かぎしっぽ通り

popoki1202.exblog.jp
ブログトップ

タグ:山と川:関東 ( 76 ) タグの人気記事

戦場ヶ原でズミが見てみたい~と言っていたのは去年。
春分さんにお声掛けいただき、梅雨の晴れ間?曇天間?に奥日光へ。
メンバーは、春分さん・po-netさん・kiyomixさん、わたしの4名。

光徳牧場~戦場ヶ原~湯滝~戦場ヶ原~赤沼と、初夏の奥日光を
楽しんできました。

光徳牧場、長閑で明るい牧場の雰囲気が好きでした。
d0130927_2103166.jpg


d0130927_2191829.jpg光徳の駐車場で車から降りたとたんに、セミの鳴き声のシャワーが。
エゾハルゼミというお方らしいです。
キャナキャナキャワキャワと高い声で
鳴いていました。
この季節にセミの声を聞くとは不思議な感覚。
カナカナとなくヒグラシは、夏の夕暮れというイメージがあるけれど、なるほどエゾハルゼミの声は高くて、鳴くスピードも早く初夏に合いますね。


念願のズミは、いたるところに咲いていました。
ズミって、リンゴの花みたいで可憐でかわいいお花だなぁ。

d0130927_2113782.jpg


d0130927_2115072.jpgd0130927_21153316.jpg

d0130927_2116353.jpg

d0130927_21181981.jpg



明るい森の中を歩いて、川沿いの道に出る。
d0130927_21222587.jpg

d0130927_21243085.jpgd0130927_2124389.jpg
気持ちの良い川沿い歩きをすること1時間。
湯滝に到着!豪快な音と水量に圧倒されます。
ここ来たの7年ぶりくらいかな~?
d0130927_21253376.jpg


湯滝の滝壺近くで昼食をとったら、戦場ヶ原に戻ります。
途中、小滝にも出会えました。
d0130927_2127322.jpg


川沿いを歩くのは気持ちがいいですね~。
途中、釣り人もたくさん見かけましたよ。
気持ちよさそう(*^。^*)



人気ブログランキングへ
[PR]
by popoki1202 | 2011-06-25 21:29 | 夏山
d0130927_17394897.jpg

(日の出山からの眺め。少々霞んでいます。冬ならスカイツリーも見えるかも。)


日の出山で一休みしたら、吉野梅郷へ下山します。
今回の山歩き、ここから誤算が始まりました(^_^;)

前回も、下りを侮ってふぅふぅ言っていたことをすっかり失念・・・。
(前回の様子はコチラ

d0130927_10245150.jpg日の出山から吉野梅郷へ下るコースは、ゆる~い尾根道が続くと思い込んでいた私。

後輩のFちゃんにも、「あとは下るだけだね~。」
なんて暢気に言いながら、時折現れるカワイイ植物を
撮りながらゆるゆる歩いていた。

「お、これはドウダンツツジ?(自信なし)」
「まだミツバツツジが咲いているね~」

ここまでは、まだ良かったのだけれど・・・。

d0130927_10252420.jpg私の予想では、約1時間半で吉野梅郷へ到着のつもりだったのだけれど・・・。
下っても、下っても、着く様子がみえない。
コースの看板に、距離や目安時間が載っていないものだから、あとどれくらいか予想がつかない・・・。

後輩のFちゃんの足は、長く続く下りにかなり痛そうだ。
こまめに休憩をいれつつ、ゆっくりと下る。
ときに、横歩きになったりしながら・・・。

このコースを選んでしまったことを詫びながら、
へいこら下ること1時間。
すこし希望が見えてきた。


d0130927_10401627.jpgあ、ここ来たことある!
(数年前に来てるんだから、あたりまえだってば。)
あと少しのような気がする。

石原都知事の戦略(?)でしょうか・・・?
杉の大伐採された地を見ながら、しばし休憩。

あと少し頑張ろう~!と歩き始めたはいいけれど、
これがまた長く続く下り坂。
結局さらに2時間くだることに・・・。


たまに出会う白い花達に癒されながら、下る、下る。
*白い紫陽花のような花は「ガクウツギ」かな・・・?

