
七代の滝に到着~~。丸太橋を渡って、滝に近づいてみます(^^)
d0130927_1450354.jpg

d0130927_14511831.jpg



d0130927_14522039.jpg

d0130927_14523153.jpg

こちらの滝も素敵~。
水が冷たくて気持ちが良い。しばし、滝の飛沫を味わったら、長尾平に戻ります。
ここからが、私にはとても長く感じて(ダラダラした階段の登りが続く・・・)、写真なし。

私の印象ですが、長尾平からはロックガーデン経由の道のほうがお花も多く
ラクチンコース。
七代の滝コースは階段の多いイメージです。
階段が苦手なので、少々バテ気味でしたが、結果としてはへなちょこなりに
普通のタイムで帰ってこれました(^^)

暑い晩夏に、ロックガーデンと滝で涼めるこのコース。
お気に入りになりました(^^)

▲コースタイム 約3時間40分
10:00 ケーブルカー御岳山駅~富士峰園地(レンゲショウマ鑑賞)
10:45 御嶽神社
11:00 長尾平(休憩10分)
11:20 天狗岩~ロックガーデン
11:50 綾広の滝
12:45 七代の滝
13:40 ケーブルカー御岳山駅着


人気ブログランキングへ
[PR]
by popoki1202 | 2013-09-10 15:53 | 夏山
天狗岩から、ロックガーデン方面に進みます。

最初は歩きやすい森の道。
ホトトギスによく出会います(^_^)
ホトトギスって、時計草みたいだわ~と思ったのは私だけかしら?
d0130927_12554910.jpgd0130927_1256729.jpg



しばらく進むと水の音が近くなり。
苔むす森が目の前に広がる。 いい感じ~~。
d0130927_1311679.jpg

d0130927_1313238.jpg

d0130927_1321859.jpg


まさに天然のロックガーデン。
水の音と、苔の緑を楽しみながら、登ります。
これが都内だなんて、ね。 まるで屋久島~と思ってしまいました。(屋久島行ったことないのに)
d0130927_1335151.jpg

d0130927_1342271.jpg


d0130927_13553100.jpgd0130927_136884.jpg

d0130927_1362485.jpg川沿いには、黄色い花が沢山。
タマガワホトトギスというらしいです。

縦にポンポンポンと咲く姿が可愛らしい。
黄色いのは、ロックガーデンでしか見られませんでした。
川沿いを好むお花なのでしょうか~。
蜂がやってきては、飛んで行きました。
きっと美味しい蜜なんでしょう~(^^)



進むにつれて、グリーンが濃くなってきます。
気持ちが良い場所だなぁ~。
木漏れ日が、キレイ。
d0130927_1394392.jpg

d0130927_13101161.jpg


水の音が大きくなったなと思ったら、綾広の滝に到着。
d0130927_13115173.jpg

d0130927_1312422.jpg

滝行にも使われるという綾広の滝。
近づいて、手をひたすと気持ちいい~~。
火照った顔に水をかけてみると、なんとも良い気持ち。

私達が行ったときは、たまたま誰もいなくて、とっても静かで清らかな感じでした。
水の音って、落ち着くなぁ~。

滝を堪能したら、ロックガーデンを折り返し、天狗岩から今度は
七代の滝を目指します。


人気ブログランキングへ
[PR]
by popoki1202 | 2013-09-04 22:46 | 夏山
御岳山には、過去に3度ほど来ている私。
いつもは、御岳山~日の出山~吉野梅郷へ下山するコース。
(2011年5月の様子はこちら)

今回は趣向を変えて、滝めぐりが楽しめるロックガーデンを歩くコースへ(^^)
まずは御嶽神社にお参り~。
古い民家が並ぶ、味のある道を進み。
d0130927_9251472.jpg


長~~い階段を登ります。
d0130927_925083.jpg

d0130927_926494.jpg


お参りを済ませたら、ロックガーデンに行きましょ~。
向かう道にもお花が沢山♪ 
晩夏の低山でこれだけのお花に出会えるとは思っていなかったので嬉しい~。
d0130927_9272580.jpgd0130927_9274180.jpg

d0130927_928848.jpgd0130927_9281744.jpg

黄色いのは「キンミズヒキ」
d0130927_9284265.jpgd0130927_928523.jpg



今回、へなちょこ隊は、めずらしく課題を持って臨んだハイキング。(おおげさ~)
前回の栗駒山でかなりのタイムオーバーをしてしまったので、きちんと時間と地図を見ながら
歩くことにした。(タイムキーパー係はミルクさんを任命!)
ここまでは、まずまずの歩み。軽快に進みましょう~。
d0130927_9323657.jpg


