かぎしっぽ通り

popoki1202.exblog.jp
ブログトップ

タグ:山と川:関東 ( 76 ) タグの人気記事

山歩きからしばらく遠ざかっていたところ、kiyomixさんから嬉しいお誘い。
春の花を楽しめるという青梅の花と古刹のコースに出かけた。

やっとお天気に恵まれた週末。青空が気持ち良い~(^^)

JR東青梅駅をスタートし、まずは妙光院へ。
丸いツツジがお出迎え~。
d0130927_1449450.jpg


長閑な風景と時折吹く風が気持ち良い~。
道端では、季節の花があふれんばかり。ツツジもフジも、淡い色がキレイ~。
d0130927_14494138.jpg

d0130927_14503529.jpg


楽しくおしゃべりしながら歩いていたら、本日のメイン「塩船観音寺」に到着!
ツツジが美しいお寺だそうだけれど、無知でやってきて驚いた!
ここ、すご~~い。
d0130927_14515040.jpg

d0130927_14525162.jpg


まるで、ツツジのパッチワーク!ここまで素晴らしいのは、初めて見ました。
(夢中で写真を撮りまくるkiyomixさん↓)
d0130927_14541374.jpg

d0130927_1455332.jpg

d0130927_14545533.jpg


観音様もいますヨ。
ここからの景色も最高~。すり鉢状の境内をぐるっと囲むツツジ!まるで箱庭みたい~。
d0130927_1555512.jpg

d0130927_1593254.jpg

遠くのお山もキレイ♪ どちら方面のお山かしら~?
d0130927_1563267.jpg


思う存分ツツジを楽しんだら、霞丘陵ハイキングコースを歩きます。
山でよく見るお花に、今年も出会えて嬉しいなぁ。

アラゲアオダモ                           チゴユリd0130927_15114559.jpgd0130927_15115676.jpg

d0130927_15122682.jpgd0130927_15123637.jpg




次は、大井戸公園のボタン園を目指します。
この日は、お天気も良くて歩いていると暑いほど。
しばし町中を歩いて、着きました大井戸公園。

見事な咲きっぷり! ボタンって華やかですねぇ~。
d0130927_15163229.jpg

d0130927_15161158.jpg

d0130927_1517554.jpg


わたしの大好きな、お花と新緑の季節。
最近残業続きで、体力的にも精神的にも疲れていたのですが、
このお花散歩で、すっかり元気に(^^)
kiyomixさん、ありがとうございました~!

▲花と古刹のコース  約5時間
10:15 JR東青梅駅~花と古刹のコース
11:30 塩船観音寺~霞丘陵ハイキングコース
12:45 (引き返して)塩船観音寺(ランチ)
14:24 大井戸公園 ボタン園
15:15 JR河辺駅



人気ブログランキングへ
[PR]
by popoki1202 | 2013-05-04 15:24 | 春山

冬の陣馬山 2013.2.24

今年に入ってから二度目の陣馬山。
前回の高尾で、積雪にあったので、今回は前日にアイゼン(6本爪)を購入して臨んだ。

d0130927_1653262.jpg


もしかすると、雪解けでぐちゃぐちゃかも~・・・と、藤野駅からスパッツ着けて
張り切ってみたけれど、乾いています・・・ね。

この日いちばん難儀だったのは、強風!
すごい風鳴りです。
風って、こんなに鳴くんだなぁ。ひとりだったら心細くなって引き返したかも。

もうひとつの見えない敵(?)は、杉花粉!
途中から、鼻づまりがひどくなって、息苦しいったら。
そのせいか、いつもより体力消耗してました・・・。

でも、やっぱり山は楽しい。
時折、珍しい鳥さんにも会えたり♪ 風の音もだんだん楽しめたり。

山頂近くになると、雪道もちらほら。
d0130927_1657483.jpg

d0130927_16571942.jpg

でも、アイゼンつけるほどでもないです。
さらさらのパウダー雪の上を踏みしめるのは楽しい(^^)

山頂下の最後の階段はぐちゃぐちゃ泥んこでしたが、
なんとか山頂に!
おお、この景色~~。白い富士は美しいなぁ。
d0130927_171166.jpg

d0130927_1712972.jpg


白馬さんにも、こんにちは。また来たよ~。
d0130927_1714712.jpg


風よけできそうな所で、ランチタイム。
今回もカップヌードル! すごい早さで冷めてました・・・。
この日の陣馬山、登り下りとも殆ど人に会わない。
静かな山登りでした。
陣馬山は初めてだったミルクさんも、静けさに驚いていました。