d0130927_1026935.jpgd0130927_10254791.jpg


d0130927_10542451.jpg結局、日の出山から下山を始めて、約3時間で吉野梅郷に到着できました!
到着したときは、ホッといたしました~。
山歩き、どんな山も侮ってはいけませぬな・・・。肝に命じました。

▲コースタイム
12:00 日の出山 山頂~山室山を経て
14:45 吉野梅郷 公園



▲立寄り処「紅梅苑」
あまりに下りで疲労したので、お茶をして帰りました。
梅ジュースと青梅葛切り。
こちらの葛切り、かなり美味しかったです。

d0130927_10574367.jpgd0130927_1057594.jpg


人気ブログランキングへ
[PR]
by popoki1202 | 2011-05-28 11:01 | 春山
職場の後輩が、奥多摩の山に行ってみたいという。
まだ登山靴を持っていないというので、初心者でも歩きやすい
「御岳山~日の出山~吉野梅郷」のコースを選択した。
2008年の早春にひとりで登った懐かしいコース。(そのときの記事はコチラ

新宿駅発の「おくたま1号」はラッシュ並みの混雑だったけれど、
御嶽駅からのバスも大混雑。臨時バスが2台も出ていました。
快晴だったから、みんな山に繰り出すのね。

d0130927_9273275.jpg

d0130927_9494676.jpgd0130927_951810.jpg

d0130927_9564835.jpg御岳山の山頂まで歩こうか迷ったけれど、
ケーブルカーで登る。
御岳山駅からは、奥多摩の山が見える。
少し霞んでいたけれど、気持ち良い~。

藤の花、ツツジ、シャガの花咲く坂道を少し歩くと、
武蔵御嶽神社だ。
お参りしたら、日の出山に向かいましょう。

*御岳山:929M


d0130927_100144.jpgd0130927_1012726.jpg

d0130927_102118.jpgd0130927_1034673.jpg

d0130927_1005077.jpg
御岳山から日の出山までは、比較的歩きやすい
尾根道が続く。
ときおり階段もあるけれど、全体的に歩きやすい。

途中で、不思議な花(?)に遭遇。
これ、何でしょう~?
葉のような花のような。
触ると、ふかふかしていて柔らかかったです。

調べてみましたが、たぶん「犬シデ」という
木の花のようです。


d0130927_10143948.jpg良い汗をかきながら、日の出山の山頂に到着!
登山道には、あまり人がいなかったけれど、
山頂は結構にぎわっていました。
運よく、日影のベンチをゲットして、昼食です。

*日の出山 902M

▲タイムスケジュール
10:00 御岳山駅(ケーブルカー)
10:30 武蔵御嶽神社
11:30 日の出山 山頂(昼食)