ひんやりしていて、気持ちが良い~。
ホトトギスは、あちこちに見られましたよ~。 紫陽花も良い感じ♪
d0130927_9332764.jpgd0130927_9333844.jpg

d0130927_946278.jpg

d0130927_9461692.jpg


グリーンシャワーがキレイ~。
やっぱり良いですね、山。

御嶽神社から約40分で、天狗岩に到着!
d0130927_947475.jpg

d0130927_948530.jpg


岩にはクサリがあって登れるようになっています。
もちろんパスして、ロックガーデンに向かいます(^_^)/
(岩の上で休憩されている方もいました~~)

その2へ続く~~

人気ブログランキングへ
[PR]
by popoki1202 | 2013-09-01 09:50 | 夏山
d0130927_942213.jpg


東京の奥多摩地方、御岳山にレンゲショウマの群生地があるのを
知ったのは、5年以上も前のこと。
いつか見に行ってみたいなぁと思いつつも、毎年夏を見送ってしまっていた。

今年こそ!と、平日にお休みが取れたミルクさんをお誘いして出かけた。

ブログなどでチェックすると、ちょうど咲き始めた模様。
楽しみにケーブルカーで一気に831Mの御岳山駅へ。
d0130927_9502012.jpg

少し秋の気配を感じる空~。
空気もひんやりしていて、気持ち良い~。

ケーブルカーを降りたら、レンゲショウマの群生地へ。
平日でも、結構な人出。ちょうど見頃だったみたい(^^)
(土日はさぞ混雑を・・・。行くなら平日ですね。)
d0130927_9443135.jpg

d0130927_945562.jpg


レンゲショウマ、初めてお会いしましたが、うつむき加減に咲く姿が可愛らしい。
(撮るのは難しい~)
まぁるい蕾も、かわいい~。

d0130927_9464415.jpgd0130927_947591.jpg

d0130927_9482987.jpg

d0130927_953919.jpg



レンゲショウマの群生も見事ですが、他にもお花がちらほら。
もう、花も秋の装いですね。
モミジガサ                         ホトトギス
d0130927_9541175.jpgd0130927_9542735.jpg

d0130927_9544046.jpgd0130927_9545955.jpg




山登りじゃなくても、やっぱり山の近くを歩くのは気持ちが良い(^^)
念願のレンゲショウマに会えて、感激でした~。

★御岳登山鉄道

(御嶽神社~ロックガーデン編に続きます)


人気ブログランキングへ
[PR]
by popoki1202 | 2013-08-31 10:00 | 夏山

高尾~城山 2013.5.24

d0130927_14503866.jpg

平日にお休みがとれたことだし、新しいカメラで山にでかけたくて
ひとり高尾山に向かった。
この季節に、高尾を登るのは滅多にない。(暑いから)
迷わず、涼しそうな6号路を選ぶ。

d0130927_1453076.jpgd0130927_14524269.jpg

カバズミやガクウツギがたくさん咲いていて、良い香り。
この季節に6号路を歩いたことがなかったので知らなかったけれど、
シャガの大群生がすんばらしい~(^^)
d0130927_1458952.jpg

d0130927_14583283.jpgd0130927_14584269.jpg

一輪だけみつけたオダマキの一種?と思われるお花に目を奪われていたら、
トカゲさんとこんにちは!してしまって、焦った~。
d0130927_150171.jpgd0130927_1555168.jpg

d0130927_1502034.jpgd0130927_1502334.jpg

青いお花はホシザキイナモリソウ(?)私は初めて会いました。小さくて可愛いの。
ご婦人が「今年も会えましたね~」と言いながらシャッターをきっていました(^^) そのお気持ち分かります~。

登り始めて約1時間半。もみじ台に到着。
うっすらと富士山。写真だと見えづらいですね~。
d0130927_1574212.jpg

お昼をもみじ台でと思っていたけれど、まだまだ歩けそうだったのと
城山であるモノが食べたくて、城山へ向かう。
もみじのお花、かわいい♪ いいですね~新緑(^^)
d0130927_158514.jpg

アヤメ                          フタリシズカ
d0130927_1584935.jpgd0130927_1585112.jpg

キンラン                        イガイガの実!(虫みたい)
d0130927_1594613.jpgd0130927_15946100.jpg

もう、そろそろシャリバテ~~となったところで、到着!城山山頂~。
d0130927_15163017.jpg

d0130927_15181558.jpg食べたかったのは、コレコレ!
かき氷!!