帰り道、道路脇に春をみつけました(^^)
早くぽっかぽかの春がこないかなぁ~。
d0130927_1763036.jpg


▲コースタイム 約5時間
10:30 藤野駅出発~一ノ尾根コース
13:00 陣馬山 山頂(昼食)
13:20 栃谷尾根コースで下山
15:30 藤野駅到着


人気ブログランキングへ
[PR]
by popoki1202 | 2013-03-02 17:11 | 冬山
今年もロウバイの季節がやってきた。
まだ寒い2月に、黄色い花と甘い香りに包まれるのを毎年楽しみにしている。

今年の初登山というkiyomixさんと、長瀞アルプス~宝登山を歩いた。

d0130927_11162166.jpg

冬の長瀞アルプスは気持ちが良い。
落葉した木立から日差しがたっぷり注ぎ、ぽっかぽか(^^)

d0130927_11194815.jpg

d0130927_1120182.jpg

アップダウンが少ないこの道は、のんびりおしゃべりしながら歩くのに
ちょうど良い。
思ったより雪も少なくて、全体的に歩きやすい。

尾根道が終わると、あとは宝登山の山頂に続く階段をひたすら登るのみ!
d0130927_11221920.jpg

登った~!と思ったら、何度も現れる階段・・・。
息があがるけれど、登りきれば、あの景色が待ってる~!と思いながら登る。

お~~!咲いてる、咲いてる~。

d0130927_11233287.jpg

素心臘梅(いちばん香りが良い)

d0130927_11271566.jpgd0130927_11272979.jpg

和臘梅(花芯部が赤紫色)

d0130927_11274239.jpgd0130927_11333741.jpg

d0130927_11291215.jpg

d0130927_11292430.jpg

ロウバイの香りに包まれて、陽だまりでランチタイム。
至福ですな~~。

ランプがぶら下がったみたいなロウバイ。かわいらしい(^^)
満月臘梅かな?

今年のロウバイは、寒い日が続いて雨が少なかったせいで、花がイマイチとのことでしたが
西園のロウバイは、去年と変わらず見事でしたよ~。

d0130927_11345068.jpg

d0130927_1135556.jpg


初春は、黄色い花が元気をくれますね~。
こちらは、見事な咲きっぷりのマンサク~。
d0130927_11374567.jpg


福寿草も、地面からひょっこり(^^)
d0130927_1138966.jpg


d0130927_11401229.jpg

やっぱり、山は良いですね~。
帰りは、たまたま乗った臘梅号で帰路へ。
心地良い疲労で、帰りの電車は爆睡~~。電車の揺れがまた心地良くて(^^)

ご一緒いただいたkiyomixさん、ありがとうございました♪
またお山へ繰り出しましょ~(^_^)/

★2012年の宝登山
★2011年の宝登山
★2010年の宝登山


▲コースタイム (約3時間半)
10:50 秩父鉄道 野上駅スタート
11:10 長瀞アルプス
12:40 宝登山(ほどさん)山頂・ロウバイ鑑賞・ランチ
14:30 秩父鉄道 長瀞駅

今度は、そろそろ梅の季節かな~

人気ブログランキングへ
[PR]
by popoki1202 | 2013-02-11 11:46 | 冬山
冬の高尾はいい。
春の高尾もいい。
秋もいいらしい。混雑がイヤでまだ登ったことがないけれど。

今回の山のお供はミルクさん。
何度も一緒に高尾に行っているけれど、ミルクさん冬は初めてだとか。
冬は空いているし、鳥もたくさんいるし、富士山はキレイだし、冬の高尾は気持ちが良いのです(^^)
ちょっと遅めのスタートだったけれど、それが出来るのも高尾の魅力。
稲荷山コースは雪解けでぐちゃぐちゃかも~ということで、
今回は6号路で登る。