人気ブログランキングへ
[PR]
by popoki1202 | 2011-05-28 10:20 | 春山
d0130927_1853072.jpg


美味しい”なめこ汁”とおにぎりでお腹を満たしたら、もみじ台をあとにし、
一丁平、その先の城山を目指す。

同行へなちょこ隊員のミルクさんは、もみじ台から先の奥高尾は初めてと言う。
「ここからがいいのよ~。」とkiyomixさん。
「うん。うん。」とうなづくわたし。

みえてきたのは、大好きなミツバツツジ。
少し満開を過ぎてしまったけれど、ぱっと目をひくピンク色がキレイ。
d0130927_1855539.jpg

d0130927_18102970.jpg


足元にはスミレ。
空からは、桜吹雪。見上げれば、新緑のトンネル。
春の山は、いいなぁ~。

d0130927_18114927.jpg

d0130927_18121768.jpg


一丁平から、階段をふうふう登ったら、もう城山はすぐそこ。
到着した城山山頂も、春まっさかり。

ハナモクレンに、雪柳、ハナモモたちに、3人のテンションもあがる。

d0130927_18125072.jpg

d0130927_18143493.jpg

d0130927_18145460.jpg


景色と花を楽しんだら、今度は6号路で下山。
川辺の新緑がキラキラ。
d0130927_18181468.jpg



d0130927_18193453.jpgヒトリシズカ
ヤマブキ
ニリンソウの群生

d0130927_1821479.jpgd0130927_18214817.jpg

d0130927_18221156.jpgd0130927_1822328.jpg


久しぶりのハイキング。
なんだか、とっても楽しくて。
楽しい仲間と、大好きな山に登る時間っていいなと実感した一日でした。
ご一緒いただいた皆さん、ありがとうございました♪


▲コースタイム
12:00 もみじ台~一丁平
12:50 城山
13:15 城山~一丁平~もみじ台~6号路で下山
14:50 高尾山口到着
(全コース 約5時間)


人気ブログランキングへ
[PR]
by popoki1202 | 2011-04-30 08:47 | 春山
東京の山にも春がやってきた。
新緑と山桜、ツツジにスミレ。春の花に会いに、へなちょこ隊+kiyomixさんと春の高尾山へ。

高尾山口は、たくさんの人。
この陽気に誘われて、みんな山にやってきたのね。

新緑と青空が眩しい。春というより初夏のよう。
d0130927_17395785.jpg


d0130927_17423087.jpg歩き始めてすぐに、沢山のスミレと出会う。
風がやわらかい。

いつもの稲荷山コースを、おしゃべりしながら
歩くこと約45分。
見晴らし台に到着。

昨日の雨風のおかげかな。
遠くまで、よく見えます。絶景かな。

d0130927_17432869.jpg


気持ちの良い尾根道を歩くこと、さらに45分。
本日のランチ場所、もみじ台に到着。
d0130927_1752286.jpg

d0130927_17513763.jpg


目の前には、真っ白な富士山がくっきり。山桜の花びらがはらはらと舞う、春の山。
至福のランチタイムでした。

d0130927_17595436.jpg


▲コースタイム
10:05 高尾山稲荷山コース入り口
10:45 見晴らし台
11:40 もみじ台(昼食)

(もみじ台~一丁平~城山 編につづく)




人気ブログランキングへ
[PR]
by popoki1202 | 2011-04-28 18:00 | 春山
今週末は、山かランニングと決めていた。
どうしようかな、少し寝坊してしまったしと思ったのだが、一人高尾山に決定!

良いお天気♪ 青空ですね~。
d0130927_19454598.jpg


いつもの稲荷山コースで、奥高尾のもみじ台を目指す。
気持ちの良い尾根歩き。
陽射しがやわらかく、まるで春のよう。
d0130927_19465631.jpg


登り始めて30分、稲荷山の山頂に到着。
遠くまでよく見えますね~。
d0130927_19482494.jpg


ここから少しアップダウンを繰り返しながら、奥高尾まで一気に登る。
ひとりで歩く山道は、すこし早足になりがち。
今日は、ゆっくりスローペースを心がけた。
時々、ふわ~っとやわらかい風が吹いてきて気持ちが良い。

d0130927_19503435.jpgもみじ台の細田屋さんで、
「なめこ汁」をいただく。
昨年末に訪れたときは、食べれなかったので嬉しい~。
目の前には、丹沢方面の山々。
ぽっかぽかで、幸せ~~。


d0130927_1951779.jpgd0130927_19512473.jpg

d0130927_19591221.jpg

午前中だったら、富士山が見えたかもしれませんね~。
暖かったので、山が見える日向では寝転がって昼寝している人もちらほら。
気持ち良さそうでした。


下りは、6号コースで。
まだ春の花には出会えませんでしたが、やっぱり山っていいなぁ。
歩いていると、ほんと日常のくよくよしたことが消えていくようです。

もみじ台の山桜の木は、新芽が赤くなってきていました。
来月あたり、咲きそうですね!
またその頃、訪れよう。

▲花粉!花粉!
心配していたスギ花粉。
後半は、鼻水がずるずると。でも、思ったより大丈夫でした。
帰宅したら、目がかゆくなったけれど。
すぐにお風呂に入って全身洗浄!!

