かぎしっぽ通り

popoki1202.exblog.jp
ブログトップ

斑尾(まだらお)沼の原湿原(長野県) 2011.5.3

長野に帰省するついでに、山へ行くのが恒例となりつつある。
今回のへなちょこ隊は、斑尾(まだらお)高原へ。
斑尾高原は、ハイキングコースが整備されており、信越トレイルと呼ばれているらしい。

d0130927_16413894.jpg


沼の原湿原~赤沼を歩いてブナ林とミズバショウを楽しむ予定だったのだが、
赤池周辺はまだまだ雪深く、とても歩けるところではなかった。
というわけで、沼の原湿原を1周することにした。

d0130927_1644881.jpg


木道は雪がないと思っていた私達。
普通のスニーカーで来ていたので、湿原入口で長靴を借りることにした。
これで、雪の中もさくさく歩ける!

d0130927_1663538.jpg

d0130927_167288.jpg

湿原は、ちょうど冬~春へ移る途中といったところ。
冬の森の雰囲気を楽しみながら歩いていると、目の前に広がるのは
ミズバショウとリュウキンカ。

d0130927_16124173.jpg

d0130927_1612942.jpg

d0130927_16181188.jpg


聞こえるのは、鳥たちの声と雪解け水の音。
広がる雪の世界と、芽吹く前の木々。

d0130927_16142433.jpg

d0130927_16144312.jpg


トレースがないところは歩かないように言われていたので、
湿原の奥までは歩いていけなかったけれど、十分楽しかった!

楽しい木道歩き。
途中にベンチがあるので、座ってまったり山と湿原をただ眺める。
静かで、空気は澄んでいて、とても贅沢な気分。
d0130927_16163227.jpg


リュウキンカは、初めて出会う花。
黄色い花が、雪の世界で目をひく。
近付くと、可愛らしい花。この花、好きだなぁ~。
d0130927_1618371.jpg

d0130927_16191975.jpg

d0130927_16193891.jpg

d0130927_16195479.jpg


冬と春の山を同時に楽しめて、なんだか得した気分。
雪が溶けたら、ブナ林を歩くコースや、斑尾山や周辺の山を縦走するコースも歩いてみたいな。
d0130927_16295961.jpg


▲コースタイム
12:00~13:15 沼の原湿原1周コース

途中の「山の家」では、コースパンフレットやコース状況を親切に教えてくれるので、
立寄ると良い。トイレもキレイでお勧め。

実は、湿原に行くまで道に迷い、斑尾周辺をさまよううちに新潟県まで行ってしまった私達。
途中で道を聞いた、山菜採り中の老夫婦に道案内をして頂きました。
親切に、湿原の入り口までナビゲートしてくださり、本当に感謝です。
そのうえ、山菜のこごみまで頂いてしまいました!ご馳走様でした!

*斑尾観光協会
 

人気ブログランキングへ
[PR]
by popoki1202 | 2011-05-05 16:44 | 春山

ほとんど日常雑記


by popoki1202