「意外と寒くないね。」
「気持ちいいよね。」
なんて、のんびりモードで登っていたら、突然目の前にTHE冬山!!
凍結していて、つるつる。 こ、こわい~~。

引き返そうか・・・と思ったけれど、とりあえず軽アイゼンをつけて
登ってみることにする。
(ミルクさんはアイゼンを持っていなかったので、片足ずつお互いつける。)
d0130927_10524362.jpg

d0130927_10565499.jpg


歩いてみて分かったけど、雪道のほうがまだ怖くない。
一番コワイのは凍結している氷の道だ。
それでも、アイゼンがあると心強い。 写真を撮る余裕もすこし出てきた!

d0130927_10574763.jpgd0130927_1058662.jpg

d0130927_10581571.jpgd0130927_1124415.jpg

数日前の大雪で、結構積もったみたいですね。
なんか、いつもの高尾じゃないみたい。雪や氷がつくる景色、キレイ~。

d0130927_114151.jpg

d0130927_1171214.jpg


今回、ニット帽じゃなくて、お正月に買った秋冬用のハットにしてみました。
風がない、快晴のときに使えそう~(^^) 日除けにもなってGOOD!
d0130927_1165755.jpgd0130927_1151771.jpg


高尾山山頂はパスして、もみじ台へ。
富士山、見えるかな~~。

お~~、会えた、会えた!
d0130927_11111744.jpg


富士山にズーーーム!
d0130927_1112315.jpg

d0130927_11124961.jpg富士山を望むベンチでランチタイム。
山で食べるカップラーメンって、
ホント美味しいよね。
風もなくて、お日様ぽっかぽかで、
あったか~い(^^)


下山はどうしよっか? 検討した結果、今回は1号路で下ることに。
途中、稲荷山コースから合流したおじさんが、稲荷山コースはぐちゃぐちゃだよ~っと言っていたので、
凍結もコワイし、安全第一で行きましょ~。

1号路に合流するまでは、楽しい雪道歩き。
この積雪では、さすがに「シモバシラの花」には会えなかったけれど、
野鳥さんたちに会えたから、嬉しかったな。
d0130927_11155368.jpg




d0130927_11194155.jpg途中の高尾山薬王院では、
ミツマタの蕾を発見!
もう少し暖かくなったら
咲きそうですね(^^)

ケーブルカー到着駅からは、
都心がよく見える~。
1号路に入ると、人も増えてきたけれど、
やっぱり冬の高尾は静かです(^^)

d0130927_1117494.jpg

d0130927_11192233.jpg滅多に歩くことのない道なだけに、
初めて高尾で食べ歩き!

権現茶屋さんで頂きました(^^)
この、お団子が想像以上に美味しくて!
外はカリカリ、中はやわらか~いお餅でゴマが良い味出してる~。
ちょっと、これはまた食べに行きたいなぁ。


冬の高尾で、雪道を経験したのは初めてだったけれど、
やっぱり、ちゃんとした装備は必須だなと感じたこの日。
今度、8本爪のアイゼン買っておこう~。

▲コースタイム 約3時間半
11:30 高尾山口~6号路~もみじ台
13:00~13:30 もみじ台着(昼食)~5号路・1号路
14:45 高尾山口着



人気ブログランキングへ
[PR]
by popoki1202 | 2013-01-26 11:33 | 冬山
富士山を見ると、どうして嬉しくなるのだろう。
今年の初登山は、富士山が見える山にしよう!と決めていた。

ひとりで高尾山にでもと思っていたところに、前日に友人から山のお誘い。
お天気も良さそうだし、友人は登ったことがないという陣馬山に行くことに。

今回も、藤野駅から歩いて登山口に行き、一ノ尾根コースで登り、
栃谷尾根から下る。 (前回2012.12月初旬の記事はコチラ)

d0130927_13152686.jpg

d0130927_13153975.jpg


一ノ尾根コースの魅力は、なんといっても歩きやすさと静けさだと思う。
この季節は落ち葉歩きも楽しい♪(晩秋と冬しか来たことがないけれど)
同行してくれた友人も、こちらのコースが気に入った様子。ヨカッタ~。

この日は、この冬一番の寒さだった。
山も相当寒かろうと思っていたが、風が少なく日差しもあるから意外にも暖かい。
晴れた冬の登山は最高ですね~。

木立のあいだからは、なんと真っ白な富士山が!!
前回登った時は、曇天のうえ、途中からあられ、雪に見舞われたため
富士山の姿を拝めなかったので、一層感激~~。
d0130927_13205622.jpg


d0130927_13224862.jpg高度があがってくると、霜柱が現れる。
日向でも溶けずに残ってくれているのは、やっぱり気温が低いからなのだろう。
こちらは、ワタクシ命名「霜柱ロード」
(ネーミングが昭和チック・・・)