暑くて大汗かいていたので、冷たくて美味しい~。
大きさにひるんだけれど、氷がふわふわなので、一人でぺろり。

奥高尾で食べたいモノが3つあったのですが、
これでクリアしました!
●その1:もみじ台の細田屋さんの「なめこ汁」
・・・何度食べても美味しい~。三つ葉がたっぷりなのがGOOD!
●その2:景信山の景信茶屋さんの「山菜天ぷら」
・・・揚げたてを頂ける幸せ~。また行きたい!
●その3:城山の城山茶屋さんの「かき氷」
・・・念願かなって頂きました!


奥高尾は、食いしん坊にはたまりませんね~。

おなかがいっぱいになったら、ゆっくり下山しましょう。
今回は、珍しく4号路で下ってみます。吊り橋、新しくなっていました(^^)

d0130927_1527530.jpg

d0130927_15282389.jpg

久しぶりの高尾、一人歩き。
平日だったせいか、人も少なくて、かなりリラックスして歩けました(^^)
高尾、やっぱり好きだなぁ。 お花がたくさんで、コースも豊富。
低山でこんなに豊かな植生とお花の多さは貴重です。
写真は撮れなかったけれど、鳥もたくさん、蝶々もたくさんいましたよ~。
また、行こう。今度は、お友達と。かき氷目当で行こうかな。

▲コースタイム 約4時間半
11:00 高尾山口駅~6号路
12:30 もみじ台
13:15 城山山頂~4号路(リフト利用)
15:30 高尾山口駅着

※カメラ、せっかくスーパーマクロのカメラに新調したのに、
 使い方が分からず、今回はマクロ機能活躍できず・・・。お勉強してまた行きます!


人気ブログランキングへ
[PR]
by popoki1202 | 2013-05-25 15:36 | 夏山
ほぼコースタイム通りに山頂までやってきた我々。
ランチを食べ終わったら、下山して憾満ヶ淵を目指します。

鳴虫山は、下山ルートが少々ワイルド。
大きな段差や、時折ロープも。 登山者を飽きさせない感じが好きだったりします(^^)
d0130927_8434336.jpg

カラマツといえば、浅間方面でみた黄葉と香りを思い出すけれど、
新緑もいいですね~。

d0130927_847537.jpg

d0130927_8501764.jpg



登山道が終わったら、憾満ヶ淵はすぐそこ!
ここの水、いつ来てもすごい水量!そして、キレイ~~。
d0130927_851414.jpg

d0130927_8512136.jpg水際ギリギリまで近づくkiyomixさん(笑)

d0130927_8532798.jpg

d0130927_855793.jpgd0130927_8551838.jpg

憾満ヶ淵の遊歩道には、ずら~っとお地蔵さん。
みんな手作りの赤い帽子をかぶっていて、可愛らしい。

新緑と川沿い歩きを楽しんだら、日光駅へ。
GWなのに混雑知らずの鳴虫山。
歩きがいのあるコースと、新緑、お花。いい、お山だったなぁ~。
d0130927_857389.jpg


▲コースタイム 約6時間
10:00 東武日光駅
10:20 鳴虫山登山口
11:20 神ノ主山
12:30 鳴虫山 山頂(ランチ)
15:20 憾満ヶ淵
16:00 東武日光駅着


人気ブログランキングへ

★前編はこちら
★2010年11月の鳴虫山
★2009年5月の鳴虫山
[PR]
by popoki1202 | 2013-05-18 09:09 | 春山
ゴールデンウィーク中に、どこか新緑のお山に行きましょう!
ということで、日光の鳴虫山へ行ってきました。
同行者は、kiyomixさんとミルクさん。

登山道に入ると、新緑のシャワ~♪
d0130927_1553153.jpg

d0130927_156841.jpg
(photo:ミルクさん撮影)

ミツバツツジの鮮やかなピンクが新緑に映えますね~。
歩き始めて約1時間で、神ノ主山に到着。
男体山、女峰山、赤薙山、霧降高原が一望できるとか。山座固定はできませんが、展望よし~(^^)
d0130927_1593317.jpg

神ノ主山から鳴虫山にかけては、ブナの新緑が美しい。
この季節、ブナの新緑を楽しみながら登るのは良いものですね~♪
d0130927_15123133.jpg

d0130927_15124978.jpg

たまにやってくる急坂。見た目ほどには、大変じゃありません。
ミルクさんが、テレ朝の「大人の山歩き」で習得したという「市毛さん式」を披露してくれました。
その歩き方とは・・・小股でゆっくりと!(つまり山登りの基本ですね!)
確かに、「市毛さん式」で登ってみると、息があがりにくい!疲れにくい!
d0130927_15134614.jpg

d0130927_15182412.jpg

鳴虫山は、アカヤシオが咲いていると聞いていたので、楽しみにしていた。
遠くに、ふわぁ~と可憐に咲く薄いピンク色の花を見つけて、興奮する私達。
アカヤシオだぁ~。 ちょっと遠いので、一生懸命ズームしてもこれが限界。

