かぎしっぽ通り

popoki1202.exblog.jp
ブログトップ

夏休み

夏休みを利用して帰省した。
昼間は暑いというけれど、家の中に通る風は涼しく、陽が落ちると半袖では寒いほど。
夏の帰省は、最高ですね。(冬は寒くて・・・)

”かなかな”が鳴く頃、庭に出て花を愛でる。
まだ明るい夕方って、夏らしくて好き。

d0130927_1658466.jpgd0130927_16581978.jpg

d0130927_16583369.jpgd0130927_1659285.jpg

d0130927_165848100.jpgもう萩が咲き始めている。
母が好きな”ねじばな”が、今年は増えたと喜んでいた。
アザミも、桔梗も、自然に生えた花たち。
ここは山の中だから、高山植物も自然に生えてくるらしい。

キレイに手入れされた洋風のガーデンも素敵だなと思うけれど、こういう野趣溢れた庭って落ち着くなぁ。
庭の芝生には、姪っ子のビニールプール。
”かなかな”の声を聞きながら、涼む夕方。


父自慢の裏庭の畑を見たり、祖母の顔を見たり。
姪っ子と遊んだり、母や妹とコーヒー飲みながらおしゃべりしたり。
ゆるりと時間の流れる夏休み。
こういうの時間ってありがたいものですね。






d0130927_1791164.jpg


東京のおうちでは、乙女がお留守番。
あつ~い東京の夏。クーラーをタイマーでセットし、お留守番人に世話を頼む。

「世話なんていらないわ。」と、あくまでクールな乙女さん。
でも、帰宅したら、ちゃんと玄関にお出迎え。
「にゃーにゃー。」色々おしゃべりしてくれました。
お留守番、お疲れ様でした!ありがとう!
[PR]
by popoki1202 | 2010-07-28 17:15 |

ほとんど日常雑記


by popoki1202