霜柱の上をザクザクと歩くのって、
楽しいよねっ。

友人に同意を求めると、なんと!
友人は霜柱を見たのが生まれて初めてなんだとか!びっくり~。


d0130927_13252381.jpgd0130927_13254479.jpg


霜柱ロードをいくつか通り、山頂に続く階段が見えてくれば、山頂はすぐそこ!
富士山を見たくて、気が急くけれど、続く階段に息があがる。
坂を登りきって振り返ると・・・。
富士山ど~~ん!
d0130927_13272037.jpg


こちらの景色も絶景です!
雪山がふたつ見えるんだけど、山座固定ができないワタクシ・・・。
日光白根山?? 南アルプス?? まったくワカリマセン。
d0130927_1413251.jpg


関東平野も見渡せますぞ~。空が青いですね~。
d0130927_1423291.jpg


d0130927_143798.jpgd0130927_1431875.jpg

景色を一通り堪能したら、お昼にしましょう!
今回もお目当ての信玄茶屋さんがお休みだったので、今日は淸水茶屋さんで「けんちん汁」を
頂きました。具沢山で素朴なお味♪ 冬はあったかいものが良いですね。
目の前には富士山もあるし、言うことなし!贅沢な昼食です。
(なんかレンズにゴミが・・・)
d0130927_146728.jpg


お腹いっぱいになったら、下山しましょう。
栃谷尾根は、樹林帯が続く。

下ばかりみて歩いていたら、なんだか白いティシュのかたまりがポツポツとあるな~
と近づいてみると、「シモバシラ」だ~!!
わぁ~、感激~。

お花になっているものや、ソフトクリームみたいなの。
小さいの、大きく育っているもの、様々でかわいい♪
自然ってすごいですよねぇ。だから、山登りは楽しい。
d0130927_149453.jpgd0130927_14101133.jpg

d0130927_14101615.jpgd0130927_14103953.jpg


★シモバシラ
雪寄草(ゆきよせそう)/シモバシラ シソ科の多年草
地上部が枯れてからも、枯れる前と同じように地中の水を吸い上げて
茎の上の方まで送り続けているため、地中から吸い上げられた水が、
夜間の寒さで凍り、枯れた茎を割って吹き出して氷の花を咲かせる。



登山道を抜けたら、あとはのんびり里山を歩いて駅に向かいます。
空気の澄んだ快晴だから、途中の茶畑からも富士山がくっきり(^^)
d0130927_14163520.jpg


2013年の初登山。
念願の雪化粧した富士山を拝めることができて感謝。
今年も、健康に歩けますように。

▲コースタイム 約5時間
10:40 藤野駅出発~一ノ尾根コース
13:30~14:15 陣馬山 山頂(昼食)
15:55 藤野駅到着



人気ブログランキングへ


●里山で出会った~
d0130927_1417512.jpg

柚子と茶畑が広がる里山で休憩していたら、木を登る動物が見えた。
猫好きな私は、「あ!猫」と目をこらしてみると、なんとお猿さん。
(フェンス上で丸まっているのが、お猿さん・・・)

よ~く見てみると、子猿もいたりして、合計8匹くらいの集団のようだ。
さぞ農家の方はご苦労を・・・。
実家のある長野でも猿、鹿の食害は深刻と聞く。
まさか東京近郊でもこんなに野生の猿が里山におりてきていると
知らなかったので驚いた。
[PR]
by popoki1202 | 2013-01-05 14:27 | 冬山
今年の歩き納め、kiyomixさんにお付き合い頂きました。
クリスマスイブだったからか、冬だからか、いつも混雑している高尾も静か。
d0130927_8252545.jpg


いつもは、だいたい「稲荷山コース」で登ることが多いのだけれど、
今回は6号路で登ることにした。
お天気も上々で、ぽかぽかとあたたかい~♪
見上げると冬の空。
d0130927_8272657.jpg