お顔を近くで見てみたい!と思っていたところ、落花したアカヤシオを発見。
かわいいお花ですね~(^^) 出会えて感激です。
山頂近くでは、カタクリのお花も。くるんとした花びらが可愛い。
野生のカタクリに出会ったのもお初です(^^)

d0130927_15184428.jpgd0130927_15184626.jpg

楽しいおしゃべりと、新緑、アカヤシオ。
やっぱりお友達と来るお山はいいですねぇ~(^^)
最後の急坂を、市毛さん式で登り切れば、山頂です!

d0130927_15263779.jpg

d0130927_15281634.jpg



後編へ続く


人気ブログランキングへ
[PR]
by popoki1202 | 2013-05-07 20:00 | 春山
以前、高水三山に登ったのはいつだったか?と調べたら、2008年の5月でした。
(そのときの記事はコチラ
あの頃は、まだそれほど山登りをしていなくて、自信なかったんだよなぁ~。
あれから5年。果たして成長したかしら??
登ったことのない山に行ってみたいという友のリクエストで、再び高水三山へ。

相変わらず、道の記憶なし・・・。こんなところ通ったっけ?と不安になりながら
地図を確認しながら進みます。
川沿いの道は気持ちがイイ! よ~く見ると、お魚たくさんいましたヨ。
d0130927_15305078.jpg


ハイキングコースに入ると、そばらくは杉の道。
足元には、スミレ。 やっぱりいいなぁ、山。
d0130927_1532592.jpg


登り始めて約1時間。景色が変わってくる。
d0130927_1535979.jpg

d0130927_1536572.jpg


新緑の山は、一番好きかも~!(毎年言ってる)
この、緑!! 会いたかった~。

林間からみえる奥武蔵の山が美しい。
d0130927_15354111.jpg


春のお花も美しく。歩くのが楽しい♪ 花の名前を知らなくて残念・・・。
d0130927_15365078.jpgd0130927_1537476.jpg



気持ちの良い、ブナの新緑を浴びながら、登ります。
まずは、高水山に到着!

d0130927_15392648.jpg

d0130927_15401795.jpg

高水山から約35分、歩きやすいブナの稜線を進み、岩茸石山を目指してGo!
ここの道がすんばらしく美しいのです(^^) ブナのグリーンシャワ~♪
d0130927_15424317.jpg

d0130927_1543178.jpg


見晴らしの良い場所に出ました。(たぶん、御岳山方面?) 岩茸石山の山頂はすぐそこ!
d0130927_15434744.jpg

d0130927_1544295.jpg


コース途中、それほど人はいませんでしたが、山頂は賑わっていました。
見晴らしの良い場所に腰をおろしてランチタイム。
d0130927_15451439.jpg


岩茸石山の山頂にあったツツジ。まだ蕾が多かったけれど、もう明日にでも満開になりそう(^^)
向かいの山も、美しい~。
やわやわとした新緑がいいなぁ。白い花は山桜かしら?
d0130927_15474854.jpg

d0130927_1548534.jpg


少し雲が多くなってきて、風も冷たくなってきました。ランチを済ませたら、次の惣岳山を目指します。
急坂を下ったら、また景色が一変。杉が増えてきました。
d0130927_15505161.jpg

d0130927_1551228.jpg

目の前に岩尾根!!
見た目にはスゴイけれど、登ってみると意外に大丈夫。この岩尾根を登ると、惣岳山に到着。

あとは、ゴールのJR御嶽駅まで一気に下ります。
d0130927_15513883.jpgd0130927_1552415.jpg

忘れていたけれど、このコース。やっぱり下りが長いのですね。
下りが苦手なワタシ。今回はストックを使いながら、膝に負担がかからないよう気を付けてみました。
久しぶりの山登り、心地良い疲労感がまた良い。
このコース、新緑の季節に良いですね~。またいつか来よう~(^^)

▲コースタイム 約4時間半
10:40 JR軍畑駅
11:30 高源寺よりハイキングコースへ
12:40 高水山 山頂(759M)
13:10 岩茸石山 山頂(793M) ランチ
14:20 惣岳山
15:15 JR御嶽駅


●2008年5月の高水三山
2008年の写真と比較すると、今年の方が新緑の芽吹きが早いよう。
やっぱり年が違うと、景色も少し違うものですね。
自分の成長ぶりは・・・?? 少しは成長してるかな。


人気ブログランキングへ
[PR]
by popoki1202 | 2013-05-06 10:59 | 春山

ほとんど日常雑記


by popoki1202