▲コースタイム 約3時間
稲荷山コース~もみじ台~6号
11:45 高尾山稲荷山コース入り口
12:20 稲荷山 山頂
13:00~13:20 もみじ台(昼食)
14:40 6号を経て高尾山入口到着


人気ブログランキングへ
[PR]
by popoki1202 | 2011-03-05 20:08 | 春山
宝登山の山頂は、蝋梅の香りが漂う。
一年越しに出会う、この香り~♪ 至福ですね。
d0130927_22404315.jpg


d0130927_22444943.jpgちょうど7分咲きといったところでしょうか。

これから咲く蕾もたくさんあったので、まだ見頃が続きそうです。

青空に、黄色い蝋梅の花が映えます♪


d0130927_23154921.jpg蝋梅って、香りが良いのですよね~。

香りをお届けできないのが残念!


梅を見ていたら、「ルリビタキ」が飛んできました。
人慣れしているのか、割と近くまでやってきてくれました。
ふふふ♪ かわいい。

d0130927_22503870.jpgd0130927_239517.jpg

蝋梅以外にも、春の花と出会えました♪
マンサクと福寿草。どちらも、黄色い春色ですね。

d0130927_22553055.jpgd0130927_22554923.jpg


帰りは、宝登山神社を経由する表参道を下ります。
mumaroさんを真似て、雪道でジャンプ!!
(全然跳べていないし・・・。)
粉砂糖みたいな”さらさら”な雪で、気持ちよかった~。
d0130927_2259459.jpg


長瀞アルプス~宝登山ハイキング、なかなか充実でした!

★立寄り
ガーデンハウス有隣
d0130927_2331518.jpg宝登山神社の下にある「ガーデンハウス有隣」で秩父名物「おっきりこみうどん」を食す。
ほうとうのような平たいうどん、野菜がたくさん入った煮込みうどんです。
冷えた体があったまります~♪
うどんがモチモチしてて美味~。


▲コースタイム
12:20~12:40 宝登山山頂~散策
13:20 ガーデンハウス有隣(ランチ)


人気ブログランキングへ
[PR]
by popoki1202 | 2011-02-14 23:12 | 冬山
へなちょこ隊の2月の活動日、宝登山(ほどさん)の蝋梅を見に行く。
せっかくなので、長瀞アルプスをハイキング!

d0130927_2150735.jpg

宝登山の山頂までは、約2時間。
私は、2度目のコースだ。(去年は雪道だった!記事はコチラ
ここ数日の雪で足場が不安でしたが、日当たりの良い尾根道は
歩きやすく、気持ちが良い。

と思っていたら・・・。
日影は雪が残っています。滑らないように慎重に進みます。
d0130927_21524976.jpg

d0130927_21535875.jpg大きな霜柱も。
こんなの東京じゃ見ないですね~。
空は青いし、空気はひんやり。
冬の低登山は、空気が冷たくて気持ちが良い。

軽アイゼンは持ってきたけれど、まぁ大丈夫そうかな。



見晴らしの良い尾根歩きが続き、小鳥峠を越えると林道に出る。
滑りやすい雪のアスファルトを慎重に進むと、最後の難関「200段の階段」だ。
階段を目の前に、しばし立ち尽くすワタシ・・・。

d0130927_2157660.jpg


登りきった!と思えば、また階段が。

d0130927_21594199.jpg


d0130927_2202559.jpgふぅふぅ言いながら登りきると、
やっと宝登山(ほどさん)山頂です!
山頂は、蝋梅を見に来たハイカーと観光客で賑やか。

いや~、無事に着きました!!
低山ながらも歩き応えがあったと思ってしまったのは、
へなちょこだからか?
ハイキングが久しぶりだったからでしょうか。

でも、この登りきった充実感と汗。
山登りはやっぱり楽しいですね。


d0130927_22235060.jpg

山頂からは、秩父連山がくっきり。
武甲山、両神山かな?いつか登ってみたいなぁ~。


▲コースタイム 約2時間・標高差358M
10:17 秩父鉄道 野上駅着
10:35 長瀞アルプス登山口(萬福寺)
     ~長瀞アルプスを経て
12:20 宝登山(ほどさん)山頂 497.1M