すっかり葉が落ちていますね。
高尾は、春や新緑の頃も良いけれど、冬もまた良いのよね~。

冬ならではのお花に会えるかな~と期待して、日影の道を歩いたら、
ありました!
シモバシラ(左)氷の花なんだけど、これは綿飴みたいですね(^^)
右側は、霜柱ね。
d0130927_8322383.jpgd0130927_8321518.jpg


あっという間に、もみじ台に到着。
富士山は、厚い雲の中・・・。残念!
d0130927_8294714.jpg


一丁平を経て、城山に到着!
上空は雲があったけれど、街がキレイに見渡せました(^^)
ここでランチタイム~。
d0130927_835411.jpg

d0130927_8365645.jpg

城山茶屋が開いていたので、なめこ汁を頂きました!
いつも食べてる「もみじ台」の細田屋さんは味噌味だけど、こちらはお醤油なんですね~。
冬は、あったかい汁ものがあると、嬉しい~。

腹ごしらえしたら、相模湖方面に下ります。
d0130927_8392999.jpg

d0130927_84027.jpg

わたしは、いつも城山からまた高尾に戻るコースばかりだったから、
こちらの相模湖コースは初めて。
人が少なくて、ほんと静か。冬の柔らかい日差しがいい感じ♪

相模湖まで降りてくれば、駅までは長閑な道を進むだけ。
d0130927_8415549.jpg

d0130927_843365.jpg


冬の高尾、やっぱり好きだなぁ~。
お付き合い頂きましたkiyomixさん、ありがとうございました!
また来年、色んな山に繰り出しましょう~(^^)

今年も元気に山歩きできたことに感謝して、
来年の山計画を立てながら、年越しします(^_^)/

▲コースタイム 約4時間
10:15 高尾山口~6号路
11:50 もみじ台
12:30 城山 山頂(ランチ)~相模湖方面へ
14:30 相模湖駅着


人気ブログランキングへ
[PR]
by popoki1202 | 2012-12-31 08:46 | 冬山
12月から仕事が忙しくなるのは例年のことで、
そのまえに山の空気が吸いたくて、中央線に乗った。

高尾駅から乗った電車のなかまでは、行き先は「高川山」だったんだけれど。
お天気もイマイチで富士山は望めないないだろうと、突然行き先を「陣馬山」に変更。

去年、kiyomixさんと歩いたから、道は大丈夫!
藤野駅から登山道までは約30分。準備運動にもちょうどいい感じ。

d0130927_15475843.jpg


最初は杉が多い登り道だけれど、
すぐに広葉樹の明るい尾根道に出る。尾根道、大好き~。
d0130927_1549057.jpg

d0130927_15494437.jpg



あぁ、これ。これ。わたしは、こんな道が歩きたかったのだなぁと思う。
落ち葉でふかふか(^^) 幸せ~~。

d0130927_15504714.jpg




この辺りは、コナラやクヌギが多いみたいですね(^^)
優しい黄葉が、また良い感じ♪
d0130927_15541889.jpg

d0130927_15543119.jpg

d0130927_15544499.jpg


ゆっくりひとりで歩く山登り。
色んな葉っぱの香りを楽しみながら、登る。

途中で、何組か団体さんにも出会ったけれど、高尾山に比べたら
静かな山歩きが楽しめるのも、ここの魅力かも。

だいぶ、山頂にも近づいてきましたかね。
雲ってきて寒くなったので、前日にユニクロのセールでかったフリース手袋をつけよう!
と思って、ザックをがさごそ。
手袋、片方しかありませんでした・・・。どこかに落としちゃったみたい・・・。
d0130927_15571581.jpg



手袋紛失の動揺を感じながら、最後の階段を登ります!!
うんしょ、うんしょ。
d0130927_15574489.jpg


陣馬山 山頂~~。
d0130927_155861.jpg



あれれれ、れ。すごいガスです。
お目当ての茶屋も閉まっています・・・。ざんねん。
d0130927_161581.jpg


ベンチで、カップラーメンを作っていたら・・・・。
突然の突風~!と大量のあられが降ってきた!!
これはランチどころではないと、カッパを着込み、撤収!
ここで、また失せ物ひとつ。お尻に敷いていた三つ折り座布団がない・・・。
撤収でお尻をあげたときに、突風にされわれたみたい。
ショックです。(なくしたこともだけれど、山にゴミを捨てたも同然・・・ごめんなさい)

あられは、やがて雪に。
d0130927_1663643.jpg

バシバシとあられ混じりの雪を受けながら、下ります。
時々現れる紅葉がまたキレイなのです。
d0130927_1682653.jpg


登山道は、もうほとんど終わりというところで、急に晴れました。
この日のお天気は、とくに変わりやすかったようです。
d0130927_16101256.jpg


それにしても、ゴアはえらいですね~。
ちゃんと水をはじいてくれています(^^) 
d0130927_16103957.jpg


舗装道路まで出たら、この青空!
結局、あられと雪が降ったのは、約1時間程度だったみたい。
d0130927_16111865.jpg


初冬は、空気が澄んで山歩きが楽しい季節でもある。
年内に、もうひとつどこか歩きに行けるといいな。


▲コースタイム 約4時間

10:20 藤野駅
10:50 陣馬登山口~一ノ尾根コース
12:30 陣馬山 山頂~栃谷尾根コースで下山
14:30 藤野駅着




人気ブログランキングへ
[PR]
by popoki1202 | 2012-12-16 09:30 | 秋山
ミルクさんの親孝行紅葉狩りドライブに便乗させていただいた。
(いつも快く車を出してくださるミルク父に感謝!)

行き先は、またしても私が決めて良いとのこと!
みんなが行ったことのない場所で、日帰りでお手軽なところ・・・
なかなか思いつかなかったのだが、駅のパンフレットでみた花貫渓谷の吊り橋の写真が
キレイだったので、茨城の花貫渓谷に決定~。

朝6時半に東京を出発して、常磐道で茨城へ。
高速のSAめぐりも楽しいドライブ。渋滞が心配でしたが、予定通り、9:15には花貫渓谷に到着!!
紅葉もちょうど良い感じ~~。
d0130927_114571.jpg

d0130927_1150385.jpg


駐車場から20分程歩くと、見えてきました、汐見滝吊り橋。
吊り橋周辺の紅葉はピークを過ぎていましたが、落葉した木の枝から見える景色も
良いもんです♪
d0130927_1151444.jpg


吊り橋を渡ったら、すこしハイキングしましょうか~。
前日の大雨で、落ち葉が濡れているので気をつけて歩きます。
d0130927_1154282.jpgd0130927_11544599.jpg

d0130927_1154324.jpg



今年の紅葉は、色が鮮やかだなぁ。
黄色い葉っぱも、赤い葉っぱも、橙もすき。
d0130927_11565836.jpgd0130927_11575416.jpg

d0130927_11562997.jpg

落葉した林に、ぽっと赤い葉っぱ。
太陽の光で、キラキラでした。

d0130927_11572397.jpg

来たときも、結構たくさんの人がいましたけれど、
駐車場までの帰り道は、それはそれは沢山の観光客とすれ違う。
団体さんばかりなので、バスツアーの方達かな?と思っていましたが、
駐車場に戻ってビックリ。
朝もほどほどに埋まっていましたが、観光バスでぎゅうぎゅう。
入りきれない観光バスが道路まで何台も並んで大渋滞。
高萩市は福島県境にあって人も少ないのかなと思っていましたけれど、
さすが紅葉シーズン。観光客が戻ってきているみたいですね(^^)

▲コースタイム 約1時間半 
9:15 花貫渓谷駐車場
9:30 渓谷沿い散策~汐見滝吊り橋~小滝沢キャンプ場~紅葉並木
11:00 花貫渓谷駐車場着

★花貫渓谷



人気ブログランキングへ
[PR]
by popoki1202 | 2012-11-23 12:08 | 秋山
10月初旬、奥日光の紅葉が見頃とTVで知る。
奥日光の戦場ヶ原でも行きたいな~と思いつつ、人混みと渋滞を思うと気が進まない。
かといって、静かな山では熊さんに会うのがコワイ・・・。
そんなときは、やっぱり奥高尾。
d0130927_1573014.jpg

今回選んだのは、いつか登ってみたいと思っていた影信山。
最初は、杉林の登りが続く。空気は涼しいけれど、登り始めると暑い、暑い。
時折、お花に会えるのが嬉しい。
d0130927_1591154.jpgd0130927_1592829.jpg

d0130927_1594332.jpg

しばらくすると、気持ちの良い尾根道。
小仏バス停では、けっこう沢山の人が降りたけれど、意外にも静かな山歩き。

歩き始めて約1時間。
そろそろあの茶屋が見えてくるはず!
d0130927_15131583.jpg

d0130927_15132493.jpg

d0130927_15134510.jpg着いた~。
影信茶屋。727M!
茶屋のワンちゃんかな?かわいい♪

今回の山登り、一番の目的はこちらの揚げたて天ぷら。
その季節に採れる山菜を注文後に揚げてくれる。
これが食べたかったのよね~。
食べた事のない葉っぱもたくさん。
カラっと揚がっていて、美味~~。