人気ブログランキングへ
[PR]
by popoki1202 | 2011-02-13 22:12 | 冬山
かねてより行ってみたいと思っていた、江月水仙ロード。
2年越しで夢がかなう。

d0130927_17415814.jpg


のどかな里山の風景に、水仙の畑が段々になって広がっている。
甘い水仙の香りと、青空が早春を思わせる。
d0130927_17445237.jpg

d0130927_17443310.jpg

d0130927_17475858.jpg


梅も、菜の花も咲き始めていて、本当に春のよう。
風がやむと、陽だまりはぽっかぽか。

途中に立ち寄った花農家さんでは、ポピーの花摘みがあったので、
花摘みもしてきました。(5本で100円!)
つぼみを摘んだので、咲くのが楽しみ!
何色が咲くかな~。
他に、水仙の切り花も購入♪(10本で200円!)
部屋中が良い香りです。

d0130927_17472456.jpgd0130927_17502286.jpg

d0130927_17494835.jpg

今年初のハイキング(と呼んでもいいのかな?)、念願の水仙ロードを歩けて大満足!
少しずつ行ってみたい山や場所を制覇していく楽しみってありますネ。

▲コースタイム 約2時間
9:50  JR保田駅発~徒歩15分~江月水仙ロード
11:00 江月水仙ロードから折り返し~11:50 お食事処ばんや

人気ブログランキングへ
[PR]
by popoki1202 | 2011-01-10 18:01 | 冬山
2010年の歩き納めは、高尾山。

冬のキーンと冷えた空気の中を歩くのは、気持ちが良い。
やっぱり山はいいなぁ~。
d0130927_16593115.jpg


今回は、ハイキング2回目という会社の同僚と一緒に。
稲荷山コースを選択して、ゆっくりとおしゃべりしながら登る。

ほぼコースタイム予定通りに、稲荷山山頂に到着!
冬は空気が澄んでいるから、遠くまで見えるな~。
d0130927_1704958.jpg


混んでるかな?と心配でしたが、さすがにこんな年の瀬に登る人は少ないようだ。
いつもは人で溢れている山頂も、空いていました。
右はじに富士山があるのだけれど、雲をかぶっていてよく見えませんね。残念!
d0130927_1741229.jpg


山頂から少し歩いて、紅葉台へ。
d0130927_1771082.jpg

ここで、きのこ汁と一緒におにぎりを食べようと思っていたのですが、
もうお店仕舞いしていました・・・。
残念ですが、持参したおにぎりとお茶でランチタイム。
背中に日があたって、ぽっかぽか。気持ち良かったなぁ。

下山は、リフトを予定していたのですが、運転中止中だったので、
初めてケーブルカーに乗ってみました。
やっぱり、リフトがいいですね~。
今度、高尾山に来るのは春かな。

▲コースタイム 
稲荷山コース→高尾山山頂→紅葉台→1号路→ケーブルカーで下山
10:00 高尾山口駅スタート
10:40 稲荷山 山頂
11:30 高尾山 山頂
12:00 紅葉台・昼食
12:30 1号路~ケーブルカーで下山
13:10 高尾山口駅着


今年は、1ヶ月1山の目標をほぼ達成することが出来ました。
また、来年も元気に登れますように。


人気ブログランキングへ
[PR]
by popoki1202 | 2010-12-31 17:16 | 冬山

ほとんど日常雑記


by popoki1202