目の前には広がる山並み。
たまりませんね~(^^)

d0130927_15152437.jpg
d0130927_15165134.jpg

腹ごしらえしたら、城山に向かいます。
城山方面から登ってくる人が、結構いらっしゃいました。
意外と急坂が多かったので、ここは影信から下ったほうがラクそうです。

大きなアンテナ(?)が見えてきたら、もう城山です。
城山のかき氷が美味しいと聞いたので、登りながら心のなかで「かき氷がまってる~」
と自分を励ましていたのですけれど、さすがに10月にはやっていないみたい・・・。残念。
d0130927_15195098.jpg

d0130927_15201598.jpg


城山の広い原っぱでは、休憩する人がたくさん。
寝っ転がっている人もいたりして、気持ちよさそう(^^)
d0130927_15205166.jpg



城山からは歩き慣れた、一丁平~もみじ台を経て高尾へ。
一丁平のヤマザクラ、少し紅葉し始めていましたヨ(^^) 11月末にはモミジも見頃ですね。
d0130927_15214899.jpg




高尾まで来ると、さすがに人が多い。
人混みに疲れたのと疲労で、帰りは高尾からリフトで下山。(へなちょこ健在・・・)

久しぶりの一人登山。
好きな山を歩いて、汗をかくと、嫌なことも吹っ飛びますね(^^)


 



人気ブログランキングへ
[PR]
by popoki1202 | 2012-10-28 15:29 | 秋山
快晴の日曜日。
ミルクさんの親孝行日帰りドライブに、私も参加させて頂いた。
千葉は何度も行っているというミルク親子。
今回は私のリクエストに応えてくださると言う。(これじゃぁ親孝行なのか疑問?!)

鋸山に行ってみたい!
なにやら大きな大仏様がいるらしいから、そこも見てみたい!

というわけで、鋸山へ行ってきました。

d0130927_16202343.jpg


気持ちの良い青空に、新緑が映えますね~。
少し階段を登ると、いました!大仏さん!!

d0130927_16221097.jpg

d0130927_16222477.jpg


お~、思ったよりも大きい。
こちらの大仏さん、岩を削って作られたみたいです。
人もあまりいなくて、のんびり大仏さんを眺められます。

鋸山はロープウェーもあるけれど、歩いて登ることもできるらしいということで、
頂上までは無理でも、少し散策してみることに。

d0130927_16244526.jpgところが、困った事態に・・・・。
道ははっきりいってキツクないです。
岩場をくぐったりすることはあっても、
ツライ道ではないです。
ほとんど、階段です。

しかし、とにかく虫が多くって・・・・。
毛虫が、階段にも手すりにも、目の前の木にも、うじゃうじゃと・・・・。
雨上がりだったからでしょうか。

我々、すっかり登る気失せて
「海に行こう!海がいいよ!」
ということになりました。

千葉といえば海ですよね~。


d0130927_16282512.jpg

お食事処の目の前の海に繰り出した私たち。
そこに待っていたのは、今度は岩場をうめつくすフナムシでした!!
今日は、どうやら虫に運がある日のようです・・・。

「貝拾いをしたい」と言い出した私。
今度は、砂浜が広がる富津岬に向かいます。

この日は夏日。早くも海に入って入いる人もちらほら。
やっぱり、海は砂浜がいいですね~。
d0130927_1635183.jpg

d0130927_16352114.jpg


砂浜に、クラゲが打ちあげられていました。
棒でつつくと、固い! 死骸のようでした。
ここまで大きなクラゲ、近くで見たの初めてかも。(水族館以外で)

富津岬は、貝殻の宝庫。
思う存分、貝殻拾い出来て、大満足。

ミルクファミリー、ありがとうございました♪
[PR]
by popoki1202 | 2012-06-09 16:40 | 夏山

ほとんど日常雑記


by popoki1202